上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
トレチノイン痩せた芸能人








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ももクロちゃんのアイドル、女の子離れしたネーミングセンス

ceb6ccdc52f27481afc40aacad11db54.jpg











・れにちゃんの失礼だけど秀逸なセンス


武士は食わねどももクロちゃん ももクロくらぶ#29

杏果 「れにが付けたあだ名なんだけど、“どくだみ草”」
詩織 「イヤー!でも夏菜子“煮玉子”って感じじゃない?」
彩夏 「あーわかる」
詩織 「ねー」
彩夏 「煮玉子ね」
詩織 「煮玉子か、落花生?」
杏果 「あ、落花生わかる」
彩夏 「あ、落花生ね。前っから言ってるよね」
詩織 「前から言ってる」

彩夏 「ケバブ(笑)そのれにちゃんのさ、人にさ、あだ名を付けるシリーズでしょ」
詩織 「ヤバイね、わたし何言われたっけなー」
彩夏 「ピーナッ…」
詩織 「“厚揚げ”とか言われたよ」
彩夏 「あー言われてた」
詩織 「アハハッ!」
彩夏 「知らない方もいると思うんだけども、あのエビ中のさ理事長いるじゃん」
詩織 「あーあー理事長」
彩夏 「にさー、のり弁って言ってたのがさー、もうさー忘れられなくて(笑)」
詩織 「(笑)ほんっと失礼だよねあの子」
彩夏 「ほんとに失礼、だってさー、一応さすごい偉い人だし、3番目とかに偉いだよ」
杏果 「スターダストの、スターダストの中で3番目ぐらいに偉い人に」
詩織 「偉い人だよ」
「のり弁」
詩織 「アハハハハ!」
杏果 「のり弁サンキュッパぐらいだよね」
彩夏 「そうそう」
詩織 「のり弁またはのり弁に入ってる磯辺焼きって言ってたから(笑)」
彩夏 「(笑)」
詩織 「失礼だよ!」
彩夏 「失礼、ほんとに失礼もぉ~(笑)ほんとにびっくりするわ~」
詩織 「ね~でもおもしろいね」
彩夏 「おもしろい。ちょっと今度真剣に考えてもらおう」
詩織 「ね」


h115_20131103144218ef6.jpg




彩夏 「ねえ、でもはんぺんとか言われそう」
詩織 「あー言われそう」
杏果 「あー、あののっぺりしてる感じ?」
彩夏 「あの白くて」
詩織 「あとさあれじゃない?なんか、博多とかに売ってるさ、
    かまぼこの中に明太子が入ってるやつ」
彩夏 「あーーーハハハハ」
杏果 「そっち系ね」
詩織 「名前はよくわかんないけど」
彩夏 「でもさ、白くて」
詩織 「かまぼこ系だよ」
彩夏 「かまぼこ系わかる」
詩織 「魚のすり身系?」
彩夏 「アハハハハハ!」
杏果 「あーーー」
彩夏 「(笑)かまぼこ系のほうがずいぶんかわいいんだけど」

杏果 「じゃ、あーりんも考えようよ」
詩織 「あーりん?あーりんはー」
杏果 「あーりんは“大根”とかじゃない?まんまるだし」
彩夏 「あー」
詩織 「大福系?(笑)」
彩夏 「大福ね、言うと思った(笑)」
杏果 「大福か~」
詩織 「モチモチしてそう」
彩夏 「そうね」

詩織 「あたしは?」
彩夏 「えーっとねー」
杏果 「あーー」
彩夏 「まず“ごぼう”でしょ」
詩織 「ごぼ(笑)」
杏果 「でもさあれだよね、詩織のさダンスをさパスタダンス」
彩夏 「あー言う言う言う」
詩織 「あー言われた言われた」
杏果 「昔言ってたよねみんなね」
彩夏 「パスタみたいだった」
詩織 「茹でたてパスタダンスって言われた」
彩夏 「そうそう(笑)」
杏果 「ね、みんなで」
詩織 「アハハハハハ!」
杏果 「すごい言ってたよねー言ってるときあったよねー」
詩織 「(笑)言われたー。最近はねーパスタじゃなくなった」
彩夏 「なくなったねー」
詩織 「ねー。きっとキレが」
彩夏 「キレが出てきた(笑)玉井キレ出てきました(笑)」
詩織 「キレッキレだからもう」
杏果 「もう今顔もキレてるもんねー」
詩織 「アハハハ!」
杏果 「キレッキレだよね」
詩織 「キレッキレだからねーもう」
彩夏 「(笑)さあ以上、推理の部屋からお送りしました~!」


