上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
トレチノイン痩せた芸能人








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ももクロが生んだ副産物?BiSというアイドルグループが最近気になる

entertainment_0728_012.jpg











突然ですが最近BiSというアイドルグループが気になっておりますw
一番初めに見たのはたぶん誰かが垂れ流してた東京アイドルフェスティバル2013
略してTIF2013、そうももクロも出たことあるイベントです。

その時はももクロの2番煎じか~?くらいの程度で
でも楽曲いいな~とか思いつつ。
で度肝抜かれたのがニコ生でやってた
BiSのライブ生中継で。
ももクロがモー娘やAKBみたいな王道アイドルがいたから
明確なコンセプトが打ち出せたように
BiSもももクロの存在に影響されて存在してる部分があると思うんだけど
2番煎じとかそういうレベルじゃなくて、もっともっと深いところまで
邪道を掘り進めてるっていうか、
完全にBISという独自の存在になってると思いました。

うる覚えというか衝撃だったのでその時の記憶が正しいかわかりませんが
演奏をバックにボーカル?のうめき声というかノイズを10分以上に渡って
垂れ流してたと思うんですよ、ニコ生の公式放送で。
最初何これ?って思って見続けてたんですけど
最後の方何か笑いがこみ上げて来ました。
さすがにアイドルが前衛的すぎるだろってw

メンバーのビジュアル的にはほんと普通の子って感じなんですが
あんまり美人過ぎる人がこういうことをやってても引きそうだから
ちょうどいいのかな?やっぱ女の子は愛嬌。
でもメンバーの顔をまだ完璧には理解できてなくて
脱退とかも結構あるみたいで、今いるメンバーとかまだソラでは言えない感じです
正直楽曲の良さとパフォーマンスの強烈さの方が頭にこびりついてます。
公式に貼ってあったので多分今のメンバー↓





q.jpg





f4f8ba55a6dba6.jpg





bis-ppcc-splash2.jpg





bis1_s.jpg





bいis1_s





f4fe150471843b.jpg





f5004e24840346.jpg





sub_image3036_201309111014477a5.jpg












まぁここはももクロブログなのでももクロと関係ある?話題を出すと



”BiS ももクロZに“奇襲”でマネージャー土下座、そして…”


image_20130911105936332.jpg



メンバー同士でディープキスしたり、全裸(!?)になって樹海を
駆けずり廻ったり、客席へダイブしたり、お茶目な新生アイドルグループとして
話題のBiS。7月27日 新宿と渋谷にて人気爆発中の
ももいろクローバーZへの“奇襲”を敢行しました。


 ももクロZの面々はこの日、アルバム『バトル アンド ロマンス』
発売記念キャンペーンとして、特製選挙カーに乗り込んで東京都内を巡回。
12時頃には新宿ステーションスクエアにて熱いフリーライブをスタートしました。
その数時間前、BiSのマネージャーはツイッターで「今日のお昼、新宿渋谷辺り」
「奇襲」「いいなー。 ナタリー - ももクロ選挙カー、アルバムPRで都内巡回中だZ」
と同ライブへの“宣戦布告”をアピールしていたのですが、なんと現地に到着
したのは13時頃。完全なる読み違いで遅刻するという酷い失敗劇を繰り広げます。


 ももクロZの面々はもちろん、そのファンもほとんど残っていない中で
ゲリラライブを繰り広げるも、1曲半で本気のクレームが入って終了。
せっかくヤマトタケルノミコトのコスプレに扮した新メンバー テラシマユフも
学校のテストがある為、撤収してしまいます。BiSのマネージャーはこの失態に対し、
土下座して陳謝。しかしすぐに気を取り直し、サザ○さん(プー・ルイ)、
孫○空(ユケ)、草○彌生(のんちゃん)のコスプレに扮したメンバーと
「ももクロZは絶対に渋谷へ来る!」と信じて、電車で渋谷へ向かいます。


 14時頃、渋谷のスクランブル交差点で待機していたところ、
ジュースを買いに行ったプーとユケがその目立ちすぎる恰好のせいか、
某キーテレビ局の人に声を掛けられるミラクルが発生。
その後、ももクロZを乗せた選挙カーがTOWER RECORDS渋谷店付近を通るのではと
移動したところ、見事予感は的中! 信号で止まるのを見計らって駆け寄り、
メガフォン拡声器で「BiSです!」「好きです!」と全力でアピールしまくります。


