トレチノイン痩せた芸能人








深いれにちゃんは好きですか?~どの自分も高城れに~

news_large_DSCh_9772











記事を読む前に投票がまだ済んでない方は
こちらお願いします!
ももクロ並びにれにちゃん推しのみなさんご協力お願いします。 ※追記 回答状況とひとつ途中経過(推しは?)発表





この記事はQJ関連の記事です。
本文の内容を一部引用させてもらう形で記事にしてます
クイック・ジャパン 112


まず私の戯言を少し・・・

たった一人を中心としたブログでそんなにネタが持つんだろうか?
タイトルと中身を比べてがっかりされたくないから
ある程度内容も充実させたい。
頭ではいっぱい魅力あるよと思ってても
記事という形にしないとその不安は埋まらない。
ブログ開始当初自分に周りをみる余裕は無く
ひたすら記事を作ることに没頭したけど
ここまできて思うこと、
高城れにちゃんの魅力には底がない。
記事を作り終わった後に今度の記事どうしよっかなー
もうネタないなーと思ってても
毎週毎週何かしら脳を刺激してくるようなことを起こしてくれて
気が付けばこんなとこまでって連続で
このブログの今があるんだと思います。
れにちゃんに感謝








れにちゃんで一番好きな魅力はどんな時も
おもしろくあるとこかもしれない。
自分にとって笑ってる時間が
一番幸せを感じるときだからそう思うことが多い。
でも一番伝えたい魅力はというと
それはきっと内面の美しさだと思う。
こんなに心が綺麗な子がいるんだよと全世界の人に知って欲しい
押し付けじゃなく高城れにちゃんを応援してて
それくらい自慢に思えるところということだ。
今さっき言ったことをさっそく覆してしまうが
実のところどちらの魅力が好きかなんて
決めようがないのが本音なのだが・・・







ここから先、紫の文章がQJの文になります。

自分とはなにか?と聞かれたときに「どの自分も本物だ」って
思えるようになった。


例えばおねむで駄々っ子なれにちゃんも
初対面の人にもカンチョーしちゃうれにちゃんも
インタビューでしっかりとした人生観を語るれにちゃんも
ぜーんぶ高城れに。
どのれにちゃんが一番自分らしいと思うの?
という質問は野暮ってもんですね。
その時に出てくるれにちゃんが今のれにちゃんなんだ。







「自分が選んだ道だから、こうする運命だったのかな」っていうのが
ちゃんと受け入れられるようになったし、


改めて読んでみるとこの文に引っ掛かった。
このブログも「自分が好きで始めた」っていうことを
思い出したときに何ていうかアクセスが伸びないだとか、
コメントがこないとかそういう外的な要因で
ブログの存続を考えるのはやめようと思えた。
それまではつまり人のせいにして逃げてたのかもしれない。
こんなブログごときとれにちゃんの人生を比べるなんて
おこがましいと分かってるんだけど、
少しれにちゃんとリンクしたような気分になって嬉しかったのです。







「迷ったら、とりあえず行動しなよ」

友達の相談に自然とそういう答えが出来たれにちゃんは
今自分もその行動が出来てたり、
その意識があるのかなと思えたと自分の考えを続けた。
れにちゃんほどこの言葉の説得力がある人も
そうそういないんじゃないかと思うが
れにちゃんはこういう場では自分の評価に少し控えめだ。







-最年長として自分がしっかりしなくちゃいけないって
 想いも出てきたんでしょうか?

最年長だからって考え方じゃなくて
「ひとりの人間として」って考え方をしたい。

生きてくうえで年齢とかもう関係ないと思うからとれにちゃん。
れにちゃんがこういう考え方だったり性格だから
年上だったりその世界の先輩が教育するという
従来の上下関係がそこにはなく
だからこそももクロがももクロであるんだなあと思うと
自分の推しが一番年をくっていてよかったなあと心底思う。
これは声を大にして言いたいし、この考えは譲らない。






ひとりの人間として、ひとりでも強くいなくちゃいけないっていうのが
すごく身に染みる一年間だったから、昨年は。

個々が強くなったうえで5人の結束力をって順番だったら
もっと強くなってたかもと続けるれにちゃん。
ソロで仕事をするということがここまで人を成長させるのか。
失敗を拭ってくれる仲間もいなく
その結果も100%自分に返ってくる中で
れにちゃんは人一倍汗をかいてたんだなあ。
れにちゃんが一人で出てることに対して
途中からは当たり前のように感じて、
特別ありがたがったり緊張もしなかったけど
それはれにちゃんが結果としてそうさせてきたことだから
これからももっともっと当たり前のことを当たり前にっていう
状況にしていって欲しいと思います。
たとえそれがちっちゃな仕事であろうと大きなものであろうと
当たり前のれにちゃんがそこにいるんだろうなと。
いろんな当たり前を目の当たりにするそんな日々が幸せだ。







