上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
トレチノイン痩せた芸能人








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ももいろクローバー 高城れに物語

ea8fb8c2.jpg











さらっとれにちゃんの人生を振り返りましょう!


a11.jpg

今も寝起きはこんな顔だなw










a12_20130915180244f11.jpg












a13_20130915180245bb2.jpg

高城「(昔は)極度の人見知りだったんです。一人っ子って人見知りが
    多いんですよ。もう本当に幼稚園の時とか、人と話すのが無理で、
    幼稚園に行く事自体もすごいイヤでした。「行くよ」って
    引っ張られながら毎日言ってたんですよ。(中略)幼稚園では怖くて、
    なんて話しに行っていいかわからない感じでしたね。
    相手から何か話しかけられても「うん」しか言えなくて。
    ずっとお母さんのスカートの中に潜って」



イメージ図
20111106103442.jpg









a14_20130915180247794.jpg

高城「(小さい頃から)リズムに乗って体を動かすのは好きでした。
    それで小学1年生くらいの時から、いろいろと習い始めたんです。
    ヒップホップとかタップダンスとか」



イメージ図
7371.jpg





れにちゃんのタップダンス
51fd6097.jpg







そしてこの時期
W6qmx1jm3Sgw6-1.jpg

高城れ「小さい頃は、地元の公園にある大きな木と話してました。
     「今日は暑いね」とか、たわいもない話なんですけど。
     葉っぱはむこうからグイグイ話しかけてくることが多くて。
     ざわざわしてるんですけど、絶対に無視しないで答えるようにしてます」


高城れにの才能開花











a15.jpg

-ダンスは楽しかったですか?

高城「楽しかった。その時も人と全然
    話せなかったけど、ダンスだけはちゃんとやってました。
    (発表会みたいなところでグループで出るときも?)そういう時も一切
    しゃべらなかったです。(中略)毎回、お母さんに
    「ついてきて、ついてきて」って言ってレッスンについて来てもらって、
    レッスン中も休み時間のたびにお母さんのところに行ってました」











a16_20130915180258aea.jpg

-事務所に入る前はどんな仕事に就きたいと思ってた?

高城「やっぱり、ダンサーとかでしたね。そうでなくても
    人前に出る仕事がよかったです」


この頃にはもう意識してたのかなあ
風貌がもうダンサーだもんねw









a21_20130915180314db4.jpg

エキストラでちょこちょこ仕事してた時期かな?







もう少ししたらアニメで「きらりん☆レボリューション」が始まる

kirari060908L.jpg

久住小春ちゃんなどを通じてアイドルという存在を始めて意識する?










7acd0c01.png

14歳、スカウトされる


(スカウトされたのは)駅でエスカレーターを上ってたんですよ。
そうしたら男の人二人組がすれ違いで降りていったんです。それで、
その人たちのことを指さして、お母さんに「あの人、おじさんなのに
ずいぶんオシャレだね」って言ったんですよ。そうしたら後から
追いかけてきて(笑)。「もしかして聞こえてたのかな」と思って。
「ヤバい!これ絶対怒られる」と思いました(笑)。
そしたら「スターダストプロモーションです」









w2_20130925131525c7c.jpg







w.jpg








w3_2013092513152728f.jpg









後ろから追ってくるスカウトマン(イメージ図)
10093005.jpg










6fd6c8bb105005bbb7254844f359fe7d.jpg

君はサラブレッドだ!
君に感じた毛並みの良さに夢を見たい
と口説かれたかは謎ですが
このエスカレーターが高城れにの運命を変えました










しかしスカウトされたからと言っても最終決定を下すのは部署のBOSS
ももクロの中で(たぶん)れにちゃんだけが今の理事長に面接される


イメージ図1
DSCN9118.jpg

まこれはオーディションかw
一日でこんなに原石を拾ってくる事務所なんて無いだろう






イメージ図2
images_201309251336459db.jpeg






イメージ図3
58090002_10c.jpg






特Aを発掘した時の理事長
s25.jpg
理事長「柴崎(コウ)はぜんぜん違ったね素材が。抜群によかったね!
     売りたいって言うより売れなきゃおかしい」








しかしれにちゃんは・・・
s8.jpg
理事長「高城は山ちゃんが初めてスカウトしてきた子
     ってことで大目に見てとった」www


逆に考えると山ちゃんのスカウトが2人目だったら落とされてたのかなあw
何か一個でもずれてると今のれにちゃんが無かったかもと思うと
不思議ですね~人の人生って。










s12567485681.jpg

高城「スターダストに入りたての時はスケジュール帳に、もう毎日、
    妄想スケジュールを書いてたんですよ。具体的に、
    朝の八時から夜の七時まで。「PV撮影」とか存在しないスケジュールを、
    ずっと先のことまで書いていました」


こんな時代を経て・・・











そして運命の出会いが待っていた


news_large_DSC_2892.jpg

高城「初めて会ったのはかなこが中1で「あ、はい!百田夏菜子です!
    よろしくお願いします!」とか言って(笑)」
百田「そんなんじゃないよ!!(笑)」
高城「言ってた!(笑)で、「アドレス教えてもらっていいですか?」って」
百田「私が言ったの?れにに?」
高城「言ったじゃん!」
百田「言ってないって!!(笑)
川上「高城のアドレス欲しかったんだ(笑)」
高城「過去は消せない!」







ba30474f.jpg

百田「なんかいっつも短パン履いてるイメージだなって、ほんとに大人っぽかった
    だってれに怖かったもん最初、雰囲気が」







23625214_20130925141025403.jpeg

川上「怖かったよね、おでこに一人でさぁ、楽屋の角とかでつまようじ刺してんだよ、
    こいつ頭おかしいのかなあ、大丈夫かなあって思って」
高城「刺してない、刺してない(笑)」


※ガセ










25922cd2.jpg

玉井「れにちゃんと出会ったのは、6,7年前の演技レッスンでした。
    昔は、オレンジ色の、短パン。毎週、会うたびに、短パン。短パン。
    すごい短パンが好きなんだなってずっと思ってたんですけど。
    すごい短パン似あうなってずっと思ってたんですけど、
    最近は会うたび、長パン。長パン」







b42d395b.jpg

高城「すっげぇシマウマと思った!玉井が一番強烈だったかも」










4e140659_20130925141830d38.jpg
早見「最初は、れにがブッ飛んでると思ってたら、
    他のメンバーもみんなそうでした(笑)」










3539a2c6_2013092514210136a.jpg

川上「これだけ聞いてみたいんだけどさ、あーりんグループ入ったじゃん?
    こいつ(高城)最年長だったじゃん、どう思った?普通?
    年齢の壁とか特に無かった?」
高城「無かったよね?」
彩夏「あーあの短パンの子だって思った!しおりんは知ってたの、ダンスレッスン
    一緒だったから、で、(れにちゃんは)あ、演技レッスンの
    短パンの子だあって(笑)」
高城「え、演技レッスンかぶった?」
彩夏「ちょっとだけ。あかりんはハーフの子かなって思って、
    かなこちゃんのことは全く知らなかったんだけど、
    (れにちゃんは)そんなに3つ上だって感じはしなかった」
高城「(私が)言うのもなんだけど、年の差なんて変わらないと思うの!
    実際19とかになっても中3とかと考えること一緒だと思う」
彩夏「他の19から怒られないそれって?(笑)」
高城「私だけ?(笑)」
川上「あなただけじゃないの?」
彩夏「でも3Bとかでずっと思ってたのは、ももクロに入ってたからあれだけど、
    れにちゃんと同い年の子には話しかけられなかったね、
    なんかお姉さんって感じがして、(れにちゃんには)話しかけられるけどね」
高城「なーんでよー(笑)でも私も3つ下の子にどう関わっていいのか
    分からなかったけど、あーりんは普通に大丈夫だって思って話してた」










