トレチノイン痩せた芸能人








高城れにちゃんってこんな人→裏方さん(裏の顔)編 ~奇人?変人?聖人?高城れに!~

o0480036012947773891.jpg











裏方というには表に出すぎてる人もいますけど・・・w






あくつ(阿久津?)さん



81_201406011328565e9.jpg
高城「こちらが新しく現場に入ったあくつ(阿久津?)さんです!」





82_2014060113285652f.jpg
高城「どうなの?最近。あくっちゃんの方はどうなのよ?」
あくつ「ぼちぼちかな~」





83_20140601132857c79.jpg
高城「ぼちぼちかな~じゃ無いよ~(笑)」

キャラじゃなかったからツボった?





84_20140601132907de9.jpg
高城「あくつさん最近私にめっちゃ嫉妬してくる(笑)」






85_20140601132910bed.jpg
矢島「どういう嫉妬?(笑)」






86_20140601132910812.jpg
高城「レッスン場に行ったら階段の下から私が他のスタッフさんと
    話してるのをこっそり聞いてて」
あくつ「え、そんなことした?(笑)」
高城「今日私と同じ部屋ですよっとか言って」
あくつ「ああ~(笑)」






87_2014060113291101d.jpg
高城「そのスタッフさんとね、今日同じ部屋かな~?って言ってたら」






88_201406011329208a2.jpg
高城「階段の下からのそっと出てきて」






89_20140601132922952.jpg
高城「「高城さん、今日私と同じですよ!」」とか言って(笑)」






90_201406011329233f5.jpg
あくつ「高城さんが私と一緒が良いって言うじゃん!」






91_20140601132925785.jpg
高城「違うじゃ~ん」






92_20140601132934b3b.jpg
高城「確かに言うけどさ、あくつさんだって私と一緒が良いでしょ?」






94_201406011329363fa.jpg
有安「すげぇビンゴカードの@@@@」





96_201406011329373ac.jpg
矢島「聞いてないよ(笑)聞いてない(笑)」
高城「話どっか言っちゃったよ(笑)」





97_20140601132939314.jpg
高城「あくつさんこう見えて若いんですよ」
川上「いくつですか?」
あくつ「23です」






98_20140601132948427.jpg
高城「3つ違い!だから私とあーりんの違いなんですよここ!」
川上「ああ、なるほどね」






99_20140601132949cba.jpg
高城「ねーーー」

「にーー」にも聞こえる「ねーー」





100_20140601132951a14.jpg
あくつ「ねーーーー」






101_20140601132952f97.jpg
矢島「仲良いじゃん(笑)」






102_20140601133003de9.jpg
「ねーーーー」






103_20140601133007f94.jpg
有安「一緒に寝てる仲だもんね、一緒に寝るとねー
    一気に仲良くなるっていうもんね」






104_20140601133005590.jpg
高城「私が他のスタッフさんと話してるとすぐね、嫉妬するからね!」






105_201406011330079be.jpg
高城「また話してるよ~あいつ!」






106_20140601133013d31.jpg

ちゃんちゃん!
れにちゃんがたらしこんでるのかたらしこまれているのか
とにかく手当たり次第大好きなんだなれにちゃんは。
逆にれにちゃんに来られない人は
いるのかどうかわかんないけど
もしいるとしたらどういう心境なんだろうと考えてみる。









ヘアメイクの飛田卓司(ひだたかし)さん


4大きくなったもんだな
ひだ「どうもヘアメイクのひだでーす」
高城「大きくなったもんだな!」






5体も!
高城「体も!」






6高城さんちゃんと紹介してあげて!
川上「高城さんちゃんと紹介してあげて!」
高城「はい、この方は普段私たちがお世話になっている
    カインドさんの社長のひださんです!」
川上「まあ、ももクロを立ち上げた時からメイクして頂いてますよね、
    大分前からスターダストはお世話になってますし」