-自分に足りないもの

やっぱりパフォーマンス面ではいちばん足りてないと思う。
表現力とか歌唱力とか。バラエティの対応でも、
いちばん足りてないのはわかってるんですよ。


そんなことないよれにちゃんと言いたいが、
こういう場でこの子は自分を控えめに言う
そしてメンバーがいる前では自分を絶賛する。
天邪鬼というか照れ屋というか
ちょっとしたことでもいろんなれにちゃんを発見できるが
これもまた本物のれにちゃんなんでしょうね。







-武器は?

メンタルが強いところかな。
たとえば今「ももクロを辞めろ」って言われても、絶対に辞めない!
川上さんに毎朝、嫌がらせをしてでも辞めない。
自分が納得いくまで辞めたくないから「辞めろ」と言われても
毎日、事務所に通いつめますよ。



この精神はたぶん最初のころから変わってないんですよね?

清野「いっそやめようとは思わなかったんですか?」
高城「思いましたよ。私ホントこんなこと(オチ担当)やるくらいなら
    やめます!って言ったら、冗談か分かんないんですけど
    あんたなんて元々契約を切る予定だったから
    別にいいよ!って言われたんですよ。
    うわー何だ!と思ってまた火が付いて、
    これ自分からやめてたまるかって思って、
    もうやりました」


この負けん気がすべてのスタートだったんだな。
負けん気がなければ
今知ってる高城れにの物語は始まることもなかったんだ
あきらめが肝心とか言う言葉もあるが
人生どこでどうなるかわからないから
しっかりと人生のポイントを掴める様な徳を積んでおきたい。
結局お前は神頼みかよ!・・っていうね。







自分自身が幸せじゃないと、人を幸せにはできないと思う。
幸せを感じてない人と関わって
その人を(幸せな方に)釣り上げられるか・・・


れにちゃんと関わって笑顔にならない人なんか(たぶん)いない!
この子の場の空気を一変させる潜在能力は
24時間USTで嫌というほど感じることが出来ました。
そして最新の話題で言うと一日警察署長。
世界で一番笑顔が溢れてるところは
この子の周りなんじゃないだろうか?
本人含めてねw
そんな気持ちにすらさせてくれるんだから
推すのも必然
他推しのみなさんも分かってくれると思うこの魅力。







なによりも
「一緒に泣いてくれる人がいるって、すごいことだな」
って思った


この気持ちなんです。
れにちゃんはこの気持ちがあるかられにちゃんなんです。
よく目撃情報で言われるような街で会った
モノノフさんらしき人に自分から話しかけること。
それは自分たちのことを応援してくれる人がいることを
未だに凄いことだと思ってるしとてもありがたいことだと
思ってるからに違いないと思うんですよね。
これだけ売れたら少しくらい上から目線じゃないけど
えらそーになっても仕方ないと思うんだけど
どれだけ状況が変わろうが彼女達の視線は相変わらずまっすぐで
自分もなにか目標を持たなきゃとすら思わされるものである。
そこら辺も含めて売れる前と売れた後まったく変わってないと
理事長から評される所以でもあるんだろうな。







RExN6.jpeg

れにちゃんが暴走少女である一方で
独自の観察眼を持った冷静な分析、
しっかりした大人な考えを持ってることは
十分に分かってたつもりなんだけど
この文章を見たときは「ああすごい経験してきたんだな」って。
高城れにだからこそ言える・・伝わる説得力が
この文章から滲み出てます。
きっとれにちゃんの人生はこれからが本番で
もっともっと自分と向き合いながら成長を続けていくんでしょう。
そしてその体験から、人の意識に深く入り込むような
そんな素敵な言葉をいくつも紡ぎだしていくのでしょうね。