これ!れに流サンドイッチの食べ方!!!
題して『めくり食べ!!!』
別々に食べるのもたまにはいーんぢゃない☆?



s1282145594.jpg







有安「高城れにと初めて会った頃は、物静かで落ち着いてて。でもある日、
    サンドイッチを分解して、中身の具とパンを別々に食べているのを
    見たんです。すぐに、このコ、変わってる!と思いましたね」


b27_20130921122625946.jpg










時間は多少前後しますが
やっぱり路上時代は外せない


20080706124509_20130925143052017.jpg





17147531.jpeg





tumblr_m921dsIFjg1qf4yc3o1_500_201309251430516f2.jpg






b54.jpg
百田「路上時代の時にラジカセ持って公園で練習してたらマネージャーさんが
    人呼んで来いって言って、自分たちで連れてきて自分たちで踊れ!って。
    呼び込みも大声でやれって、それを恥ずかしがったら駄目だからって。
    それをすごい覚えてます」



そこは3人しかいないようなちっちゃい公園で
しかもお昼時だからさらに人がいないっていうw





荘口「3人くらいしかいないのにどうしたんですか?」
b55.jpg
百田「ちっちゃい子を・・・」w
高城「ちょっと、ちょっと来てくれるかな?って」www






b57.jpg
高城「あと結成当時のビラ配りとか、しかもノルマがあって誰でもいいから配れって。
    やっぱり貰ってくれない人もいて、そういうのでメンタル部分は強くなりました」







4d1cab7b_201309251430541d0.jpg

ももクロの元祖不思議系少女でオチ役の
和川未優ちゃんが脱退したことでれにちゃんのキャラが
浮き彫りになるというれにちゃんにとってのターニングポイント









そしてどでかいターニングポイント・・・

thj@.jpg


清野「リーダーはやれって言われたの?」
高城「一番年上だししっかりしてそうだから。私人見知りだから初めて会った人に
    はっちゃけられないんです、だからしっかりしてるように見えたのかも
    しれないですけど、関わっていくうちに違かったと思ったんでしょうね」

清野「リーダー交代?これはいつごろの話なんですか?」
高城「(結成から)1年くらい経った時かな。ももパンの全国ツアーが
    本格的に始まる前に。今まではレッスンの一環として
    ももいろクローバーというグループをやってたけど
    これからはCDデビューとかを目指してツアーとかもやるし
    頑張っていくからリーダーを変えますって言われたんです」

清野「より本格的にやってくからリーダー変えますと」
高城「それって失礼じゃないですかあ、どんだけ軽かったんだと思って」

清野「それって何歳くらいの時」
高城「高校1年です。めっちゃショックでしたよもう。最初は唖然で、みんながいる前で
    何で?とも聞けず個人的にマネージャーのとこへ行って何でですかって!」

高城「あなたの性格的に、リーダーになるとやらなきゃやらなきゃってなって
    君の魅力が出せなくなっちゃうから自分のキャラを見つけなさいって感じで。
    でもやっぱり納得出来ないじゃないですか?結構ひきずっちゃって1年くらい
    それをネタに出来ず。ぶっちゃけ私普通の人間だし
    キャラとか無いしって思って」

清野「ぶっちゃけ泣いちゃったりした?」
高城「しましたよ。でも今はネタになってるしこれでよかったかなって」

清野「その発想を変えられたのはどうしてですか?」
高城「ももいろパンチのツアーの時に自分のキャラが分かってきたっていうか、
    今までは自分のことを客観視できなかったんですけど、
    いろんな角度から自分を見れるようになって私のやるべきキャラは
    こういう系統なん・・だ・・と思って」

高城「でも最初は嫌でしたよ、オチ担当みたいな。もうめっちゃ嫌で!
    毎日泣いて、マネージャーさんに訴えてたんですよ、すごい歯向かって、
    反抗期があったんですよ私にも。」

清野「いっそやめようとは思わなかったんですか?」
高城「思いましたよ。私ホントこんなことやるくらいならやめます!って言ったら、
    冗談か分かんないんですけどあんたなんて元々契約を切る予定だったから
    別にいいよ!って言われたんですよ。うわー何だ!と思ってまた火が付いて、
    これ自分からやめてたまるかって思って、もうやりました」






blackweekend-370x259.jpg









苦労もでかいが見返りも大きく着々と知名度を上げていき
4350241.jpeg

2010年、怪盗でメジャーデビュー










れにちゃんのターニングポイント

img_496271_8696756_0.jpeg


(ココ☆ナツの頃から)ももクロでやってることの一つ一つにも必ず
意味があるって思い始めて、その意味を考えるようになったんです。
そうしたら「あ、自分も素でいいんだ。かわいいだけじゃないんだ」と
思うことができて。それ以前はかわいいアイドルとかけ離れていくのが
嫌だっていう気持ちが強くて、人目ばっかり気にしちゃって、
嫌われるのがすごく怖かったんですよ。だけど途中からだんだん
メンタルが強くなったのか(笑)、ファンの人が自分のそういうところも含めて
好きになってくれたらいいなと思って。
こんな私でも、必死に応援してくれる人がいるから、
その人たちのために頑張ろうって思ったんです





s1_20130925151133fe6.jpg





s2_201309251511358db.jpg





s3_201309251511362d9.jpg





s4_201309251511389cd.jpg



ココナッツという曲にももクロの本質がたっぷり詰まってたんでしょうね
アイドルというものを多角的に見れるようになったから今のれにちゃん、
いや今のももクロがあるんでしょうかね
それくらいれにちゃんがももクロに与えてる影響はでかいと思っとります。
ま、みんなそうだけどね