 確かな手応えを感じた彼女たちは「かなこが“あっ!”って言った」
「渋谷の皆さん、はじめまして。私たちがBiSです!」と喜びながら、
この日2回目のゲリラライブを敢行。キラーチューンである『nerve』や、
8月3日リリースの新曲『My Ixxx』をマイクレスで披露していくのですが、
なんとまた奇跡は起こりました。選挙カーが道玄坂から現れ、
BiSはライブを放り出して再びももクロZに接触。至近距離から大声で
「あーりん!」「ももか!」とメンバーに呼び掛け、
反応してもらえると大満足の様子でライブを再開、
炎天下で幸福感に満ちたパフォーマンスを繰り広げています。


 なお、すべてを終えた後、BiSの面々は“バトル アンド ロマンス”を
繰り広げたライバル ももいろクローバーZへ向けて
「大好きです。尊敬してます。」等の愛あるコメントを残しました。
BiSからももいろクローバーZへメッセージ


草○彌生(のんちゃん)
「あーりんを見れたので、もう満足です。ももいろクローバーZ、大好きです。
尊敬してます。ももクロちゃんのパフォーマンス目指して頑張ります」


孫○空(ユケ)コメント
「気が付いたら選挙カーの前に出てて「かなこ~! BiSで~す!」って言ったら
「あっ!」って反応してくれて……幸せでしたね。轢かれてもいいと思いました。
今日は嫌がらせじゃなくて、好きで会いたかっただけなんで、愛情表現です。
本当にももクロちゃんに会いたい一心で追い掛けたので、
私たちのことを厄介だと思わず、これからも応援させてください」


サザ○さん(プー・ルイ)コメント
「(ユケに対して)轢かれちゃえと思いました。今日は死ぬ覚悟で臨んだので。
でも厄介なことをしてすみません。嫌いにならないでください。
そしてファンをちょっと分けてください。お願いします」


引用
JAPAN billboard 「BiS ももクロZに“奇襲”でマネージャー土下座、そして…」



ももクロもAKBに対して似たようなことをしてない(言ってない)とも言えないので
怒るわけないけどねwむしろ喜んでくれんじゃないかな~。










ほんとこのグループももクロ以上にでたらめというか
どこまで本気か嘘かわからないです

リーダーのプー・ルイが
BISを立ち上げる経緯からしてそもそもでたらめっぽく感じてしまう



2009年

11月4日 - デビュー配信シングル「限られた時間の中で☆」が
       第4回レコチョク新人杯に最終ノミネート。


2010年

01月13日 - セカンド配信シングル「WHY?」配信。フランスパリのテレビ局
        Nolife TVにて同シングルが放送される。


03月25日 - デビュー後初ライブ。


06月08日 - ニコニコ生放送にて「【ぶっちゃけ】みんなでプー・ルイ
       初生放送☆【トーク】」を開始。


06月23日 - デビューミニアルバム『みんなのプー・ルイ』をリリース。
        タワーレコードオンライン予約デイリーチャート1位(6月20日)、
        オンラインセールス1位(6月24日)を獲得。


09月09日 - 突然の年内ソロ活動休止を宣言。
       2011年からアイドルグループとして活動することを表明。



10月11日 - Ustreamによる公開生オーディションを開催



12月2日 - アイドルグループメンバー発表



12月3日 - プー・ルイワンマンライブ「ラストダンス」にてアイドルグループ
       構成員3名とともにユニット名「BiS」として活動していくことを発表



そしてのBISのコンセプトが

・「アイドルを研究して、アイドルになろうとする、アイドルになりたい4人組」

・「自給自足」をモットーとし、振り付け、イベントのブッキングなど
  自分達で行っている。


引用
Wikipedia 「プー・ルイ」
Wikipedia 「BIS」


どこまで本気かわからんw
プー・ルイが言わされてるのか自分で考えてるのか
そもそもそんな売れる前の女の子に自由にやりたいことをやる
そんな力あるとは思えないけど、この子の突き抜け方がすごいから
あながち人の意見だけで動いてるとも思えないし・・・。