どんなれにちゃんも本物
どのれにちゃんもれにちゃん
それはそうなんだけど
例えば24時間USTで暴れ倒したり、
つい先日駄々っ子になったようなれにちゃんを
「浅いれにちゃん」だとします。
そして「深いれにちゃん」はこの記事で分かるような
すごい大人な考えを持って常に成長しようと考え、
人の痛みを知ろうとするれにちゃん。
どちらかを選ばなきゃいけないとしたら
あなたはどっちを選びますか?
(投票すればすぐ結果が見れる設定にしてます)
強制はしませんがw







予想「深いれにちゃん」かなあ
ちなみに私は「※※いれにちゃん」
「浅いれにちゃん」はどう考えても
れにちゃんにしか出来ないことだと思う。
出来ないというかはっきり無理!w
「深いれにちゃん」もこの子をより特別にするものだしなぁ。

改めて思う、
一人の人間が相反する部分の個性を同時に
最大級に保持してる奇跡。
それを一個ずつ分けても
一人が持つ個性としてこれ以上ないものをね。

私にれにちゃんを見続けさせるのは「浅いれにちゃん」
私をより好きにさせるのが「深いれにちゃん」
そんな無敵のサイクル
私は知ってる
「浅い」も度を越えることで「深い」に変わることを。
「浅い」がなければ「深い」に気づくことも少ないかもしれない
「深い」がなければこんなブログもやってないかもしれない
「卵が先か鶏が先か」うんぬんかんぬん
だから私の答えは「※※いれにちゃん」

o0480085412889425666.jpg



投票がまだの人は是非!
ももクロ並びにれにちゃん推しのみなさんご協力お願いします。 ※追記 回答状況とひとつ途中経過(推しは?)発表





こちらもよろしく!
ももクロっていいよね~





相互リンク様
【速報】ももクロまとめ
ももクロニュース
ももクロまとめのまとめ

スポンサーサイト
[ 2014/04/06 20:09 ] QJ | TB(0) | CM(8)

いつもありがとうございます

管理人さん、いつも熱く楽しい情報をありがとうございます。
小生、もうすぐ還暦を迎えようというオジイですが、昨年の春頃にたまたまYoutubeで見かけた「怪盗少女」の鮮烈な印象、そしてなぜか一人だけ異質なダンスと笑顔の少女に心を持って行かれ・・・、本日まで(いやこれからも)れにちゃん寄りの箱押しです。
いいかげんくたびれた身体に、ももクロちゃんたちの底抜けに明るいパフォーマンスとぶっこみ少女へのハラハラ感に、日々の活力を得ています。
4月1日の記事には少々驚きましたが、今後もぜひ「深い」れにちゃん情報をよろしくお願いします。では。。。
[ 2014/04/06 21:51 ] [ 編集 ]

浅いれにちゃん、深いれにちゃん、投票できませんでした…
これはどうしても選べないよ~
あくまでも個人的な感覚ですが、このところ、れにちゃんがももクロで
一番存在感があるように思います。あの夏菜子以上に…紫推しだからかな。
ラジオや映像を見てもれにちゃんが居ないと、何か事態が発生したり、
生み出される事が少なくなるんですよね。
まあ、昔から自分に無い物を持ってる人や普通じゃない人には憧れるんですよね。
[ 2014/04/07 00:31 ] [ 編集 ]

紫推しと決めたあの時。


先日のアンケートに触れ
れにちゃんを好きになった時の事を
あれこれ思い返しています。

変顔だったね 激情ダンスだったね
空気イスだったね 元リーダーだったね

そう言えば、どこかに「弱さ」が漂う人柄も
惹かれる要因の1つでした。

しかし自身の弱みを知る彼女は
その弱みを放っておかないことで
コツコツと強くなり人として深くなってきた。

「人として深い」。
れにちゃんに相応しい言葉です。

あっ、大事なのを言い忘れてた。
先日の1日警察署長の動画を観て改めて思い出したこと。

「笑顔がいちばん」だったね

[ 2014/04/07 00:31 ] [ 編集 ]

デブジジノフさんへ

> 管理人さん、いつも熱く楽しい情報をありがとうございます。
> 小生、もうすぐ還暦を迎えようというオジイですが、昨年の春頃にたまたまYoutubeで見かけた「怪盗少女」の鮮烈な印象、そしてなぜか一人だけ異質なダンスと笑顔の少女に心を持って行かれ・・・、本日まで(いやこれからも)れにちゃん寄りの箱押しです。