そして最大のターニングポイント・・・

q4_201309251525327ae.jpg


早見あかり脱退





q1_20130925152529685.jpg

高城はすごいおもしろい人だと思うのね
でもあかりはれにの良い人過ぎるから、人に物を言えなくて
自分を犠牲にして、人のためになろうってしてるとこ知ってるよ。
いっつもいつも自分を押し殺して、みんなのためにみんなのためにって
考えてるれには凄いと思うけど、それは自分のためにもならないと思うし
せっかくこんだけ一緒にいるメンバーだから言いたいこと言って良いと思うよ
だから高城が悩んでる時とか、口に出さないで一人で抱え込んでる時に
そっとそばに行ったら、素直にあかりにその悩んでることを教えてくれて
あかりに頼ってくれてる気がして、すごい嬉しかった!
だからメンバーじゃなくなっちゃうけど、ももクロのことは一番分かってると思うし
また何か悩みとかあって他の人に言えなかったり、ママに言えなかったりしたら
あかりにメールしておいで。
れには明るく面白い子に見えるけど、何て言うんだろ、
ガラスのハートの持ち主だと思うの。
だから私が守ってやる!





q2_2013092515253108c.jpg





q5_20130925152533602.jpg










img_247986_11454547_8.jpeg

2011年7月、Z伝説で新たな一歩










13_2013090810262251b.jpg







stytr.jpg







rferee.jpg







dfsfdfff.jpg


あかりんが脱退してすぐはまだまだ自分をさらけ出しきれず
空気椅子など我慢することも度々あったれにちゃん










しかしれにちゃん覚醒

673.jpg
れに「こんにちは」







686.jpg







688.jpg











420.jpg

スターダストの音楽出版で偉い人にエライエライするれにちゃん







421.jpg

おーこわ







32b93575.jpg







d7_2013092516050353c.jpg







d2_2013092516050260e.jpg







d3_20130925160504c0f.jpg







d4_20130925160505b92.jpg







t02200391_0720128012679543458.jpg



ねぇあかりん・・・
れにちゃん立派な親父ころがしに成長したよ










そして大好きなメンバーと

ray805_20130925161313f39.jpeg

高城「けばぶ(ぼそり)」
有安「ねーwほんとこの人・・・。えーーー」

有安「聞いてくださいよ!私ももクロChanのDVDでさ、
    あれは元々有安の挑戦だったの!で今まで有安とかももかとしか
    呼ばれなかったのよ。この人がやっさんやっさん呼ぶからさ~w
    DVDのタイトルまでやっさん(の挑戦)になってさあ」
高城「大丈夫だよ!次からけばぶだからw」
有安「もっとやだ~」







ray7_20130713195339_20130925160901161.jpg

高城「ここの間はたぶん一番相談しあう仲だよね?」
有安「そうだね。定期的に話し合う会みたいなのあるよね?」
高城「定期的にある(笑)」
有安「メールとかも定期的に、最近どう?みたいなメールをしはじめ(笑)
   やっぱあの時そうだった?みたいなね」
高城「そー!あるねぇー!」
有安「昔さ、ホテル一人部屋が多かったじゃん?
   だからどっちかの部屋に行って語るみたいなね(笑)」
高城「あったね(笑)」
有安「しかもけっこう幼かったのに人生について語ったりしたよね(笑)」
高城「年を重ねて生きてきましたみたいな(笑)こないだもそろそろ
   ミーティングしなきゃねって言ってたんだよね」



-れにちゃんの意外な一面は?
有安「私がすごく冷めてる時にれにも同じように冷めていて目が合ったりすること」


なんかこの二人真逆なようで根っこは似てますよね
だから何となくわかるんだろうなあ、お互いの気持ち










76be46ce.jpg

シュークリームお化けにどら焼きにあーりんDX
あーりんごめんね、でもあーりんとれにちゃんの
距離が近づいたから好きなこと言えるんだと思うよ







o0800060012477664371_201309251621452ec.jpg

あーりんがMCだとすごい落ち着くっていうか、任せられる。
なんでも言えるの。いままでは振られるまで待つって態勢だったけど……。
佐々木彩夏「なに、その態勢!」
百田夏菜子「最低だよ(苦笑)」


ふたりの関係性は青天井!










gal04.jpg







tumblr_kr1089Ylgw1qza6wv_2013092516391912f.jpeg







eab9abac23c15f3b402ea0597b99f9ce.jpg







tumblr_l2jqmcJGMH1qbz0vgo1_500.jpg







a7b940271b9146ca8c237c72f012ba70_20130925164849ded.jpg







tumblr_ma8ium9suW1qf4yc3o1_1280.jpg








0f1479720d5ab0644fd4c1719957f923.jpg







3ceaa5b0ca35628782138b31fecea482.jpg







5d4daad6156b9037ed6da5263441ccca.jpg







11bb23f92d512f4fee7752ff6b3551f8.jpg








ceb273bd891f1a6b11e2795dd1ca2432.jpg







7b441b671d3172c939a4a744b2228143.jpg







12706777_20130925163948304.jpeg







90ab643eee1097ddf3c53d8262e73c80.jpg







tumblr_ml39zk2wqc1qf4yc3o1_500.jpg







37010118f0db978d7bd6bd72accb07a8.jpg







iおおmages







945d369810139bd37371e2ded3f0fb31.jpg







9ddc354ab76cdc51ce5a7c30e719dbc7.jpg







tumblr_llol4cJx5N1qz8cp6o1_250.jpg







スタッフ「ちゃんと顔作ってくださいよ!」
g3_2013080809595891e.jpg
高城「はい、作ってますよ~」








スタッフ「はい、行きますよ~3.2.1」
g5_20130808100015716.jpg
スタッフ「ははははははは(笑)」







g9_20130808100031afa.jpg

すぐ乗っかる玉ちゃんw







g11_201308081000335ba.jpg

そしてやりすぎる玉さん




この二人の関係性を表すのに言葉は無粋な気がしたので
画像だけでお送りしました。
れにちゃんが面白いことをしているそばには
必ずといっていいほど玉ちゃんがいて
二人しておバカなことをやってるんですよ
この二人の関係は初期から変わんないですね
後から振り返って思うのは
初期はれにちゃんがしおりんを頼る比重が
多かったように感じました。
一番古いブログでもしおりんしおりん言ってたような










g8629966.jpg



れには誰にでもフレンドリーに話しかけられるのが凄い。
わたしに何かあった時に一番最初に声掛けてくれるのがれに。
しかもれになりに気を使った感じでさりげなく。
お互いに分かってるんだけど何事も無かったかのように
れにがさりげなく来て、「あ、分かってるんだな」と思いながらも
二人で違うことを話して笑うの。





12969301.jpeg





tumblr_ml3a2ejb251qf4yc3o1_500.jpg







れにとかなこは

346.jpg
れに「かんちょー♪」







349.jpg








k038.jpg

れにちゃんまたかなこにかんちょーwww
しかも今度はペンラでw







k039.jpg

かなこの反撃







w5_20130925184744463.jpg









w6_20130925184746479.jpg









w7_20130925184749365.jpg









k023.jpg

いくよ!







k024.jpg

チャッチャー




二人は24時間でかんちょーの応酬4回
ごかいちょー1回を数えるくらいの仲
ほんと遠慮がないよね・・・w
見ていて気持ちいいくらいに






その遠慮のなさはメンバーの信頼の証

news_large_DSC_5282_20130925213238e7a.jpg


高城「信頼があるから、なんでもネタにできる!」
玉井「そう!過去に触れられなかったことでも、
    わざわざ引っ張りだしてきてネタにできるの(笑)」
百田「最近はさぁ、もうNGワードがないよね(笑)」
玉井「気まずいなぁと思っていたことも、いまならいいやって」
百田「本当に信頼して、楽屋のまんまをステージに持っていっているから、
    その楽しさがお客さんにも伝わってると思うんですよ。
    ファンの方も私達がやっていることだから、
    どんなに鋭いツッコミをしても冗談として笑ってくれる」




7321948d.jpg










+2

01.jpg

川上3か条
忘れ
認めず
人のせい







02.jpg







03.jpg










68.jpg








67.jpg

ライブ中高城に釘付けなtmmnの真似







a75.jpg







a84.jpg




村ちゃんはごめんなさい
資料不足でw



g014.jpg


メンバーにこの3人を加えてももクロ号は今日も走るよ♪
右良し!左良し!乗り心地よし!未来へススメ!