a87eb2e0.jpg











・ミドルネーム


武士は食わねどももクロちゃん ももクロくらぶ121202

夏菜子「『もし、自分にミドルネームをつけるとしたらどんなのがいいですか?』」
彩夏 「えっとわたしは佐々木ビュッフェ彩夏」
夏菜子「はい、もうそれダメです」
彩夏 「なーんで、前から決まってるじゃん」
夏菜子「前から決まってるけど、あーりんは先週から変わりました」
彩夏 「なにに?」
夏菜子「名づけて佐々木アキラ彩夏」
スタッフ「(笑)」
彩夏 「…ほんっとにヤなんだけど」
夏菜子「それ…あ、わかった、じゃあ、2つから選んでいいよ。
     佐々木アキラ彩夏か、佐々木川上彩夏どっちがいい?」
彩夏 「……アキラ」
夏菜子「でしょ、川上彩夏ってなるとなんかちょっとあれでしょ?」
彩夏 「うん…」

彩夏 「わかった。え、じゃ夏菜子ちゃんは?」
夏菜子 「え、わたしなんだろうなあ…」
彩夏 「エスカルゴ」
夏菜子 「は?」
彩夏 「はっはははははっ」
夏菜子 「(笑)なんなのっ」
彩夏 「百田エスカルゴ夏菜子(笑)」
夏菜子 「高城だよ!」
彩夏 「(笑)」
夏菜子 「高城みたいなこと言うねー」
彩夏 「(笑)」
夏菜子 「わけのわからない…あだ名」
彩夏 「で、玉ちゃんが、玉井ヘルペス詩織」
夏菜子 「そうだね、詩織…」
彩夏 「これも前からずっと玉井言ってるよね」
夏菜子 「うん」
彩夏 「玉井ヘルペス詩織ですって」
彩夏 「自分で言ってる」
夏菜子 「はい」
彩夏 「ほんで、えー」
夏菜子 「高城がね」
彩夏 「あ、でもまず有安はさ」
夏菜子 「有安はもう、有安」
夏・彩 「ケバブ!」
夏菜子 「杏果でしょ」
彩夏 「(笑)そうそう」
夏菜子 「高城は」
彩夏 「なんだろうなあ」
夏菜子 「高城、高城ミドリムシ高城は?」
彩夏 「ミドリムシ?」
夏菜子 「高城ミドリムシ…高城」
彩夏 「たか…高城で終わるんだ?」
夏菜子 「うん」
彩夏 「いいよ、高城ミドリムシ高城ね」
夏菜子 「高城」
彩夏 「高城でサンドしますわ」
夏菜子 「そう、高城サンドだから。ミドリムシ高城サンド」
彩夏 「それ普通の名前だと高城高城になるってことだよね(笑)」
夏菜子 「そうそうそうそうそうそう」
彩夏 「(笑)じゃ決まりね」
夏菜子 「はい決まりー」



20131010-00028791-roupeiro-006-5-view.jpg



f363c7cb.jpg











・あーりんのあだ名


020_20130825143228fa6.jpg






21_201308251432297e2.jpg






22_20130825143231bb3.jpg
彩夏「ここにぶつけちゃったよ!(笑)」
高城「あーりんDXだよもう」
川上「あはははは(笑)」






23_20130825143232af2.jpg
彩夏「やめて!またあだ名が増えるじゃーん、
   笑うシュークリームとか言ってくるしさ」
川上「あーりんDXいいねぇ」
彩夏「やだよやめてよぉ」






25_201308251436227ab.jpg
高城「どこかの大女優さんかと思った。あーりんてさ絶対何か
   女優っぽい顔だと思う、顔だけ女優だと思う」






26_20130825143623149.jpg
彩夏「ほんとにぃ?」
高城「しゃべんなきゃ女優だと思う。こうやってやってたらモナリザっぽい」






026.jpg
彩夏「そういうDXつながりみたいなのヤメテよ(笑)」
川上「大概人のことバカにしてるでしょ?あーりんも気をつけたほうがいいよ、
   こいつ絶対(バカにしてるから)」










・スーパーとかで、会計が終わったあとに使う
 ビニール袋に詰めるための台の名前は何でしょうか?