はじめまして!
名前が自虐すぎるw
うんうん、わかるよー。
れにちゃんが好きすぎるだけで私もみんな好きです。


> いいかげんくたびれた身体に、ももクロちゃんたちの底抜けに明るいパフォーマンスとぶっこみ少女へのハラハラ感に、日々の活力を得ています。
> 4月1日の記事には少々驚きましたが、今後もぜひ「深い」れにちゃん情報をよろしくお願いします。では。。。

深いれにちゃんはストックがたまればまたやりますよ
みんな大好物なのはわかってるしねw
これからもよろしくお願いします。
[ 2014/04/07 19:44 ] [ 編集 ]

たんぼのたさんへ

> 浅いれにちゃん、深いれにちゃん、投票できませんでした…
> これはどうしても選べないよ~

自分も逃げたから気持ちわかりますよ~w


> あくまでも個人的な感覚ですが、このところ、れにちゃんがももクロで
> 一番存在感があるように思います。あの夏菜子以上に…紫推しだからかな。

今更客観的にれにちゃんを見ろと言われても土台無理なんだが
存在感はトップクラスだと思います。
クラスを付けることによって、
批判も寄せ付けないっていうね。


> ラジオや映像を見てもれにちゃんが居ないと、何か事態が発生したり、
> 生み出される事が少なくなるんですよね。
> まあ、昔から自分に無い物を持ってる人や普通じゃない人には憧れるんですよね。

れにちゃんがぶらぶらしてるだけで何か起こる
だからあの企画があるわけですし、
れにちゃんいるとこに笑いありですね
[ 2014/04/07 19:49 ] [ 編集 ]

yamaさんへ

> 先日のアンケートに触れ
> れにちゃんを好きになった時の事を
> あれこれ思い返しています。
>
> 変顔だったね 激情ダンスだったね
> 空気イスだったね 元リーダーだったね
>
> そう言えば、どこかに「弱さ」が漂う人柄も
> 惹かれる要因の1つでした。

追うことで忙しくて
なかなか振り返ることもないですから
たまにはそういうのもいいですよね


> しかし自身の弱みを知る彼女は
> その弱みを放っておかないことで
> コツコツと強くなり人として深くなってきた。
>
> 「人として深い」。
> れにちゃんに相応しい言葉です。

ほんとおもしろい成長の仕方ですよね~
変わってないと言えば変わってないし
変わったと言えばめちゃくちゃ変わった
結果よくわからんわーw
だから観察を続けるのかなぁ


> あっ、大事なのを言い忘れてた。
> 先日の1日警察署長の動画を観て改めて思い出したこと。
> 「笑顔がいちばん」だったね

「笑顔の連鎖」がそこにはあったね。
[ 2014/04/07 19:53 ] [ 編集 ]

深イイれにちゃん

私の大好物は、管理人さんご存知の通り、深イイれにちゃん。
れにちゃんの感謝に溢れた深い言葉に魂を揺さぶられます。
でも、楽しそうなustでのおふざけれにちゃんも大好物なので。
これはれにちゃんの表裏一体なんですよ!
あるいはプリズムへの光の当たり方の違いに過ぎないというか。
どちらから見ているかで異なるものが見えるけど、
「どの自分も本物だ」どのれにちゃんも本物だ、ってことですよね!

で、今回は久々の深いれにちゃん!QJで炸裂でしたよね〜!
>自分自身が幸せじゃないと、人を幸せにはできないと思う。
これは深いです。そして、ももクロの理念と通じています。
みんなに、笑顔と元気と幸せを伝えたい、そのために、
自分たちが楽しく、幸せに活動する。
この根っこのところを、れにちゃんは肌で分かってるんですね!
本当に素晴らしい。
やっぱり、「ももクロとは高城れにである。」ですね〜!

そして、れにちゃんの成長が窺えるのが、
>自分とはなにか?と聞かれたときに「どの自分も本物だ」って
>思えるようになった。
>「自分が選んだ道だから、こうする運命だったのかな」っていうのが
>ちゃんと受け入れられるようになった
これはつまり、運命を選び取る覚悟ができた、ってことですね。
運命は自分で選び取るもの。
しかし、この自分でいいのだろうか、という迷いがありますから、
それを断ち切る覚悟が必要です。
その覚悟が、れにちゃんにはできたってことです。
国立の最後の挨拶では、かなこもその覚悟を明確に口にしましたね。
かなこはリーダーとして覚悟が出来たのでしょうが、
やはり、れにちゃんは影のリーダーなんですよね〜。