高城「思ってることは口に出すべきって、あかりちゃん(早見あかり)が
    教えてくれたから、やりたいことはどんどん言うようにしています」


ねぇあかりん
れにちゃん強くなったよ?
というかもはや怪獣だよ?


o0800048812558859261.jpg



玉井「私たちのれにちゃんは、おとなしくて、あんまり喋らなくて、
    大人っぽい感じの癒し系だったんですよ!あんな面白い子だなんて
    知らなくて、本当にびっくりしました。今のれにちゃんって全く
    違う人すぎて、昔から一緒にいたとは思えないほどなんですよ」



WALKING WITH DINOSAURSの取材で
恐竜が肉食系ということにちなみ肉食系のメンバーは誰か聞かれると

メンバー全員で「食事面でいうと、しおりんだよね」とコメントし、
百田夏菜子が「いわゆる肉食系でいうと、最近は高城かな。
初対面の人にも『え?何歳?何歳?血液型は?』とか聞いて、
最終的には変なあだ名をつけるっていう(笑)」




メンバーも驚きの進化を果たしたれにちゃん
しかしれにちゃんの旅は始まったばかり
ここからがれにちゃん物語の本編です
私と一緒にれにちゃんの生き様を見届けていきましょう!



o0800060012692776176.jpg



引用
momoclo_bot @momoclo_bot





コンビ紹介~高城さんからの総流し~
ももクロの全トリオを分析しよう Part1 ※あくまでも高さん推し視点でw
れにちゃん推しには本当におじさんが多いんだろうか?
もしかして高城れにちゃんってものすごいハンデを背負ってるんじゃないだろうか?
高城れにちゃんの“ギャップ”っていいよね?
“個人的に”印象に残ってるれにちゃん発言集 王道編
ももクロをいろいろ例えてみよう そしてれにちゃん3位おめでとう!!!
ももクロをいろいろ例えてみよう Part2 スラダン・DB・ハンタ・アンパンマンなどなど
何故に高城れにちゃんはかくも愛されるのか? 「スタッフ・裏方との接し方・評価」

【閲覧注意】高城れに推しにとっての神媒体 【B.L.T.】20±SWEET VS ???クイッ??なんたらジャ??ポン???
ももクロが生んだ副産物?BiSというアイドルグループが最近気になる
劇的!ビフォれに アフタかぎー 前編 「全体的に歯グキが出てきます」
劇的!ビフォれに アフタかぎー 後編 「高城れにの進化論」
スポンサーサイト
[ 2013/09/25 22:46 ] 分析 | TB(0) | CM(12)

いつも楽しく読んでいます。初めてコメントします。
圧倒的な情熱とその表現力・・ただ感服するしかありません。

最も感動するのは、絶対れにちゃん推しに見えて、れにちゃん視点からの他のメンバーの賞賛を忘れないこと。「モノノフとは、基本箱推しである」この言葉が思い出されます。

これほどの文章を作成するのには、相当の労力が必要でしょう。どうか、無理なさらぬように。
[ 2013/09/25 23:41 ] [ 編集 ]

やっぱり持ってんなぁと再確認

部下が初めてスカウトした子だからと採用した理事長もスカウトされた高さんも、どっちも持ってるんだなぁと改めて思いました。

少しいやららしい表現をしますが、現在のスタダのドル箱までに育ったももクロちゃんは今のメンバーが誰一人欠けても成立していないだろうと僕は思っています。
つまり、理事長の気まぐれが現状を作ったんですよね。^^;)

なんか、言動や行動を考えるとスタダのスタッフは適当な人の集まりに見えるのに……。(笑)
[ 2013/09/26 02:01 ] [ 編集 ]

今日もありがとう

すっごくたのしかった!
これてわ明日もがんばれます。
毎日おつかれにちゃん!
[ 2013/09/26 03:09 ] [ 編集 ]

namonakinofuさんへ

> いつも楽しく読んでいます。初めてコメントします。

ありがとうございます!
以前名も無きノフさんって方がコメントくださったけど
違うnamonakinofuさんなんですかね


> 圧倒的な情熱とその表現力・・ただ感服するしかありません。

情熱はともかく表現力はカスカスですけどねw
もしそう見えるなられにちゃんにそれだけのものがあるんでしょうね。
私の拙い記事でもそう変えてしまう生き様が


> 最も感動するのは、絶対れにちゃん推しに見えて、れにちゃん視点からの他のメンバーの賞賛を忘れないこと。「モノノフとは、基本箱推しである」この言葉が思い出されます。

これはれにちゃん推しだからです!
れにちゃんが楽しそうにしてるのが好きだから
それが一番見えるのはメンバーやマネージャーさんといる時なんです
家族といる時もそうでしょうけどそこは写せないですしね
未だに推しコンビも決めれてない体たらくぶりですけどw


> これほどの文章を作成するのには、相当の労力が必要でしょう。どうか、無理なさらぬように。

まあ、取り掛かるまでが苦ですけどね
何か思いついて、使える素材が頭にパーと浮かぶ時は
一心不乱にやりきっちゃいますね。
辛いのか楽しいのかわかりませんw
[ 2013/09/26 19:33 ] [ 編集 ]

cana2さんへ

> 部下が初めてスカウトした子だからと採用した理事長もスカウトされた高さんも、どっちも持ってるんだなぁと改めて思いました。

両方もってますよね、
スカウトしてくれた山ちゃんさんの
仕事もうまくいってくれてたら嬉しいな


> 少しいやららしい表現をしますが、現在のスタダのドル箱までに育ったももクロちゃんは今のメンバーが誰一人欠けても成立していないだろうと僕は思っています。

実際、ドル箱ですしね
何やっても人が集まっちゃうんですもん
みんな何やるかじゃなくて誰がいるかで来てくれるくらい
ももクロちゃんというそれぞれの人間にそれだけの価値があるんでしょうね


> つまり、理事長の気まぐれが現状を作ったんですよね。^^;)
> なんか、言動や行動を考えるとスタダのスタッフは適当な人の集まりに見えるのに……。(笑)

本人たちが認めてるように明らかに適当ですよねw
tmmnがクビにならず働き続けられる環境ですもんね
[ 2013/09/26 19:41 ] [ 編集 ]

名無しさんへ

> すっごくたのしかった!
> これてわ明日もがんばれます。
> 毎日おつかれにちゃん!