ももクロくらぶ #32


sacker.jpg


れに 「これかー」
杏果 「あーあれねあれね」
れに 「一般常識だよね」
杏果 「一般常識」
れに 「知らないとちょっと恥ずかしい」
杏果 「いやだってこれみんなよく使うもんね」
彩夏 「あの~、お豆腐とか入れるもんビニールに」
れに 「うんうん」
杏果 「入れる入れる」
彩夏 「あれ袋詰めるの大好きだよ」

れに 「あれは、ターザンていうんだよ」
杏・彩「…ターザン?」
杏果 「ターザンて」
彩夏 「(笑)」
杏果 「え、公園とかにあるやつだよね」
れに 「そう、違うのあれってさー、こうやって、
    ビニール引っ張ってさパって」
「・・・」
彩夏 「あー、あの」
れに 「切るじゃん」
彩夏 「無料のビニール袋ね」
れに 「そう」
杏果 「はいはい」
れに 「その、光景がターザンと似てるから、ターザンていう名前になった」
「・・・・・」
れに 「ね」
彩夏 「わかった」
れに 「わかった?」
彩夏 「はい」
杏果 「はい。あーりんは?」
彩夏 「じゃターザンの“た”とってタッチにしようかな」
れに 「タッチ?」
彩夏 「タッチン」
杏果 「って、もう…」
彩夏 「なにそれタッチンて(笑)」
杏果 「ねぇみんな知ってるんでしょー?」
彩夏 「(笑)」
杏果 「ねえ」
彩夏 「タッチンタッチン」
杏果 「タッチン?」
彩夏 「うん、タッチン(笑)」
杏果 「タッチン」
れに 「じゃあ最後にちょっと有ちゃんいい具合に」
杏果 「え?タッチンとー」
彩夏 「ターザン(笑)」
杏果 「ターザンでしょ。タサッチン」
彩夏 「タサッチン(笑)」
れに 「タサッチン?」
杏果 「タサッチン台。あれ、ちょっとぽくない?」
彩夏 「タサッチン台」
杏果 「タサ、すっげー言いづれ」
彩夏 「出たよタサッチン台(笑)」
杏果 「タサッチン台。すげー言いづらい」
彩夏 「あー言っちゃった正解あ~あ」
れに 「あ~あ~」
彩夏 「うちらがさ、こうやってさ知らないフリしてたのにさー」
れに 「そうだよねー」
彩夏 「タサッチン台とか言っちゃったからもう(笑)」
れに 「それでは、皆さん気になる、ほんとの正解を見てみたいと思いまーす!」
杏果 「正解、いきますよ。“サッカー台”です!」
彩夏 「ほうほうほう」
れに 「ほう~、で意味は意味は?」
杏果 「sackerとは、sack(sackは買物袋という意味があります)する人という意味で」
彩夏 「はいはいはいはい」
杏果 「なるほどね、元々は袋詰めをする店員さんのことを指すんですが、そこから
    派生して、お客さん自身が袋詰めをする台のこともサッカー台といいます」
れに 「へぇ~~!」
彩夏 「すれるか~。台を英語にしようとしちゃったね」
杏果 「サッカー台かー」
彩夏 「ね」
杏果 「なるほどね」
彩夏 「でなんかさー、そうやって言われるとサッカーのさ
    フィールドにも見えてこない?なんか(笑)」
れに 「見えてこない」
彩夏 「あーダメかー」
「アハハハ!」
彩夏 「ダメかー」
杏果 「全否定」
れに 「あっははははは」
杏果 「もはや食い気味で全否定」
彩夏 「ダメかー(笑)」
杏果 「ダメ、ダメみたい」
彩夏 「わかった(笑)」



0570f142fa3ee6a441451b1eaade07f2.jpg











・ゲンゴロー?げんごろう?原五郎?


武士は食わねどももクロちゃん ももクロくらぶ 121209

彩夏 「クリスマスツリーの飾りつけでよくボールのような、丸い玉がね、
    飾ってありますが、あれにもちゃんとした名前があります。
    なんていう名前でしょ~か?」
れに 「あれね知ってるよ」
杏果 「知ってる知ってる」
れに 「ゲンゴローだよゲンゴロー」
彩夏 「ゴンザレス、ゴンザレス」
杏果 「違うよポリル玉だよあれ」
れに 「え、ゲンゴローだよー」
彩夏 「ゴンザレス」
杏果 「ポリル玉だって」
彩夏 「なにポリル玉って(笑)」
杏果 「なんかポリル玉っぽいじゃん」
れに 「(笑)ちょっと合ってそうで怖いんだけど」
杏果 「なんか合ってそうでしょ、ポリル玉」
彩夏 「ポリル玉。合ってる合ってる合ってる。
    あれだよね、カラフルなやつだよね」
杏果 「あれね」
れに 「ゲンゴローだよ」
彩夏 「いや…ゴンザレス」
れに 「今“ポ”って言おうとしたでしょー(笑)」
彩夏 「アハハハハ!もうね、ポリル玉で頭いっぱい(笑)」



news_large_0226_11.jpg








2012-12-07
ぱっと見!