今抱けるアイドルBiS 大阪で狂乱の宴 汗まみれのハグ会も


<アイドルとファンが汗まみれの体のまま抱き合うハグ会>

 また、ウイぽんが大阪出身ということもあり、彼女の自己紹介タイムでは
逆立ちしながら愛を贈る者や、それを見て「これが大阪や!」と叫ぶ者が現れたりと、
さらにライブはカオス状態へ。開催前はチケットが売れ残っている等の情報も
飛び交った大阪ワンマンだが、逆境を愛するアイドルグループ BiSらしく、
このタイミングで現体制トップクラスのパフォーマンスを披露してみせた。
なお、終演後にはメンバーと観客によるハグ会を実施。
お互い汗まみれの体のまま抱き合い、プー・ルイに関しては終盤に
自身のパンティーをかぶり出すという、異常な光景を生み出している。


引用
JAPAN billboard 「今抱けるアイドルBiS 大阪で狂乱の宴 汗まみれのハグ会も」



何かとてもじゃないけど濃すぎてライブ行く勇気なんかないけど
画面越しに見てたら飽きないというか、いろいろ仕掛けがあって
楽曲の良さも相まってすっごいひきつけられる。
自分が高校の時のロックとかパンクとか何より音楽が好きだった時代に
知ってたらどハマリしてるんじゃないかっていうね。










またBISというグループはMVがやばいです。
良いという意味のやばいじゃなくて
本当にやばいです。
ここにも貼って置きたいとこなんですが
性的表現やグロさがやばいので貼るのやめます。




アイドル戦線異常アリ 全裸や坊主を厭わないBiSがオリコン6位

通称ハメ撮りPVやAKB48顔負けの“アイドルグループ全メンバー坊主”動画で
注目を集める革命アイドルグループ BiSが、
なんとオリコン週間シングルランキングで6位を獲得した。


<GLAYのHISASHI、うすた京介ら著名人も絶賛するBiS>

 GLAYのHISASHI、うすた京介、ヒダカトオル(ex.BEAT CRUSADERS)といった
著名人をも唸らせる作品ばかり発表しながら、「今の時代、楽曲が良いだけでは
売れない」と、全裸で出演しているPVを公開したり、素人ながら
24時間100kmマラソンを敢行したり、今の音楽シーンを嘲笑するように
「同じCDを何枚も買おう」と提示してみたり、
センセーショナルなアクションを次々と繰り広げてきたBiS。


<初のオリコン週間TOP10入り「BiS、よく頑張ったね」>


 そのアイドルらしからぬスタイル故、ファンを怒らせたり、
メンバー脱退が相次いだり、多方面から批判されることも少なくなかった
彼女たちだが、衰退していく音楽シーンに革命を起こすべく走り続けた結果、
最新シングル『DiE』で初のオリコン週間ランキングTOP10入り。最終目標である
“日本武道館でワンマンライブを開催し、伝説になる”に向け、
大きなステップアップを果たした。


<非常階段とノイズアイドルバンド結成、戸川純カバー>

 また、BiSはこの結果に満足することなく、四半世紀以上に渡りノイズ演奏を続ける
“キング・オブ・ノイズ”非常階段と、世界初のノイズアイドルバンド
“BiS階段”を結成。アルバムリリースの発表と共に戸川純カバー
「好き好き大好き」のPVを公開している。


引用
JAPAN billboard 「アイドル戦線異常アリ 全裸や坊主を厭わないBiSがオリコン6位 」



何か方向性がどんどんアングラの方に入っていくのは気のせいですかね?w
戸川純さんは良いチョイスだとは思いますけどね。
個人的には小谷美紗子さんの恋愛に関する狂気的な部分を
BISにカバーして表現して欲しい、曲的には「割れる笑顔」が良いんだけど
you tube貼ろうとしてもアルバムの曲だし
もったいないくらいマイナーだから見当たらない現実;;
マイナーでTSUTAYAとかあんまり置いて無くて
8枚もアルバム買ったっていうね!
まあ機会があったら小谷美紗子さん聴いてみてください。