日々の活力をくれるれにちゃんにお礼を言いましょう
ありがとう!れにちゃん!
そしてコメントありがとうございました!
[ 2013/09/26 19:45 ] [ 編集 ]

れにちゃん、管理人さん、いつもありがとう!

管理人さん、いつも素晴らしいまとめをありがとうございます。

今回の記事は、れにちゃんへは勿論、メンバー一人一人への愛が溢れていて、暖かい気持ちになりました。ももクロの素晴らしさと管理人さんのももクロ愛にただただ感謝しています。
私にとって、あまりにも重要度が高い記事なので、またしても超長文コメントさせて下さい。

れにちゃんの覚醒は何度特集しても尽きないくらい凄いですよね。
そして今回は、れにちゃんのターニングポイントに焦点を当てたところが印象深く、新参ノフには勉強にもなる内容でした。

早見嬢の言葉がれにちゃんにとってターニングポイントの一つになっている、との見方は、その通りだと賛同します。
今のれにちゃんを形作るピースの一つに、早見嬢の言葉、そして早見嬢自身がしっかりと入っているのですね。
私も、れにノフとして、その点を踏まえて早見嬢をリスペクトすべきだと感じました。(とはいえ、名前で呼ぶ親しみは持てないのですが。)

>高城「思ってることは口に出すべきって、あかりちゃん(早見あかり)が
>教えてくれたから、やりたいことはどんどん言うようにしています」
れにちゃんのこの言葉、読んだ記憶あります。こういう言葉がさらっと出てくるところにも、早見嬢の痕跡が感じられます。早見嬢がピースの一つとしてはまってる感じです。

>だから高城が悩んでる時とか、口に出さないで一人で抱え込んでる時に
>そっとそばに行ったら、素直にあかりにその悩んでることを教えてくれて
これって、れにちゃんがかなこにしてあげていることですよね!
>わたしに何かあった時に一番最初に声掛けてくれるのがれに。
>しかもれになりに気を使った感じでさりげなく。
れにちゃんと早見嬢は、人に気を遣えるという点については、同じ気質があるってことでしょうね。
それなりに通じるところがあったのかも知れません。だとすれば、れにちゃんの中での早見嬢の言葉の重さも理解出来ます。

>れには明るく面白い子に見えるけど、何て言うんだろ、
>ガラスのハートの持ち主だと思うの。
これは、れにちゃんの優しさや奥ゆかしさの背景に、人見知りで傷つきやすい心があることを、ズバリと指摘している言葉ですね。
早見嬢はこんな風にズバズバ言う人なのかも知れず、それは良い所であるのかも知れません。しかし、それは奥ゆかしさとは対極にあるもので、れにちゃんの気質とは相入れないものです。
>だから私が守ってやる!
この言葉も同様で、姉御肌との評価も出来ますが、奥ゆかしくはない。
早見嬢が欧米的美点を持っているとすれば、れにちゃんは日本的美点を持っていると言えるでしょう。いい悪いではなく、価値観の相違があるように思います。
そして、ももクロは、れにちゃんを代表格に、日本的価値観を体現する存在ではないかと思っています。
そう考えると、早見嬢がももクロでの自分の役割に疑問や限界を感じたのは、当然のことなのかも知れません。全ては憶測に過ぎませんが…

さて、れにちゃんですが…
>(ココ☆ナツの頃から)ももクロでやってることの一つ一つにも必ず
>意味があるって思い始めて、その意味を考えるようになったんです。
「全てに意味がある」という、れにちゃんのブログ記事がありました。その思いはココ⭐ナツの頃からだったんですね。
思えば、れにちゃんが「ワチャ〜」とか「ファイヤー!」とか、弾けて叫んだのは、ココ⭐ナツからかもしれませんね。

>そうしたら「あ、自分も素でいいんだ。かわいいだけじゃないんだ」と思うことができて。
これは確かに、れにちゃんのターニングポイントですね!
素の自分を出して行こうとしたのは、早見脱退の後からではなかったのですね!早見嬢の脱退は、素になるのを加速したということですね。

>それ以前はかわいいアイドルとかけ離れていくのが
>嫌だっていう気持ちが強くて、人目ばっかり気にしちゃって、
>嫌われるのがすごく怖かったんですよ。
れにちゃんは最初は、かわいいアイドルになりたかったんですね!
やっぱり、ピンクとフリフリの服が好きな可愛い女の子ですよね!
そりゃ、スタダにスカウトされるんだから、当然と言えば当然ですよね〜。
それはそうと、±20のメイキングのれにちゃん、キレイ過ぎません⁉喋らなかったら、別人みたい…(れにちゃん、ゴメン!)

>だけど途中からだんだん
>メンタルが強くなったのか(笑)、ファンの人が自分のそういうところも含めて
>好きになってくれたらいいなと思って。
メンタル強化を明確に口にしている所が、私にとっては目を引きます。
れにちゃんは、やっぱりメンタル強化の努力をしたんだな〜って、伺い知ることが出来ます。
れにちゃんは(他のメンバーもですが)、努力をあからさまには見せませんから、こうやってぽろっと口にした一言から伺い知れることがありますよね。
やっぱり、れにちゃん凄いわ〜。頭が下がりますわ〜。

>玉井「私たちのれにちゃんは、おとなしくて、あんまり喋らなくて、
>大人っぽい感じの癒し系だったんですよ!あんな面白い子だなんて
>知らなくて、本当にびっくりしました。今のれにちゃんって全く
>違う人すぎて、昔から一緒にいたとは思えないほどなんですよ」
確かに、表に出す部分は大きく変わったかも知れませんが、根っ子の奥ゆかしい部分はちゃんと維持されていますよね!
それがれにちゃんを一層素敵にしているわけで。
>れにちゃんが面白いことをしているそばには
>必ずといっていいほど玉ちゃんがいて
>二人しておバカなことをやってるんですよ
でも考えてみると、れにちゃんが引っ込み思案だった頃から、しおりんとはおバカなことを結構してたような気が…
ということは、れにちゃんには昔から二面性があって(はっちゃけと奥ゆかしさ)、そのギャップが魅力なんだけど、その二つの側面の表に出てくる比率が変わったってことなのかも知れません。

>なんかこの二人真逆なようで根っこは似てますよね
>だから何となくわかるんだろうなあ、お互いの気持ち
れにちゃんは二つの側面をうまく使い分けられるようになったこともあって、真面目なももかとも、おふざけの玉ちゃんとも、うまく行くんでしょうね…
そして、お姉さんとして、あーりんも感化して弾けさせて…

管理人さんの最後のまとめが秀逸です!
>高城「信頼があるから、なんでもネタにできる!」
この信頼感こそが、れにちゃんを覚醒させた最大の要因ですよね!
「血がつながってないの。不思議じゃない?」とか「一緒に住もうって計画してたよね。」って言うくらいの仲間。
この仲間と一緒だからこそ、24時間ustが「家にいるみたいだった」って言えるんでしょうね〜!安心してはっちゃけられるんでしょうね〜!
安心できる心の拠点(ベース)が、家族以外にもある。しかも、多分家族以上の存在が。
家族を支えに開花したれにちゃんが、仲間を支えに加速度的に覚醒したのは、ある意味、必然的と言えますよね!