今日は朝からももクリの個人レッスン、からのお仕事ードキドキ

レッスンもすごく楽しかったし、お仕事もすごく楽しかった!
ずっとねフラフラしながら昨日歌ったmiwaさんのヒカリへ歌ってたw

そんでねープレゼント貰ったよ!
なまず!

なまずもらったの☆
可愛いでしょー?

名前何する?
え?

げんごろう!

げーんごろー( ´ ▽ ` )ノ

私は今日もげんきでーす!
あーキャラメルうまうま!
幸せポジティブ!

今高さんは君のとこへ向かいます。

wwww
こわっ



AE1.jpg



AE2.jpg








2009-08-24
きゃわわ!

12510810671.jpg


明日は1日オフだから、今お散歩してたんだっ♪

そしたらすんごい可愛い猫ちゃん発見!!!

野良猫なのに人なつっこくて写メ撮らせてくれた!

名前は原五郎ね( ̄▽ ̄)!覚えてあげて♪

よーし今日は夜更かししちゃおー☆











・Kマネのあだ名


武士は食わねどももクロちゃん ももクロくらぶ120408

れに 「“カワ”」
「!?」
杏果 「それは、最近あなたがちょっとハマってる呼び方だよ」
詩織 「カワさん」
夏菜子「なんだろうな~」
詩織 「・・・なに?」
れに 「ジョニー…」
詩織 「生意気だなー!」
夏菜子「ジョニー・デップって言ってますよ」
彩夏 「ジョニー・デップって呼べって」
夏菜子「ちょっとそれは」
彩夏 「あらあら天狗さんですねえ」
詩織 「天狗さんですねー」
れに 「ジョ(笑)」
詩織 「ジョニー・デップ!」
夏菜子「でもわたし的にやっぱり、裸の大将にしか」
詩織 「裸の大将に…あっ」
夏菜子「あ、でも、“天狗さん”いい」
詩織 「だるまさんでもいいんじゃない?」
れに 「てんさん、てんさん」
夏菜子 「じゃ、“天狗さん”でいきますか?」
詩織 「そうだね」
れに 「そうだねー」
夏菜子 「天狗さんでいきましょう」



img_1518463_63133866_13.jpeg










・ペンネームぬまさんから
 子供が生まれたのでおすすめの名前や好きな文字があれば
 参考にさせていただきたいのお便り


武士は食わねどももクロちゃん ももクロくらぶ 130312

れに 「ねえ、川上さんさ、自分に子どもができたらなんて名前付けるんだっけ?」
川上 「え?」
彩夏 「バニラじゃんバニラ」
詩織 「バニラって(笑)」
れに 「はははは、はははは(笑)」
夏菜子「参考になんない~ぜったい」
れに 「バニラと何?」
川上 「雪見だいふく」
「(爆笑)」
夏菜子「ねえ、どうすんのもしさぁ、ぬまさんがさ」
れに 「ぬまちゃん」
夏菜子「あの、名前できましたっつってさ、バニラとかさ(笑)」
れに 「バニラかわいいよね」
夏菜子「かわいいけどさぁ…。え、川上さん、好きな漢字はなんなの?」
川上 「好きな漢字?」
夏菜子「うん」
川上 「愛」
夏菜子「!?」
れに 「は?何言ってんの?」
「(爆笑)」
れに 「はい、次行こ次」
夏菜子「次行こっか」
川上 「え?ここで決めてあげないの?」
夏菜子「参考、参考になったかな今の」
れに 「いやそう、…そう、参考に」
夏菜子「うん」
れに 「なーったと思う。愛、愛がいいんじゃない?だから」
夏菜子「愛?」
れに 「なんか、結果は愛みたいな」
夏菜子「愛かなあ」
れに 「うん」
夏菜子「そうかなあ」
れに 「愛だろ、愛」
夏菜子「(笑)愛?だって男の子だよ」
れに 「うん、“めぐむ”とかでいいじゃん」
夏菜子「(笑)」
川上 「“めぐみ”いるよねえ」
夏菜子 「“めぐむ”ね」
れに 「“めぐむ”とか良くない?」
川上 「いや、いいよいいよ」
夏菜子「ちょっと、うちらのことはあんまり参考にしないほうがいいと思う」
れに 「ちゃんと、決めたほうがいいと思う、意味合いのある名前を自分たちで」
夏菜子「ほんとに。こんな人たちしかいないから、
     やっぱもっとちゃんとした人に訊くべきだと思うよね」
れに 「大丈夫大丈夫」
夏菜子「大丈夫っておまえが言ったんだ・・・んはっはっ!」
れに 「あっははは」
夏菜子「もうなんなのっ、すいませんねぬまさん」