次も成長が分かる発言の数々です。
>最年長だからって考え方じゃなくて
>「ひとりの人間として」って考え方をしたい。
>ひとりの人間として、ひとりでも強くいなくちゃいけない
大人として、人と人ととして対等の関係で渡り合う大切さを理解し、
そして、一人前の大人にならなくてはという意識を持っている。
れにちゃん、立派な成人ですよね!
すごい経験を積んできてますからね…

>-武器は?
>メンタルが強いところかな。
いや〜、遂にれにちゃん本人の口からメンタルの語が出ました!
万を時しての登場、という感じがします!
あんなに引っ込み思案で押しの弱かったれにちゃんが、
「メンタルが強いのが武器」と断言するとは!
これは、今までのメンタル強化の実践の数々の賜物に違いありません!
れにちゃんも、必ずや意識してメンタルを強化したものと思いますし、
この一言がそれを物語っていると思います。
そして、そのスタートは、管理人さんご指摘の通り、負けん気、負けず嫌い。
>うわー何だ!と思ってまた火が付いて、
>これ自分からやめてたまるかって思って、
>もうやりました」
この発言、物凄く印象的だったので、よく覚えています。
メンタル・トレーナーとして名高い西田文雄さんが、
(※北京五輪金メダル女子ソフトボール・チームのメンタル・トレーナー)
成功するアスリートの4つの条件として上げている一つが、
「素直な負けず嫌いになれ」 です。
素直さは、ももクロちゃんたちの素晴らしい特質の一つですから、
やはり、ももクロの、れにちゃんの成功は約束されたようなものですね〜
素直=感謝の気持ちが強い、という関係なので、
感謝の気持ちの強いれにちゃんは、メンタル強化のお手本のような存在です!
ももクロのサクセス・ストーリーも、メンタル強化の教科書のようです。
成功する条件の他のものも、ももクロの活動にきちんと対応します。
ワクワクできる明確な目標 →紅白出場、国立ライブ。
他人のせいにせず目標に向かって努力する→テレビで取り上げられなくても、自分たちのできるパフォーマンスを全力で行い続ける。
今のことを全力で行う→まさにももクロ!
れにちゃん含むももクロメンバーの素晴らしい特質と、
川上氏の明確なビジョンと的確な指導により、
成功は約束されたかのようにもたらされた、と言えるでしょう。
それにしても、ももクロってアスリートですよね〜

こんなに凄いれにちゃんが、ustでグダグダになったり
深夜のカラオケで大騒ぎをする!
そのギャップが堪らない魅力ですよね〜
あ〜、やっぱ、れにちゃんっていいよね〜
[ 2014/04/08 02:34 ] [ 編集 ]

わったんさんへ

> 私の大好物は、管理人さんご存知の通り、深イイれにちゃん。
> れにちゃんの感謝に溢れた深い言葉に魂を揺さぶられます。

深いの好きですよねw
あとポジティブなんかも大好物ですよね。


> でも、楽しそうなustでのおふざけれにちゃんも大好物なので。
> これはれにちゃんの表裏一体なんですよ!
> あるいはプリズムへの光の当たり方の違いに過ぎないというか。
> どちらから見ているかで異なるものが見えるけど、
> 「どの自分も本物だ」どのれにちゃんも本物だ、ってことですよね!

ほんとそうですね
でも万華鏡のように同じ見え方はしないようにも思いますね。


> で、今回は久々の深いれにちゃん!QJで炸裂でしたよね〜!
> >自分自身が幸せじゃないと、人を幸せにはできないと思う。
> これは深いです。そして、ももクロの理念と通じています。

これはなかなか言えることじゃないですよね~。
れにちゃん一体どんな修羅場をくぐってきたんだとw


> みんなに、笑顔と元気と幸せを伝えたい、そのために、
> 自分たちが楽しく、幸せに活動する。
> この根っこのところを、れにちゃんは肌で分かってるんですね!
> 本当に素晴らしい。
> やっぱり、「ももクロとは高城れにである。」ですね〜!