>百田「本当に信頼して、楽屋のまんまをステージに持っていっているから、
>その楽しさがお客さんにも伝わってると思うんですよ。
これはいい言葉ですね〜!
仲良し家族以上の仲間だから、楽屋も本当に楽しい。
それがステージに持ち込まれ、裏表がないから、見ている人も楽しさを感じる。
そういう良い流れですよね!
ももクロのおおきな魅力は、楽しそうなこと、仲良しなこと、そして人柄。
ようやく私も迷わず断言できるようになりました(笑)
管理人さん、ありがとうございます。
そして、れにちゃん、いつもありがとう!
[ 2013/09/27 01:27 ] [ 編集 ]

わったんさんへ

> れにちゃんの覚醒は何度特集しても尽きないくらい凄いですよね。
> そして今回は、れにちゃんのターニングポイントに焦点を当てたところが印象深く、新参ノフには勉強にもなる内容でした。

それだけれにちゃんは天才肌だけど苦労人でもあるってことだよね
ほんと努力こそがれにちゃんを存在させてると思います


> 早見嬢の言葉がれにちゃんにとってターニングポイントの一つになっている、との見方は、その通りだと賛同します。
> 今のれにちゃんを形作るピースの一つに、早見嬢の言葉、そして早見嬢自身がしっかりと入っているのですね
> 私も、れにノフとして、その点を踏まえて早見嬢をリスペクトすべきだと感じました。(とはいえ、名前で呼ぶ親しみは持てないのですが。)


そこは前も言いましたが自分の思うままでいいですよ
好きになれないものを無理に好きぶるのはあれですしね
誰も得しないっていうか



> >だから高城が悩んでる時とか、口に出さないで一人で抱え込んでる時に
> >そっとそばに行ったら、素直にあかりにその悩んでることを教えてくれて
> これって、れにちゃんがかなこにしてあげていることですよね!
> >わたしに何かあった時に一番最初に声掛けてくれるのがれに。
> >しかもれになりに気を使った感じでさりげなく。
> れにちゃんと早見嬢は、人に気を遣えるという点については、同じ気質があるってことでしょうね。
> それなりに通じるところがあったのかも知れません。だとすれば、れにちゃんの中での早見嬢の言葉の重さも理解出来ます。

うん、あかりんがそうしてくれたから
れにちゃんもそうしようって思ったかもしれないですしね
この子達の凄いことは自分が良いと思えば
人の言うことを素直に吸収できることですよね
だからその良いところがメンバーに循環していくんだと思います


> >れには明るく面白い子に見えるけど、何て言うんだろ、
> >ガラスのハートの持ち主だと思うの。
> これは、れにちゃんの優しさや奥ゆかしさの背景に、人見知りで傷つきやすい心があることを、ズバリと指摘している言葉ですね。

れにちゃんの性格は昔と大分変化してる部分もあるけど
これはれにちゃんの本質として残ってる部分かなあと思いますね


> 早見嬢が欧米的美点を持っているとすれば、れにちゃんは日本的美点を持っていると言えるでしょう。いい悪いではなく、価値観の相違があるように思います。
> そして、ももクロは、れにちゃんを代表格に、日本的価値観を体現する存在ではないかと思っています。
> そう考えると、早見嬢がももクロでの自分の役割に疑問や限界を感じたのは、当然のことなのかも知れません。全ては憶測に過ぎませんが…


あ~、何となく言いたいことは分かります
価値観の違いかぁ
でも姉御肌に見えるあかりんが実は一番脆かったって言うのが
ももクロらしいなあとは思いますね。
みんながみんな正反対のギャップを持ってるように。
そういう意味でTHEももクロだったなぁっと。



> 「あ、自分も素でいいんだ。かわいいだけじゃないんだ」と思うことができて。
> これは確かに、れにちゃんのターニングポイントですね!
> 素の自分を出して行こうとしたのは、早見脱退の後からではなかったのですね!早見嬢の脱退は、素になるのを加速したということですね。


ある種ももクロとしての答えをれにちゃん自身が見つけたのは嬉しく思いますね。
そしてさまざまな要因がれにちゃんを奮い立たせたんでしょうね
いろんな要素があって今のれにちゃんが存在するんでしょう


> >それ以前はかわいいアイドルとかけ離れていくのが
> >嫌だっていう気持ちが強くて、人目ばっかり気にしちゃって、
> >嫌われるのがすごく怖かったんですよ。
> れにちゃんは最初は、かわいいアイドルになりたかったんですね!
> やっぱり、ピンクとフリフリの服が好きな可愛い女の子ですよね!
> そりゃ、スタダにスカウトされるんだから、当然と言えば当然ですよね〜。


きらりんレボリューション(久住小春)にあこがれてるくらいだから
そりゃもう王道のアイドル像しか頭になかったんでしょうね
ももクロ初期のれにちゃんには毎日のように理想と現実の乖離に悩んでたんでしょうね


> それはそうと、±20のメイキングのれにちゃん、キレイ過ぎません⁉喋らなかったら、別人みたい…(れにちゃん、ゴメン!)

やばいですね、
でもしゃべったれにちゃんにホっとしちゃいました
自分のれにちゃんは間違いなくこっちで
たまに今回みたいに本気を見せてくれてギャップを楽しみたいですね


> >だけど途中からだんだん
> >メンタルが強くなったのか(笑)、ファンの人が自分のそういうところも含めて
> >好きになってくれたらいいなと思って。
> メンタル強化を明確に口にしている所が、私にとっては目を引きます。
> れにちゃんは、やっぱりメンタル強化の努力をしたんだな〜って、伺い知ることが出来ます。
> れにちゃんは(他のメンバーもですが)、努力をあからさまには見せませんから、こうやってぽろっと口にした一言から伺い知れることがありますよね。
> やっぱり、れにちゃん凄いわ〜。頭が下がりますわ〜。


わったんさんはメンタルというワードに執着がありますね
確かにれにちゃんのメンタルはすごいと思います
自分はれにちゃんのお笑い的な部分でのメンタルを敬礼したくなるくらい尊敬してますね。
アイドルという常識を覆されまくってます


> 確かに、表に出す部分は大きく変わったかも知れませんが、根っ子の奥ゆかしい部分はちゃんと維持されていますよね!