e17f69d05b3bf5c5241c602f6c63daff.jpg



f01c5c093145bd2926e5173e543e67eb.jpg











・ネーミングセンスというより天然w


有安本人からの直筆メッセージ、“画伯”としておなじみの似顔絵イラストが
プレゼントされた。 しかし、そこにはG1に出場しない邪道に向けて
「G1クライマックス頑張って優勝してね」というメッセージに加え、
なんと「邪道」という漢字を「雅道」と 間違える大失敗。
しかし、有安の悪気がない天然ぶりにニヤニヤが止まらない邪道は
「オレ、雅道に名前変えようかな。杏果の命名だし」と、
本気でリングネー ム変更まで考える始末だった。



39bf669d.jpg








・有安杏果が髭男爵のイベントにコメント出演


有安「このたび53世さんに54世が誕生されたということで、
    それを記念しての単独舞踏会だったということですが、なんと!
    その54世の娘さんの名前が『百に夏』と書いて『ももか』ということを
    お聞きしました! いやー、でもわたし……あの、有安杏果って実は芸名で
    『やすださなこ』っていう名前なので」

有安「嘘です」


news_large_higedanshaku_1109.jpg


ももかはボケてもすぐ消しにかかるのがかわいいねえw
恥ずかしいんだろうなあ










・ももクロのペット

かなこ
c5e5d717.jpg

モカ(茶毛が多い) ヨークシャーテリア
キャロ(黒毛が多い) ヨークシャーテリア
ピーチ ティーカッププードル


ももたとももクロの『もも』でピーチだよ






イロハ(しおりん)
282473cc.jpg


ももいろの“いろ”と
クローバーの葉っぱの“は”で
イロハくんです(*ノ∀`*)






ぜっとくん(高さん)

zk1_20130625195242.jpg


言わずもがな~











・ももクロ団のキャラクターを考えよ


3_20131103153130bb9.jpg





4_201311031531290a8.jpg
彩夏「レボルバーってなに?」





5_20131103153144e07.jpg







6_20131103153142fe5.jpg





7_201311031531452e8.jpg





8_201311031531472f4.jpg





9_20131103153157065.jpg
有安「趣旨を間違えて合体させちゃった」










・マス寿司三人前


b9a757bf.jpg

アレキサンダー・ジョアンヌ(玉井)
メリッサ(有安)
ファッションセンター・しまむら(高城)










・あーりんのぬいぐるみ


ももクロまとめクイズ

ももいろクローバーZ 佐々木彩夏(あーりん)のお友達、
クマのぬいぐるみ「ブーフ」の名前は?

①ブーちゃん
②クーちゃん
③モフちゃん
④アーちゃん
⑤キモちゃん


eb7daaba.png


答えは

⑤キモちゃん



「ももクロ団」 指令P ピッチングで敵をぶっ倒せ! で、
あーりんのお友達(クマのぬいぐるみ「ブーフ」)が登場。
百田夏菜子が、ぬいぐるみを「キモちゃん」と命名。







1_20131103153125ca8.jpg





2_20131103153129283.jpg











・一応お約束の付けられ編(使いまわしだけどw)


れにちゃんが一番恥ずかしかった出来事は?