別に狂気じゃなくて小谷さんの優しい部分でもいいけどね、
この曲もある意味狂気さを感じますけど





戸川純さんのカヴァー「好き好き大好き」




たぶん冒頭で言ったニコ生で10分以上?ノイズを垂れ流してたっていう
その時の曲はたぶんこれです。まともに歌ってなかった気がするけどw
いや~良い曲ですね~。






極めつけにBiSにグッときたのが

※再生時間3分以降に血の場面が出てきますので閲覧注意





からの~








2013年9月18日(水)リリースの両A面シングル『Fly / Hi』
なんですけど、FlyとHiのギャップね
Flyはエモいって言葉使いたくないけどめっちゃエモい
誰かエモいっていう以外の表現方法教えて!
Hiは頭空っぽにしてとにかく楽しくなる曲
とくにHiの曲もそうなんだけどHiのMVの作りを見て
こんなBiSいいなーってグサっと思いました。
キラキラなパンクサウンドにのせて
キラキラなBiSが見られて、
そのギャップにやられちゃいましたね。




今の所BiSで一番好きな曲






この曲はアイドルっぽい




曲は(自分の中で)ガチでハズレ無しです
ももクロにも引けを取らないんじゃないかな
まぁ、ももクロの場合曲だけじゃなくて
5人のストーリーが頭に浮かんでしまうので比較なんて出来ませんが
例えばBISというアイドル知らなくて、顔もどんなことやるかも知らなくて
その状態でCDだけ聴いても満足出来ると思う。
このアルバムいいな~って素直に思えるくらい曲が良い。










・ももクロ顔負けの×面白そうな○無茶な企画やったり



延べ5000人動員、BiS 24時間耐久インストアイベント完走


7月18日にシングル「PPCC」でメジャーデビューしたBiSが、先週7月20日(金)
12時からドン・キホーテ新宿店で24時間連続でインストアイベントを行い、
見事に成功させた。

このイベントはミニLIVEと握手会を1時間に1回、合計24回連続で行うという
過酷極まりないもので、開催前には達成不可能ではないかとの見方もあった。

「愛DOLはみんなを疲弊させる!?」と題したこの前代未聞のイベントを一目見ようと、
会場にはアイドルファンや、音楽好き、業界関係者が押し寄せ、常に100〜200人を
動員し、夜にはキャパをオーバーして300人が会場に集まった。

夜には握手会の代わりにケツバット会、ビンタ会、ハグ会、ぺろぺろちゅっちゅ会と、
趣向を凝らした催しで、会場は24時間盛り上がり続けた。

そして、およそ100にもおよぶ数の曲を歌い続けたメンバーの半数が
声をつぶしながらも迎えた24回目となるLIVE & 握手会は、ニコニコ生放送の
オフィシャル番組と連動し行われた。「24時間」の定番ともいえる「サライ」では、
ゴールの瞬間を一緒に迎えようと集まったおよそ300人との大合唱となり、
感動の渦に包まれた

ラストに満身創痍の状態でおこなった「survival dAnce〜no no cry more〜」の
パフォーマンスで締めくくられた。

ヒラノノゾミ 以外のBiSメンバーと会場の参加者の大半が号泣するという
BiSなのに意外と月並みな感動的 フィナーレを迎え、24時間のイベントで
会場を訪れたファンは、のべ5000人に達した。

また、この模様は24時間ニコニコ生放送で中継され、
トータルで約50000人の視聴者数を記録した。





f500dfedba6cda.jpg




f500dfedba73b1.jpg





f500dfedba78f4.jpg



引用
MUSICMAN-NET 「延べ5000人動員、BiS 24時間耐久インストアイベント完走」





女の子がこんなことやったり、やらされたりってのはどうなのよ?と
賛否両論あるのかもしれないけど
自分は覚悟を決めてる女の子の生き様がかっこよくて好きです
まぁ好きでやってるだけのことかもしれませんが・・・
そして脱退する子もいるのに覚悟を決めてるって言い方も
あれかもしれないですけど、とりあえずはそういう風に感じました。
そして記事書くのにいろいろ資料集めたり見てる内にたぶん惚れちゃいましたね。
この子たちのブレない方向性は一歩間違えばメインストリームに
出てくるんじゃないかっていう計り知れないパワーすら感じました。







コンビ紹介~高城さんからの総流し~
ももクロの全トリオを分析しよう Part1 ※あくまでも高さん推し視点でw
れにちゃん推しには本当におじさんが多いんだろうか?
もしかして高城れにちゃんってものすごいハンデを背負ってるんじゃないだろうか?
高城れにちゃんの“ギャップ”っていいよね?
“個人的に”印象に残ってるれにちゃん発言集 王道編
ももクロをいろいろ例えてみよう そしてれにちゃん3位おめでとう!!!
ももクロをいろいろ例えてみよう Part2 スラダン・DB・ハンタ・アンパンマンなどなど
何故に高城れにちゃんはかくも愛されるのか? 「スタッフ・裏方との接し方・評価」