6いやこちらこそお世話になって、いつもあの~れにさんを綺麗にしております
ひだ「いやこちらこそお世話になって、いつもあの~れにさんを綺麗にしております」






7・・・ほんとよく言うよね~(笑)
高城「・・・ほんとよく言うよね~(笑)」
ひだ「綺麗なのかな~?(笑)」






8ほんとよく言うよね~、何なのもう~(笑)
高城「ほんとよく言うよね~、何なのもう~(笑)」
古屋「いやいや、綺麗!」
ひだ「今日もほんとに綺麗だと思います」
川上「え、どうですか、今日?この髪型どういうポイントで?」





10・・・あっ!(笑)
ひだ「・・・あっ!(笑)」
川上「あれ?って顔してるよ!」






11さっきあったじゃん!
高城「さっきあったじゃん!」






12髪切った発表ですか?
ひだ「髪切った発表ですか?」
高城「そうですよ」






13_2014060110174877e.jpg
ひだ「じゅ15センチほど、すごく大人、お・・・にじゅう」

14_201406011017570ff.jpg

15あはははは(笑)
古屋「あはははは(笑)」
川上「何だよやっぱ~」






16はたちのれにちゃん、
ひだ「はたちのれにちゃん、テーマは二十歳のれにちゃんです!」






17何言ってんの~!?
高城「何言ってんの~!?(笑)ひださんが巻いたんじゃないじゃん!
    切ったのもひださんじゃないじゃん!」
川上「大体今日の話自体もよくわかってないと思う(笑)」





185人の中で誰が一番メイクしやすいかとか(聞いてみたら)
川上「5人の中で誰が一番メイクしやすいかとか(聞いてみたら)」
高城「分かってるよ!ひださんはさぁ、すぐ楽したがる、仕事で!
    だっていつも玉ちゃんばっかりメイクしたがるの!
    何でかって、髪の毛が楽だから(笑)」






19やりづらいのは誰なのかな?
川上「やりづらいのは誰なのかな?」
「・・・・」
ひだ「髪の毛が多いあーりん」


この人てきとーだな~
ももクロちゃんの大好物っぽい感じがびんびんw
しかしホントみんなと仲良いよな~れにちゃん。








川上マネージャー


聖火台から感じたもの

96聖火台から見た景色ほんとにやばいよ
高城「聖火台から見た景色ほんとにやばいよ!」
川上「やばかった?だって寒いっすよ~みたいな感じだったじゃん」






97言ってないよ~
高城「言ってないよ~」






98みんなありがとうみたいに4人はなってたけどさ
川上「みんなありがとうみたいに4人はなってたけどさ、高城は「さむーい」」
高城「言ってない!(笑)」






99よかった~後ろが聖火で~
川上「よかった~後ろが聖火で~とか言ってたじゃん!」
こ豚「あったかーいって?(笑)」






100前に出てって指示来たけど、
川上「前に出てって指示来たけど、私寒かったから行かなかったみたいな、
    ばれないでしょ?みたいな話ばっかりじゃん」






101言ってないじゃ~ん、言ってないだろ
高城「言ってないじゃ~ん、言ってないだろ~(笑)」


相変わらずですこの二人。
好きなことを言い合える仲の良さが際立ちます。








国立の思い出

110(国立は)楽しかった思い出しかない?
川上「(国立は)楽しかった思い出しかない?」






111うん!でも一個悲しかったと言え
高城「うん!でも一個悲しかったと言えば・・・
    1人ずつ前に歩き出すとこあるじゃん?」
川上「あー!私が泣いて怒った日ね」
高城「・・・?」
川上「2日目のやつでしょ?」
高城「うん!」






112あー!私が泣いて怒った日ね
川上「私はあそこで卒業したかったっつって」
高城「あ~何でよ~!(笑)」
古屋「また違う話になってる(笑)」






113全然違うじゃーん、それー
高城「全然違うじゃーん、それー!」






114あの後出たのにみたいな、後の人が
川上「あの後出たのにみたいな、後の人がフォローで歩き出して
    ああいいう演出みたいに見せたけど、私はあそこで
    自分でやめるって言い出したかったみたいな」
高城「なーんでー、言ってないしそんなことー!」