学生の時に運動会あるじゃん?
その種目にビーチフラッグがあったの
私絶対それだけは負けたくなくて、
リレーとかよりも負けたくなくて
思いっきりスタートダッシュしたの
それでビーチフラッグ取ったはいいけど勢い余り過ぎて
体操着の下がポロリしちゃったの。
その下にスパッツ履いてたからまだよかったけど
脱げて一回転してる時にお腹がエビみたいな形になってさ。
どうしても(お腹が)段々になるじゃん。
紺パンに段々になったお腹が乗って、それを全校生徒に見られちゃって。
そっから半年間わたしのあだ名小力だから







・学生時代の高城れにちゃんの呼ばれ方変遷

高城「高校に入ってからはフルネームで高城れにって呼ぶ子いますよ」
川上「何て呼ばれてたあだ名?」
高城「小学校の時は”ブー”とか」
川上「ブーはね、僕もよく言う(笑)ブーさんすごいシンクロするんだよ。
    この人時々瞬発力のあるすごいことするけど、インタビュー中とか
    ほんとに寝る時あるじゃん。ブーさんだってほんとに」

高城「あと”かぎ”とか」
川上「かっこ良くない?」
高城「かぎって変じゃないですか、すっごいやだった」

高城「あと高さんもあるし、でも一時期高さんって呼ばれてたんですけど、
    転校生でたかさんって言う子が来たから、私が高さんじゃなくなった(笑)」
川上「リーダーと一緒?あとから来た方に(持ってかれた?)(笑)
    良い人生だね~、略奪人生」
高城「取られてばっか(笑)」
川上「わたしの人生取られてばっか(笑)」
古谷「でも高城さんは自分の人生に後悔したことないんでしょ?」
高城「何気に自分の人生に誇りを持ってるんですよわたし」








・ついでに異名も


感電少女が有名ですが

毎日ヒロイン

鬼パープルに菩薩

ぼかしアイドル(カメラのピンとをぼかされるアイドル)

毛むしりアイドル(玉井の眉毛をむしる妖怪・・・じゃなくてアイドル)

骨ドル(遺骨トークで盛り上がった時にリスナーからのつっこみ)

親父キラー(転がし)


こんなとこでしょうか


20130530_562j108



tumblr_mswsmsc7qJ1r6njvto1_500.jpg










東北おめでとう!





高城れにの感性 Part1 「作詞編」
高城れにの感性 Part2 「なんかもういろいろひどい編」
高城れにの感性 Part3 「趣味嗜好編」

高城れにの感性 Part4 「あだ名編」
高城れにの感性 Part5 「れにちゃんと愉快な仲間たち~”るい”は”れに”を呼ぶ編」
高城れにの感性 Part6 「妄想・願望編」
高城れにの感性 Part7 「高城れに作品詰め合わせ編」
高城れにの感性 Part8 「超常現象編」~信じるか信じないかはあなた次第~

高城れにの感性 Part9 「やっぱり”ちょっと”変だよ高城れに編」
高城れにの感性 Part10 「天然高城れにボトム(スカート)事件歴史編」
高城れにの感性 Part11 「天然いじられにちゃん編」
高城れにの感性 Part12 「微妙に考えさせることを言うれにちゃん編」
天下一れに画像会 れにセレクトれに
高城れにちゃんの人柄 優しすぎる・・・優しすぎるんですよれにちゃんは・・・
高城れに その娘不思議少女につき・・・

高城れにちゃんの”メンバー”愛がヤバすぎる!
もしも高城れにちゃんがドラゴンボールを7つ集めたら
スポンサーサイト
[ 2013/11/03 21:53 ] 感性 | TB(0) | CM(8)

れにちゃんの命名は( ´ ▽ ` )ノ

意味は分からないのに なぜあんなに笑えるんでしょうか?( ´ ▽ ` )ノ

多分ゲンゴロウは 水生昆虫のゲンゴロウなんだろうと私は思います。

れにちゃんの言葉は、フライを捕ろうと思ってボールを見たら いきなり後頭部にガツーンとボールが直撃したようなショックがあります。

なんだ?その発想は?(−_−;)
[ 2013/11/03 23:39 ] [ 編集 ]

若干の悪意はあるのか?ないのか?どっちだw


やはり「ケバブ」を超えるインパクトはなかなか...
...つーか、ケバブってwww
同じ肉料理でも「シュラスコ」だとなんかオシャレ。
やっぱ語感なんですね〜この面白さは。

それを言われてる時の杏果ちゃんの
「...ねぇ...ねぇ!」ってのとか。
「私のどこがケバブっぽいの?」と聞き
あーりんに「知らないよ!」って返されてるのとか。
ニヤニヤポイントの高いやりとりです。
「やっさん」ってのもあまり気に入ってなさそうで
「チッ」と舌打ちするのも面白くて可愛い。

れにちゃん、言うのやめないもんなーw

[ 2013/11/04 01:03 ] [ 編集 ]