スポンサーサイト
[ 2013/09/11 22:11 ] ももクロ以外 | TB(0) | CM(16)

BiSというグループ、今まで知りませんでした。
曲、良いですね!! 私も好きな感じです。
写真より動画の方が可愛いですね。1人の子の名前、ミチハヤ シリオと読んでしまい、
名前もスゴイと勘違いしてしまいました。
ももクロも大好きだけど、このグループもたまにチェックしてみます。
[ 2013/09/12 00:02 ] [ 編集 ]

いつも高城愛あふれるブログだから読んでるのに、何だよこの記事は?
他でやれよ!
パンティー被ったりあり得んわ!アイドルとして。
100記事のお祝いコメントいっぱいもらって調子に乗ったのか?
この記事のどこに高城愛が感じられる?
管理人には幻滅したわ。
[ 2013/09/12 11:24 ] [ 編集 ]

名無しさんへ

> いつも高城愛あふれるブログだから読んでるのに、何だよこの記事は?
> 他でやれよ

他ってここはあなたの私有物でもないでしょ?


> パンティー被ったりあり得んわ!アイドルとして。

否もあれば賛もあって
それでいいんじゃないでしょうか
でもやっぱり否の方が多かったりするのかな?w


> 100記事のお祝いコメントいっぱいもらって調子に乗ったのか?


あれは記事のももクロの人柄にコメントしてくれたのであって
私が調子乗る意味がわかりません


> この記事のどこに高城愛が感じられる?
> 管理人には幻滅したわ。

れにちゃんへの愛は持ち続けてますけど
これから先、全記事に高城愛を詰め込まなきゃいけない
堅苦しいルールがあるならブログやめます。
自然と高城愛がほとばしる感じがいいですね、
それとこの記事も薄いけどももクロとの関わりの中で書いてますから。
でもまぁ、忠告はありがたく受け止めます。
ていうか今回が特別で今後こういうの書く予定は無いですけど。

出来れば言い方をもっと柔らかくしてくれたら
否のコメントでもばっさり行くことはありません。
今までこのブログに高城愛を感じてくれてたなら
今度は賛のコメントをしてもらえるように頑張ります。
[ 2013/09/12 13:47 ] [ 編集 ]

はるてんさんへ

> BiSというグループ、今まで知りませんでした。

ももクロ好きな方は私もそうですけど
ももクロしか知らないとか
元々がアイドルオタじゃない人も多いですからね~


> 曲、良いですね!! 私も好きな感じです。

癖になりますね
もう一回聴いてみたくなる感じ


> 写真より動画の方が可愛いですね。1人の子の名前、ミチハヤ シリオと読んでしまい、
> 名前もスゴイと勘違いしてしまいました。
> ももクロも大好きだけど、このグループもたまにチェックしてみます。


シリオww
あの写真じゃ見えにくいけど
ミチバヤシですからね
ハに見えたらその間違いはしょうがないですね~

日本の良さを知るためには外国へ行くのが一番
じゃないですけど
アイドルっていうものをもっと理解できたら
ももクロの良さがもっと分かるんじゃないかなって
思ったりするんですよね
ちょっとずつでも理解していけたらなって
でもお叱りも受けたしここで記事にすることは無いですけど
[ 2013/09/12 19:28 ] [ 編集 ]

どアウェイに向かう

ももクロも無名の頃にはいろんなところでブーイングを食らったことでしょう。その頃に応援できていなかった自分が悔しい、ってのはドはまりしてる証拠みたいなもんですが(笑)

何が言いたいか、と申しますと、ももクロが立った舞台は、自分たちのファンたちだけがいる場所ではない、こと。たとえばインタビューや対談は、畑違いの人とすることもあること。畑違いの人と話をするイベントも、ももクロのみなさんはやってましたねえ。(リアルタイムで知ることもできませんでしたが)
アウェイなネタも大いにいいと思うのですよ。自分の気分のいい場所だけを作って、そこから動こうとしないのは、ももクロの娘たちに胸張れないでしょ。少なくとも彼女たちは、自分たちのまわりに囲いを作って、見たいものだけ見えるようにしよう、なんて考えてはいないと思うのです。それに、自分たちの進むところを他人が邪魔しに来たって、気にしないでしょう。彼女たちは、他人の進むところを邪魔しないだろうし。