117いいよねー?古屋ともあんなに言って
川上「いいよねー?古屋ともあんなに言ってんならしょうがないかなって」
高城「待っておかしいじゃん、そんなことないでしょー」






118あれ何で歩き出した急に?
川上「あれ何で歩き出した急に?」
高城「あれ元々、私の次からは「有安ももか!」とか名前を呼ばれて歩き出すみたいな
    あれだったんだけど、何か調整があれで「高城れに!」って呼ばれなかったの。
    でもタイミング的にも前に出なきゃいけなかったから、」






119いやそのタイミングで出たんでし
古屋「勝手に出たの?」
川上「いやそのタイミングで出たんでしょ?
    場内わかんなかったよな?」






120それでね、出たの、歩き出したの。
高城「それでね、出たの、歩き出したの。そしたら周りの紫」
川上「れにちゃんやめないでーみたいなこと」






121そう!紫推しの人とかも、
高城「そう!紫推しの人とかも、もうこの世の終わりみたいな顔して、
    「れにちゃん!れにちゃん!」てね名前を叫ぶの!」






122お前が辞めるとこの世の終わり
川上「お前が辞めるとこの世の終わり・・ぶはっ(笑)
    大袈裟に言いすぎだよ!」
古屋「あははははは(笑)」





124ほんとにそんな顔してたんだもーん

123ほんとにそんな顔してたんだもー
高城「ほんとにそんな顔してたんだもーん!」






125音出なかって歩き出したから俺的には笑っちゃって(笑)
川上「音出なかって歩き出したから俺的には笑っちゃって(笑)」






126でも私もね逆サプライズなのかと思ったの
高城「でも私もね逆サプライズなのかと思ったの」
川上「逆サプライズ?」






127ほんとは名前呼ばれて出るリハーサルをずっとしてたけど
高城「ほんとは名前呼ばれて出るリハーサルをずっとしてたけど、
    これはドッキリなんじゃないかって。私はここで
    「高城れには卒業します!」って言われるのかと思って」
川上「ああ、もう本人も知らないのに急に辞めさせられちゃう?
    す~ごいグループ(笑)」






128一日目は重大発表あったのに
高城「一日目は重大発表あったのに2日目無かったじゃん?
    あ、これかな~って思って悲しくなっちゃったの」
川上「どんだけぇビクビクしながら仕事してんだよ」









逆襲の川上さんイジり

129新曲発表よかったね、川上さんも泣いてたもんね
古屋「新曲発表よかったね、川上さんも泣いてたもんね」
高城「うそ!ほんとに?川上さんが泣くって結構重要だよ」
古屋「最近よく泣くんだって!」
高城「川上さん最近涙もろいよね?」
川上「何でだろうね」
高城「年だからだよ」






130何で泣いたよ
川上「何で泣いたよ?」
古屋「あのほら、V撮影の時あるじゃん!松崎さんのさぁ」






131あぁ~、泣いたね
川上「あぁ~、泣いたねあれは」
高城「あ~」






133ちがっ、その場で泣いたんだった
古屋「ちがっ、その場で泣いたんだったら分かるよ!
    いろいろ感慨深いことも分かるけどさ、
    その話を思い出して泣いてんだよ!」






136だってさぁ~・・・
川上「だってさぁ~・・・」
高城「うぅ~!?」






137泣く?泣く?
高城「泣く?泣く?」






138今?今?
高城「今?今泣く?」






139でも松崎さんが歌ってくれてだよ
川上「でも松崎さんが歌ってくれてだよ・・、
    お前(古屋)みたいに何にも考えない・・・、
    お前なんか何も泣くことなんかねぇじゃねぇかよ!」
高城「怒られた時だけじゃん!」










高城イジり(安定の腹黒バージョン)

1405人は聖火台の前に立つとじっくり語り始めた
川上「5人は聖火台の前に立つとじっくり語り始めた。
    高城は「高城は終わらないって自信を持って、このメンバーと
    モノノフさんと一緒なら大丈夫だって胸を張って言えます」
    なんだこれ?こんな台詞なの?」