もちろん、それは持ってますよね


> >れにちゃんが面白いことをしているそばには
> >必ずといっていいほど玉ちゃんがいて
> >二人しておバカなことをやってるんですよ
> でも考えてみると、れにちゃんが引っ込み思案だった頃から、しおりんとはおバカなことを結構してたような気が…

してましたねw
れにちゃんはしおりんが一番好きだったんじゃないかって思うくらい
べったりだったように自分からは見えます。
相性が合うんでしょうね、
笑い的にもお互い振りにちゃんとノるタイプですからね
しおりんがグイグイ来てくれるのも良かったんでしょうね


> ということは、れにちゃんには昔から二面性があって(はっちゃけと奥ゆかしさ)、そのギャップが魅力なんだけど、その二つの側面の表に出てくる比率が変わったってことなのかも知れません。

元々持ってたものを、多くの人に対して見せれるようになったってことかもしれないですね


> >高城「信頼があるから、なんでもネタにできる!」
> この信頼感こそが、れにちゃんを覚醒させた最大の要因ですよね!
> 「血がつながってないの。不思議じゃない?」とか「一緒に住もうって計画してたよね。」って言うくらいの仲間。
> この仲間と一緒だからこそ、24時間ustが「家にいるみたいだった」って言えるんでしょうね〜!安心してはっちゃけられるんでしょうね〜!
> 安心できる心の拠点(ベース)が、家族以外にもある。しかも、多分家族以上の存在が。
> 家族を支えに開花したれにちゃんが、仲間を支えに加速度的に覚醒したのは、ある意味、必然的と言えますよね!


地味にももクロの一番凄いとこだと思ってます
お互いをネタにしあう、その踏み込み具合とか
もう信頼が無かったら無理ですよね。
そしてそこまでして笑いを生もうとする
彼女たちの性質がもう天分の才だと思ってます
彼女たちにかかればどこでも戦場に化けますよ


> ももクロのおおきな魅力は、楽しそうなこと、仲良しなこと、そして人柄。
> ようやく私も迷わず断言できるようになりました(笑)
> 管理人さん、ありがとうございます。
> そして、れにちゃん、いつもありがとう!


まさにそこですね!
だから人気も一時的なものじゃなくて
色あせないはずだと思ってます。
彼女たちの存在そのものが魅力ですから
いつまでもキャッキャしててほしいですね

いや~今回も凄かったです
楽に普通のコメ10個分はありますね
それだけ文章に厚みが出来て助かってます
[ 2013/09/27 21:03 ] [ 編集 ]

スタダのスカウトマンとすれ違わなかったら、今の れにちゃんは居たのだろうか?
ももクロメンバーと出会わなかったら?
運命って本当に不思議です。

ちなみに、12歳の、れにちゃん初めて見ましたけど!
大人のべっぴんさんジャン!!!そりゃー!スカウトされるよなーって感じですよね!
どの世界にも選ばれしき者と言う人が居ますけど、
それはまさしく、れにちゃんですね!
れにちゃんに 魂 抜かれる人の気持ちがよく解ります!
自分も何度抜かれたことか!
きっかけは偶然かも知れませんけど、そこに居るべきして居る人物!
その御方こそ、れにちゃんで有ります!



[ 2013/09/29 01:01 ] [ 編集 ]

黒い瞳の高さんは本気だぜ!さんへ

> スタダのスカウトマンとすれ違わなかったら、今の れにちゃんは居たのだろうか?
> ももクロメンバーと出会わなかったら?
> 運命って本当に不思議です。

どうですかね?
未だにお母さんの後ろに隠れてるような女の子のままだったりして
運命はなるようにしてなってるんですかね
れにちゃんもももクロに出会うのも
ももクロが一時は9人に膨れ上がったことも
全部運命だったって言ってますけど


> ちなみに、12歳の、れにちゃん初めて見ましたけど!
> 大人のべっぴんさんジャン!!!そりゃー!スカウトされるよなーって感じですよね!

でもメンバーからは(れにちゃんの)お母さんじゃん!ってからかわれてますけどねw
化粧が濃いからそう見えるんでしょうけど
自分的にはその2枚前のれにちゃんが何歳か分からないけど
ナチュラルにすごい大人っぽい!って感じがしました


> どの世界にも選ばれしき者と言う人が居ますけど、
> それはまさしく、れにちゃんですね!

選ばれるための努力も惜しんでないですしね


> れにちゃんに 魂 抜かれる人の気持ちがよく解ります!
> 自分も何度抜かれたことか!


むしろ魂抜かれない人は何なんだ!っていうねw
不思議でしょうがなかったりするくらい
れにちゃんの魅力はありすぎて語りつくせません


> きっかけは偶然かも知れませんけど、そこに居るべきして居る人物!
> その御方こそ、れにちゃんで有ります!


偶然を必然に変えるのがれにちゃんですかね
全てのことが一期一会だと思って
手を抜かないから、結果もついてくるし
でもファンからするとれにちゃん持ってるな!ってなったりしますが
すべてはれにちゃんの姿勢が引き寄せてるように思えて仕方ありません。
リアルの姿勢はねこ背で頼りないですけどねw

初コメありがとうございました!
[ 2013/09/29 10:47 ] [ 編集 ]

れにちゃんに学ぶ人生への姿勢

管理人さん、いつもありがとうございます。
コメントへのコメントです。

>わったんさんはメンタルというワードに執着がありますね
そういうわけで、今回はガッツリ、メンタル強化ネタで行かせていただきます。

先週のももクロくらぶ聞きましたか?
れにちゃん、やっぱり人生に対する姿勢が凄いです!
…中学生のリスナーからの質問「何歳頃に戻りたいと思いますか?」に対して、
「私は、そんなこと思ったことない。常に全力で人生を楽しんでるから。その年からこんなことを言ってるなんて、心配だよ!」
れにちゃん、シビレますよー!
私の好きなれにちゃん炸裂ですわ!
(…あーりんが「お母さん!」と呼んでましたね〜(笑))

何にそんなシビレているかと言うと、
これって、まさに、管理人さんのコメントの
>全てのことが一期一会だと思って
>手を抜かないから、結果もついてくるし
ってやつだからです!
常に目の前のことに全力で取り組む、これは基本の一つで、れにちゃんがメンタル強化を実践していることは、言動を見ればあからさまにわかります。
れにちゃんの凄いのは、中学生のときから、しかもリーダー交代などの逆境下で、実践し続けていることです。そのことが私を最も感動させます。
そんなことは知らなくても、「れにちゃんは存在が菩薩さま。仏さま。天使。」と言わずにはいられませんよね?

メンタル強化は、知らずに過ごすか知って過ごすかで人生に大変な差が生じます。
れにちゃんは、仲の良いお坊さんに教えてもらったのでしょうか?それともパパに?人生の早いうちに知ることができたれにちゃんがかなり羨ましいです。…私も自分の娘にできるだけ伝えようとしています。
メンタル強化の実践で有名な斎藤一人さんの著書では、読んでいると「これって、れにちゃんじゃん!」ってことばかりで、驚きますよ!
れにちゃんの事象でメンタル強化の教科書が作れますよ。「れに語録」が作れちゃいますよね。って、このブログの深イイ話そのものですね!