BiS、見せていただきました。
楽曲、ほんまにいいですね。破綻しそうな精神世界をアイドルと言う枠組み(?)から発信するというのはありだと思いました。

[ 2013/09/12 19:51 ] [ 編集 ]

つぁおじいさんへ

> アウェイなネタも大いにいいと思うのですよ。自分の気分のいい場所だけを作って、そこから動こうとしないのは、ももクロの娘たちに胸張れないでしょ。少なくとも彼女たちは、自分たちのまわりに囲いを作って、見たいものだけ見えるようにしよう、なんて考えてはいないと思うのです。それに、自分たちの進むところを他人が邪魔しに来たって、気にしないでしょう。彼女たちは、他人の進むところを邪魔しないだろうし。


うん!ももクロがそうやって面白いことを追求してきてでかくなってきたから
理解してくれる人もいると思いますね。
そして彼女たちに垣根なんか無いですねw
他人の心にズカズカ進入してきて
心を奪っていくんですから
そりゃもう痛快!ですよ
彼女たちにあっちのアイドルがどうだとか
今の私たちの状況はあそこと比べてあんまり芳しくないから
頑張らないとっていう
相手と比較してどうこうっていう考えは
持って欲しくないですね
がむしゃらにやってきて
あとから結果がついてくるっていうのが
彼女たちであって欲しいとわがままにも望んでしまいます


> BiS、見せていただきました。
> 楽曲、ほんまにいいですね。破綻しそうな精神世界をアイドルと言う枠組み(?)から発信するというのはありだと思いました。

アイドルに?がつくあたり面白いことやってるなあとは思いますけどね
中途半端は一番いかんよね、どっちつかずの。
人の心を動かすにはどこかに突き抜けなきゃ
[ 2013/09/12 21:35 ] [ 編集 ]

批判ではなく感想です。気分を害されたら申し訳ありません。
私は他のアイドルに興味を持てないのですが、食わず嫌いは良くないと思い全部読ませていただきました。動画も少し観させていただきました。が、やはり私とは相性が良くなかったようです。女の子が水着姿で人前に出たり、ましてやその姿でダイブはちょっと…女の子は体を大事にしてほしい。アイドルの水着姿やグラビアアイドルなんかもあまり好きではありません。見ていて胸が痛くなるんですよね…
あと、ももクロの選挙カーの前に出たりというのも良く思いませんでした。信号待ちとは言え、横断歩道で立ち止まったりというのは迷惑行為ですよね。一般人だと周りから痛い目で見られるでしょう。ファンはマナーに厳しいですからね…私含め(笑)
管理人さんがどんな記事を書こうが本人の自由ですので、そこは何も思っていません。これからも更新楽しみにしています。
[ 2013/09/13 01:20 ] [ 編集 ]

名無しさんへ

>が、やはり私とは相性が良くなかったようです。女の子が水着姿で人前に出たり、ましてやその姿でダイブはちょっと…女の子は体を大事にしてほしい。アイドルの水着姿やグラビアアイドルなんかもあまり好きではありません。見ていて胸が痛くなるんですよね…


そうですね、そこら辺は一番いろいろあるとこだと思います。
みんながみんな聖人のように生きていけたらいいんですけどね
私が思うに泥にまみれながらも輝ける人がいてもいいんじゃないかって。
ここの議論は永久に結論は出ないでしょうから深入りはしませんけど。


> あと、ももクロの選挙カーの前に出たりというのも良く思いませんでした。信号待ちとは言え、横断歩道で立ち止まったりというのは迷惑行為ですよね。一般人だと周りから痛い目で見られるでしょう。ファンはマナーに厳しいですからね…私含め(笑)


マナーは確かに気をつけた方がいいですね。
プロレスをやる上で最低限の礼儀は忘れてはいけないことですね


> 管理人さんがどんな記事を書こうが本人の自由ですので、そこは何も思っていません。これからも更新楽しみにしています。


ありがとうございます!
読者のみなさんもどの記事を選ぼうが自由です
読めたかったら読み、コメントしたかったらコメントください。
これからもよろしくお願いします
[ 2013/09/13 08:45 ] [ 編集 ]