プロの世界では分かってても出来ないことなんだけど
ももクロはほんとにそうあるから凄いですよね


> そして、れにちゃんの成長が窺えるのが、
> >自分とはなにか?と聞かれたときに「どの自分も本物だ」って
> >思えるようになった。
> >「自分が選んだ道だから、こうする運命だったのかな」っていうのが
> >ちゃんと受け入れられるようになった
> これはつまり、運命を選び取る覚悟ができた、ってことですね。
> 運命は自分で選び取るもの。
> しかし、この自分でいいのだろうか、という迷いがありますから、
> それを断ち切る覚悟が必要です。
> その覚悟が、れにちゃんにはできたってことです。
> 国立の最後の挨拶では、かなこもその覚悟を明確に口にしましたね。
> かなこはリーダーとして覚悟が出来たのでしょうが、
> やはり、れにちゃんは影のリーダーなんですよね〜。

かなこは立派なリーダーなのは疑いようがないです
でもれにちゃんがいるからかなこが安心できる部分もあるんじゃないかな。
最近は特にれにちゃんに対する信頼が増してる気がします。


> 次も成長が分かる発言の数々です。
> >最年長だからって考え方じゃなくて
> >「ひとりの人間として」って考え方をしたい。
> >ひとりの人間として、ひとりでも強くいなくちゃいけない
> 大人として、人と人ととして対等の関係で渡り合う大切さを理解し、
> そして、一人前の大人にならなくてはという意識を持っている。
> れにちゃん、立派な成人ですよね!
> すごい経験を積んできてますからね…

れにちゃんもかなこも1人でやることに対しての覚悟が出来てるんですよね。
もちろんももクロも大事なんですが
1人でやることから避けられないし、避けるつもりも毛頭ない感じ。
みんなのソロの経験をグループで活かすことが更なる進化を生むのは分かりきってることですから。


> >-武器は?
> >メンタルが強いところかな。
> いや〜、遂にれにちゃん本人の口からメンタルの語が出ました!
> 万を時しての登場、という感じがします!
> あんなに引っ込み思案で押しの弱かったれにちゃんが、
> 「メンタルが強いのが武器」と断言するとは!
> これは、今までのメンタル強化の実践の数々の賜物に違いありません!
> れにちゃんも、必ずや意識してメンタルを強化したものと思いますし、
> この一言がそれを物語っていると思います。
> そして、そのスタートは、管理人さんご指摘の通り、負けん気、負けず嫌い。
> >うわー何だ!と思ってまた火が付いて、
> >これ自分からやめてたまるかって思って、
> >もうやりました」
> この発言、物凄く印象的だったので、よく覚えています。
> メンタル・トレーナーとして名高い西田文雄さんが、
> (※北京五輪金メダル女子ソフトボール・チームのメンタル・トレーナー)
> 成功するアスリートの4つの条件として上げている一つが、
> 「素直な負けず嫌いになれ」 です。
> 素直さは、ももクロちゃんたちの素晴らしい特質の一つですから、
> やはり、ももクロの、れにちゃんの成功は約束されたようなものですね〜
> 素直=感謝の気持ちが強い、という関係なので、
> 感謝の気持ちの強いれにちゃんは、メンタル強化のお手本のような存在です!


メンタルというキーワードにすごい反応しますね~。
自分で強いって言ったことは凄いことだなと確かに思います。
そしてそのトレーナーが言ってる言葉
れにちゃんのことまんまですね。
素直な吸収力に負けず嫌い
これは良い事をききました



> ももクロのサクセス・ストーリーも、メンタル強化の教科書のようです。
> 成功する条件の他のものも、ももクロの活動にきちんと対応します。
> ワクワクできる明確な目標 →紅白出場、国立ライブ。
> 他人のせいにせず目標に向かって努力する→テレビで取り上げられなくても、自分たちのできるパフォーマンスを全力で行い続ける。
> 今のことを全力で行う→まさにももクロ!
> れにちゃん含むももクロメンバーの素晴らしい特質と、
> 川上氏の明確なビジョンと的確な指導により、
> 成功は約束されたかのようにもたらされた、と言えるでしょう。
> それにしても、ももクロってアスリートですよね〜

なかなか結果でないと不安になるだろうに
そこをぶれずに行えてきた川上さんに
尊敬の念を禁じえません。
よく目先の利益に目がくらまずにしっかりと育ててくれたと。
ももクロのアスリートっぷりもあってだけどね。


> こんなに凄いれにちゃんが、ustでグダグダになったり
> 深夜のカラオケで大騒ぎをする!
> そのギャップが堪らない魅力ですよね〜
> あ〜、やっぱ、れにちゃんっていいよね〜

そんなgdgdがまた「凄い」ことだったりするんですけどね。
「この高城れにが凄い」とまた言いたくなるな~。
[ 2014/04/08 23:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagireni555.blog.fc2.com/tb.php/248-42714d61