>偶然を必然に変えるのがれにちゃんですかね
管理人さんが気づいている通り、偶然ではありません。運命は、甘んじて受け入れるものではなく、自ら作り出すものなのです。
>すべてはれにちゃんの姿勢が引き寄せてるように思えて仕方ありません。
まさにその通りです。れにちゃんが自ら努力して引き寄せているのです。
今年れにちゃんに雪崩のように起きている良いことやチャンスの数々は、れにちゃんの日々の努力や実践の結果です。
人生は自らが思い望んだ通りのものになる。そのことをれにちゃんは深く理解し、努力を続けているに違いありません。
メンバーもみんな元々人柄が良いだけに、同じ努力を続けているように見えます。れにちゃんに教えてもらったのかもしれないです。
私から見ると、れにちゃんも、ももクロちゃんも、応援が集まって次々に夢が実現して行くのは、起こるべくして起こっていると思います。

れにちゃんの笑顔、感謝の心、仲間を愛する気持ち、前向きな行動、どんなことでも楽しむ姿勢、常に全力なところ、目標にまっすぐ向かうひたむきさ…
これらのファンの心を捉える言動の数々は、いずれもメンタル強化の教科書そのままで、もはやれにちゃんは自然にできるようになっているので、れにちゃんの人生を確実に望む方向へ導いていますね!絶対です。

何と言っても、れにちゃんの目標の一つが「みんなに笑顔と元気を届ける、輝く存在になること」ですから、れにちゃんが目標に近づくとれにノフは幸せになる、という素敵過ぎる状況です!
遠慮なく幸せな気持ちにさせてもらいつつ、全力で応援して行こうと思います。
そして、れにちゃんをお手本に、私も日々の実践を続けていきたいと思います。
れにノフがみんな素敵な人生を送れたら、世界は少しだけ素敵になりますよね。その時はれにちゃんは本当に菩薩さまだってことになりますね!
凄いぞれにちゃん!いつもありがとう!

お付き合いありがとうございました。
[ 2013/10/02 22:47 ] [ 編集 ]

わったんさんへ

> 先週のももクロくらぶ聞きましたか?
> れにちゃん、やっぱり人生に対する姿勢が凄いです!
> …中学生のリスナーからの質問「何歳頃に戻りたいと思いますか?」に対して、
> 「私は、そんなこと思ったことない。常に全力で人生を楽しんでるから。その年からこんなことを言ってるなんて、心配だよ!」
> れにちゃん、シビレますよー!
> 私の好きなれにちゃん炸裂ですわ!
> (…あーりんが「お母さん!」と呼んでましたね〜(笑))

聴きましたよ!
書き起こすところがいっぱいで聴き終わる頃にはグッタリ気味でしたw


> 何にそんなシビレているかと言うと、
> これって、まさに、管理人さんのコメントの
> >全てのことが一期一会だと思って
> >手を抜かないから、結果もついてくるし
> ってやつだからです!
> 常に目の前のことに全力で取り組む、これは基本の一つで、れにちゃんがメンタル強化を実践していることは、言動を見ればあからさまにわかります。
> れにちゃんの凄いのは、中学生のときから、しかもリーダー交代などの逆境下で実践し続けていることです。そのことが私を最も感動させます。

ですね。
笑う角には福きたると言いますが、それを地で行ってるなあと感服しますね。
どうしたらそこまで成長を続けられるんでしょうか
この子の生き方はもはや自分だけじゃなく人にまで影響を及ぼしてますね


> メンタル強化は、知らずに過ごすか知って過ごすかで人生に大変な差が生じます。
> れにちゃんは、仲の良いお坊さんに教えてもらったのでしょうか?それともパパに?人生の早いうちに知ることができたれにちゃんがかなり羨ましいです。…私も自分の娘にできるだけ伝えようとしています。


メンタル次第で180度異なる人生になりますもんね。
ほんと大事なことだけど、でも難しい・・・
娘さんにわったんさんの想いが通じるといいですね


> メンタル強化の実践で有名な斎藤一人さんの著書では、読んでいると「これって、れにちゃんじゃん!」ってことばかりで、驚きますよ!

wikiを見ましたが、すごい人ですね
全然存じませんでした。
「コトバは言霊がありコトバが変われば人生もかわる」という哲学を持ってる
っていうwikiの説明に共感するものがありました。


> >偶然を必然に変えるのがれにちゃんですかね
> 管理人さんが気づいている通り、偶然ではありません。運命は、甘んじて受け入れるものではなく、自ら作り出すものなのです。
> >すべてはれにちゃんの姿勢が引き寄せてるように思えて仕方ありません。
> まさにその通りです。れにちゃんが自ら努力して引き寄せているのです。
> 今年れにちゃんに雪崩のように起きている良いことやチャンスの数々は、れにちゃんの日々の努力や実践の結果です。

そうですよ。
れにちゃんが頑張ってるからチャンスも回ってくるし
そしてそれを生かすのがれにちゃんの才能なんですよね。
そう考えるとれにちゃんのこれからが光り輝いて見えるようです



> 私から見ると、れにちゃんも、ももクロちゃんも、応援が集まって次々に夢が実現して行くのは、起こるべくして起こっていると思います。

人柄・努力・才能・友情
いろんな才能を持ってますもんね
そりゃ人も集まってきますよ



> 何と言っても、れにちゃんの目標の一つが「みんなに笑顔と元気を届ける、輝く存在になること」ですから、れにちゃんが目標に近づくとれにノフは幸せになる、という素敵過ぎる状況です!

良い相互関係ですね。
まあ、みんなこうあるべきなんでしょうけどなかなかね。
れにちゃんみたいに澄んだ心の人はそうそういないでしょうから
嘘、偽りの無い本心でそう思ってるひとはなかなか・・・


> 遠慮なく幸せな気持ちにさせてもらいつつ、全力で応援して行こうと思います。
> そして、れにちゃんをお手本に、私も日々の実践を続けていきたいと思います。

れにちゃんみたいにはいかないでしょうけど
自分も良いお手本がいる以上参考にしないともったいないです
れにちゃんの成長とともに自分も少しずつでもそれについていけたらと思ってます。


> れにノフがみんな素敵な人生を送れたら、世界は少しだけ素敵になりますよね。その時はれにちゃんは本当に菩薩さまだってことになりますね!

れにちゃんもファンのことをその他大勢じゃなく
一人一人大切にしてくれてるように
一人の人生を変えるってのが大きいし大事ですよね


> 凄いぞれにちゃん!いつもありがとう!
> お付き合いありがとうございました。

こんだけれにちゃんの良さを語れるわったさんも凄いですよ!
こちらこそありがとうございました
[ 2013/10/03 20:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagireni555.blog.fc2.com/tb.php/115-961ee15f