いや~今回の記事、BiSの事が気になっていたけどしっかりチェックしていなかった
自分としましては、大変おもしろく読ませてもらいました^^
特にBiS階段がツボりました。
ノイバウンテンから非常階段(まだやってたんだ!)を経てアイドルとの融合、
なんだかやたら笑えましたw
ただももクロ楽曲の中でもNARASAKさんが関わったやつが特に好きな身としましては
「あ、なんかちょっとくやしい」と思ったのも事実です;

あと御自身のブログなんですから何も気にせず好きにやれば良いと思いますよ。
個人的には今回の感じをロリータ18号で書いてくれたら喜んじゃいますねw
[ 2013/09/13 09:23 ] [ 編集 ]

名無し@ももクロまとめchZさんへ

> いや~今回の記事、BiSの事が気になっていたけどしっかりチェックしていなかった
> 自分としましては、大変おもしろく読ませてもらいました^^


賛、否、賛、否、賛
いやーこんな小さいブログでも真っ二つなのがすごいですね


> 特にBiS階段がツボりました。
> ノイバウンテンから非常階段(まだやってたんだ!)を経てアイドルとの融合、
> なんだかやたら笑えましたw

なんかよくわからん用語まで出て
めっちゃ詳しそうですねそっちの世界w


> ただももクロ楽曲の中でもNARASAKさんが関わったやつが特に好きな身としましては
> 「あ、なんかちょっとくやしい」と思ったのも事実です;

NARASAKIさんいいですよね~
ももクロのライブを見てて最初に引っかかった曲が
天手力男とももクロのニッポン万歳!なんですよ
そしてももクロにはまってる自覚が無いときに
一番口ずさんでいたのはピンキージョーンズ
そして今一番好きなのが黒い週末です。
NARASAKIさんと神懸かってるヒャダイン曲の2推しですかね
あと作詞家だけど只野菜摘さんの作品も大好きです


> あと御自身のブログなんですから何も気にせず好きにやれば良いと思いますよ。


まあそう思いますけど、この記事以外は書く予定は今のところ無いんですよね。


> 個人的には今回の感じをロリータ18号で書いてくれたら喜んじゃいますねw


ロリータ姉さんですか?w
もう大分長いですよね~
経歴だけで尊敬に値します
[ 2013/09/13 12:16 ] [ 編集 ]

こんにちは。

まさかこのブログにBiSが出てくるなんて思いもしませんでした(笑)

今までBiSをアイドルとして見てきてたので、ドルヲタの自分としては「女の子から滲み出る可愛さが全然滲み出てない!!こんなのアイドルじゃない!!やってること面白いのに!曲が普通!」とわがままに思っていました。

しかし、この記事を見て考え方が変わりました。
BiSはアイドルではなくもう、バンドなんだと。

好きになっちゃいました。
来年、解散するそうですね。
[ 2013/09/14 22:55 ] [ 編集 ]

あ、そうだ。

BiS好きの管理人さんに私のお気に入りのバンド?を教えます。

「ゾンビロリータ」という女の子たちがガチなゾンビメイクをしてパフォーマンスするバンドです。
ライブの物販とかで亀甲縛りとかしてくれるらしいですよ。

ぜひYouTubeなので検索してみてください。
[ 2013/09/14 23:02 ] [ 編集 ]

鬼パープルさんへ

> こんにちは。

おお!
鬼パープルさん久しぶりです
もう見てないと思ってましたw
いやーうれしいですね~
移転前のブログ時代を知る貴重な人ですよ


> まさかこのブログにBiSが出てくるなんて思いもしませんでした(笑)
> 今までBiSをアイドルとして見てきてたので、ドルヲタの自分としては「女の子から滲み出る可愛さが全然滲み出てない!!こんなのアイドルじゃない!!やってること面白いのに!曲が普通!」とわがままに思っていました。

ドルオタの人は曲が普通って思うんだ~
もっとアイドルっぽい曲を望むんでしょうかね
可愛さはやってることが面白ければ付いてきますね私の場合



> しかし、この記事を見て考え方が変わりました。
> BiSはアイドルではなくもう、バンドなんだと。


確かに楽曲的にはパンクとか好きな方には
たぶん受け入れられやすいと思いますね
アイドルの曲ってビジュアルとパフォーマンスありきだと思ってましたが
ももクロ同様曲だけでいけます