紫のカナリヤ

楽天のまーくんは前日の夜にももクロのDVDを見てから試合に臨んだに違いありませんw

あーりんがれにちゃんをぬいぐるみ扱いしたくなる気持ちはよく分かります。
子供の頃、一番好きなぬいぐるみが一番ぼろぼろでした。
嬉しい時も悲しい時も思いっきり抱きしめたから。
今でもそのぬいぐるみだけは捨てられません。

私が初めてれにちゃんに注目したのは、ネットでももクロを探しまくっていたころにニコ動で見つけた「箱の中で大騒ぎ」でした。
やもりの「お尻が生姜」というのも笑いましたが、怖がっているくせにいきなり「肩にのせて」って、おい。
あかりんが手でさわってるのもすごいけど、でも肩って、いきなり肩って・・・それはもう爬虫類大好きな人がやることじゃありませんか。
でもその時のれにちゃんは受けを狙っていたとかそういうのじゃなくて、単純に「肩にのせてみたかった」だけのように私には思えました。
れにちゃんの距離(この時はやもりでしたが)の取り方って独特なんですよね。
いきなりスイッと相手の懐に入り込むというか、そういうのはまさに持ってうまれたもので・・・そしてれにちゃんはいつも自然体です。
そんなれにちゃんの言動に「?」となりながらも「それがタカギだから」とそのまんま受け入れるももクロちゃん。
れにちゃん、ももクロに出会えて本当によかったね。

昔炭鉱に入る時、炭坑夫達はカナリヤを連れて入ったそうです。
坑内に危険なガスが発生するとカナリヤが人より先に弱るので、それで危険を回避したという話を聞いたことがあります。
れにちゃんが笑顔でいられる世界は、多分どんな人にとっても住みよい世界なんだと私は思います。
[ 2013/11/04 01:49 ] [ 編集 ]

船越さんへ

> 意味は分からないのに なぜあんなに笑えるんでしょうか?( ´ ▽ ` )ノ

なんか言葉の響き自体がおもしろかったりしますね
言葉選びのセンスが抜けてます


> 多分ゲンゴロウは 水生昆虫のゲンゴロウなんだろうと私は思います

なんか息子が出来たらうっかり原五郎ってつけてしまいそうw


> れにちゃんの言葉は、フライを捕ろうと思ってボールを見たら いきなり後頭部にガツーンとボールが直撃したようなショックがあります。
> なんだ?その発想は?(−_−;)

いわゆる予想外ってやつですね
れにちゃんの思考は未だに読めません
だから余計に好きだし観察したい
[ 2013/11/04 20:57 ] [ 編集 ]

yamaさんへ

> やはり「ケバブ」を超えるインパクトはなかなか...
> ...つーか、ケバブってwww
> 同じ肉料理でも「シュラスコ」だとなんかオシャレ。
> やっぱ語感なんですね〜この面白さは。

ケバブはねえ、別格ですねw
ももかが嫌がるからさらにおもしろい感じになってるし。

語感ですね~
その響きが面白いと感じる才能がれにちゃんにはありますね


> それを言われてる時の杏果ちゃんの
> 「...ねぇ...ねぇ!」ってのとか。
> 「私のどこがケバブっぽいの?」と聞き
> あーりんに「知らないよ!」って返されてるのとか。
> ニヤニヤポイントの高いやりとりです。

あーりんはとぼけてるんでしょうか?w
れにちゃんも何かごまかしてるし
何より理由を問い詰めようとするももかがおもしろい


> 「やっさん」ってのもあまり気に入ってなさそうで
> 「チッ」と舌打ちするのも面白くて可愛い。
> れにちゃん、言うのやめないもんなーw

やっさんは良いと思いますけどね~。
ここらへんはツンデレな可能性もありますが
ケバブにはツンしか無いでしょうねw
[ 2013/11/04 21:05 ] [ 編集 ]

かぴかぴさんへ

> 楽天のまーくんは前日の夜にももクロのDVDを見てから試合に臨んだに違いありませんw

ですかねw
それにしてもまーくんの男気には惚れ惚れしちゃいました


> あーりんがれにちゃんをぬいぐるみ扱いしたくなる気持ちはよく分かります。
> 子供の頃、一番好きなぬいぐるみが一番ぼろぼろでした。
> 嬉しい時も悲しい時も思いっきり抱きしめたから。
> 今でもそのぬいぐるみだけは捨てられません。

ぬいぐるみに限らずそういうひとつのものにこだわる人結構いますね
いつも使ってるブランケットの肌触りだったり匂いで落ち着く人とか
Tシャツとかも着心地の良さで自然と順位付けしてたりします