> 来年、解散するそうですね。


えええ!?
まじですか!
もったいない
本格的にいろいろ追っていこうかと思ってた矢先なのに
[ 2013/09/15 00:09 ] [ 編集 ]

鬼パープルさんへ

> あ、そうだ。
> BiS好きの管理人さんに私のお気に入りのバンド?を教えます。
> 「ゾンビロリータ」という女の子たちがガチなゾンビメイクをしてパフォーマンスするバンドです。


なんで?が入るんですかねw



> ライブの物販とかで亀甲縛りとかしてくれるらしいですよ。
> ぜひYouTubeなので検索してみてください。


その特典何なの?w
YouTubeちょっと見させてもらいましたが
すごいマニアックですね
若輩者なので
その独特の精神性についていけそうもありませんがw
エロ犬みたいなノリは結構好きです
[ 2013/09/15 00:28 ] [ 編集 ]

はじめまして

いつも楽しく拝読しています。
BiSは楽曲もメンバーもろくに知らない頃に、偶然ワッキー脱退について
プーちゃんが語っている記事を読んで、思わず号泣してしまった過去があるので
管理人さんが取り上げてくれて嬉しかったです。

avex系列のアイドルさんの中ではダントツで好きです。
いろんな意味で女子流ちゃんとは真逆に位置してますよね。笑
方々から非難されそうなことを多々やらかしていますが、
プーちゃんの「ワッキーが戻ってこれるようにBiSを続けたい」という意志を知っているので、
生き残るためのBiSらしいちょっと過激なグラビアやPVを
ナンセンス、下品の一言で切り捨てられるのは辛いし悲しいなぁ、と。

否の意見もありますが、今後も機会があればこういう記事を書いて欲しいです。
これからも更新楽しみにしています^^
[ 2013/09/19 23:34 ] [ 編集 ]

壱加さんへ

> いつも楽しく拝読しています。
> BiSは楽曲もメンバーもろくに知らない頃に、偶然ワッキー脱退について
> プーちゃんが語っている記事を読んで、思わず号泣してしまった過去があるので
> 管理人さんが取り上げてくれて嬉しかったです。


そうですか。
れにちゃんブログでこの記事は誰得になるかなあって思ってたんですけど
やっぱり何かしら注意を引く魅力のあるグループなんですねBiSって


> avex系列のアイドルさんの中ではダントツで好きです。
> いろんな意味で女子流ちゃんとは真逆に位置してますよね。笑

そういえば女子流ちゃんもavexか
すっごいふり幅ありますねw
avexって意外とやり方を尊重するっていうか
PUNKの人とかとも進んで契約したり
何か昔と大分印象変わりました


> 方々から非難されそうなことを多々やらかしていますが、
> プーちゃんの「ワッキーが戻ってこれるようにBiSを続けたい」という意志を知っているので、
> 生き残るためのBiSらしいちょっと過激なグラビアやPVを
> ナンセンス、下品の一言で切り捨てられるのは辛いし悲しいなぁ、と。

自分まだにわかなんでワッキーがどんな人でどういうことをやってたのか
わからないけど、ぷーさんがそんなに大事にする人って何か興味湧きますね
まだ何考えてるか分からない感じなんで、ぷーさん。
やり手なのか天然なのかそういうところも全然わかってませんw
BiSのMVをにわかなりに思うのはただただ下品とは思いません
性表現もしっかりとした作品に昇華できてると感じました
ただ血まみれになったりする所はここその表現いる?っていう所はありましたけどw
まあFlyなんですけど
でも全て何か仕掛けっていうか、惰性で作ってなくて
引き込まれますね、目を離せないっていうか


> 否の意見もありますが、今後も機会があればこういう記事を書いて欲しいです。
> これからも更新楽しみにしています^^


れにちゃんもしくはももクロに関連するところを見出せるもので
自分がおもしろいなあって思えるものが出来たら書きたいですけど
おもしろいものなんてそうそう出ないじゃないですか?w
だから”今の所は”予定はないですね
初コメありがとうございました
また何かあったらよろしくお願いします!
[ 2013/09/20 19:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagireni555.blog.fc2.com/tb.php/103-2dd5e37c