> 私が初めてれにちゃんに注目したのは、ネットでももクロを探しまくっていたころにニコ動で見つけた「箱の中で大騒ぎ」でした。

あーあのw
金切り声満載のやつですね
確かにただびっくりするだけじゃない
れにちゃんにしか出せないリアクションのセンスを感じたように記憶してます
長いこと見てないので記憶違いかもしれませんが。


> やもりの「お尻が生姜」というのも笑いましたが、怖がっているくせにいきなり「肩にのせて」って、おい。
> あかりんが手でさわってるのもすごいけど、でも肩って、いきなり肩って・・・それはもう爬虫類大好きな人がやることじゃありませんか。
> でもその時のれにちゃんは受けを狙っていたとかそういうのじゃなくて、単純に「肩にのせてみたかった」だけのように私には思えました。
> れにちゃんの距離(この時はやもりでしたが)の取り方って独特なんですよね。
> いきなりスイッと相手の懐に入り込むというか、そういうのはまさに持ってうまれたもので・・・そしてれにちゃんはいつも自然体です。
> そんなれにちゃんの言動に「?」となりながらも「それがタカギだから」とそのまんま受け入れるももクロちゃん。
> れにちゃん、ももクロに出会えて本当によかったね。

れにちゃんの距離のとり方は知れば知るほど謎が深まります
人見知りでお母さんのスカートに隠れてたような子が
いまやももクロの切り込み隊長って言っていいほどですからね~
そしてまだまだ進化中の模様
まだまだ高さんから目が離せそうもありません


> 昔炭鉱に入る時、炭坑夫達はカナリヤを連れて入ったそうです。
> 坑内に危険なガスが発生するとカナリヤが人より先に弱るので、それで危険を回避したという話を聞いたことがあります。

カナリヤも大変だったんですね
しかしそれに命を託すのもすごい話ですね
たまたま鈍感なカナリヤだったらとか無いのかな


> れにちゃんが笑顔でいられる世界は、多分どんな人にとっても住みよい世界なんだと私は思います。

むしろれにちゃんが笑顔を咲かせてる世界ですらあるような気がします
こんな子がいる世界(周り)には争いごとは無くなってしまうかもしれない
[ 2013/11/04 21:24 ] [ 編集 ]

れにちゃんの言葉センスは常人ではない

管理人さん、遅れてコメントします。
このあだ名の記事を読んで、すぐに思い出したのは、
れにちゃんの言葉のセンスの記事。
頭を離れないのです。あ〜頭の中が〜
>すずきち、
>かまぼうをたべちゃだめだよ・・・・
>それはだめだよ・・・
すずきち、げんごろう…
ひこざえもん はいないのかな…
かまぼうって、ちーかまの仲間?
シュークリーム、ピーナッツ、キャラメル、パスタ、はんぺん、ケバブ…
今日もいっぱいいただきました。
>嫌いなものはないから、何でも好き〜
ごちそうさまさまメリークリスマス!
おま〜ちし〜てま〜す。
ブログのタイトルは、あひゃひゃ。
れにちゃん、とんがってるね〜
どどんがどーん!
[ 2013/11/06 21:59 ] [ 編集 ]

わったんさんへ

> 管理人さん、遅れてコメントします。
> このあだ名の記事を読んで、すぐに思い出したのは、
> れにちゃんの言葉のセンスの記事。
> 頭を離れないのです。あ〜頭の中が〜
> >すずきち、
> >かまぼうをたべちゃだめだよ・・・・
> >それはだめだよ・・・
> すずきち、げんごろう…
> ひこざえもん はいないのかな…
> かまぼうって、ちーかまの仲間?

又三郎、又又三郎といい
れにちゃん古風な男名前がお好みなんですかね?


> シュークリーム、ピーナッツ、キャラメル、パスタ、はんぺん、ケバブ…
> 今日もいっぱいいただきました。

食べ物系の発想も多いですね
自身もなすと呼ばれてますしねw


> >嫌いなものはないから、何でも好き〜
> ごちそうさまさまメリークリスマス!
> おま〜ちし〜てま〜す。
> ブログのタイトルは、あひゃひゃ。
> れにちゃん、とんがってるね〜
> どどんがどーん!

うーん・・・
何て返していいのやらw
こんな時は
ドドンガドーン!
ですかね
[ 2013/11/07 22:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagireni555.blog.fc2.com/tb.php/142-2035de57