141そんな台詞言ったかも
高城「そんな台詞言ったかも」
古屋「おばあちゃんになってもとか言ってなかった?」
高城「言ってないよー!」






142みんなももクロは終わらないとか
川上「みんなももクロは終わらないとか、ももクロはって言ってるのに、
    ひとりだけ高城絶対終わらない!って」
高城「言ってないじゃーん!!」
古屋「あ、自分のことだけだったんだ」






143この景色は夢でした
川上「この景色は夢でした」
古屋「この景色は夢だったの?」
川上「あ、これちゃんと読んでみよう!」






144やめてー!!
高城「やめてー!!」






145ずっと国立競技場でやるって夢を掲げた
川上「ずっと国立競技場でやるって夢を掲げた。憧れてちゃんと実現した夢を、
    いまこうやってみなさんと迎えられて、ほんとにうれしいし、」






146何か自分が持ってるんだなと思うとつくづ
川上「何か自分が持ってるんだなと思うとつくづく幸せだな、
    高城は絶対終わらないんだなって思います。
    他の4人はどんどん変わっていくのに、」






147絶対違うやつ読んでるよ、私自分で言ったこと覚えてるもん
高城「絶対違うやつ読んでるよ、私自分で言ったこと覚えてるもん」
川上「覚えてるの?考えてたの?」






148ううん。
高城「ううん。でもその時は何言ってるか分かんなかった。
    ナタリーの記事を読み返してみて覚えてる。
    あそこに立つと言いたい事の半分も言えなくなる。
    あんな人の前に立つと人間ぶっ飛ぶ!」










古屋の悪行?

149顔ガラスにつけて覗いてみなよって高城に(言って)
川上「顔ガラスにつけて覗いてみなよって高城に(言って)、
    覗いた所を後ろからターン!ってぶつけたんじゃん!
    で、驚いて高城が泣いちゃったじゃん本番前に」






150ま、それ俺の話なんだけどな
川上「ま、それ俺の話なんだけどな」
古屋「うそー!」
高城「あははは」
古屋「泣いたの?」






151ガラス張りの所にスタッフさんが集まってたから
高城「ガラス張りの所にスタッフさんが集まってたから、
    顔つけて、こうやって覗いてバイバイ!ってやってたら」






152川上さんが後ろから思い切りバン!って押し付けたから
高城「川上さんが後ろから思い切りバン!って押し付けたから、」
川上「おでこでも当たるかなと思ったら、溝にはまって」
高城「めっちゃびっくりしたんだって!痛いっていうよりも」






153あれやっちゃった?って思って、
川上「あれやっちゃった?って思って、やばいと思って俺、玉さんに言っちゃったもん」
古屋「でもさいつもメンバー泣かしてんの川上さんだよね?
    髪の毛踏んづけて抜いたりとか」






154全部私だよ
高城「全部私だよ!」
川上「被害者高さんだけじゃん」
古屋「かわいそう・・」
高城「被害者が私で加害者が川上さんのパターンだよ、全部!」
川上「多いよね(笑)6年間」


ま~絡みやすいんだろうね~
で片付けてみるw









古屋マネージャー


誰得時事ネタぶっこみ

49_201401290936237c3.jpg
高城「古ちゃん成人式ニュースになったんだよね?」
古屋「えっ?」
高城「いろいろやっちゃったんだよね(ニコニコ)」
古屋「やってないよー!何だよそれー?」

そんな取りとめも無いやりとりが何より楽しそうで・・。









AEの話題から・・

1_20140601105930b4d.jpg
高城「高城と佐々木の共同作業です」
川上「ああ、そこはね」
高城「だったり」






2_201406011059317eb.jpg
古屋「うふふ(笑)」
川上「何?何、君は?」






3_2014060110593301a.jpg
高城「何なの~集中してよね~!」
古屋「もうここに居なくていい?(笑)」






4_201406011059346c7.jpg
高城「駄目だよ!」






6_20140601105946a1a.jpg
高城「何?仕事やめるってこと?」
川上「仕事しろよ~」
古屋「ちがっ(笑)」






7_2014060110594872c.jpg
高城「辞めさせないよ?」
古屋「辞めるなんて言ってないよ(笑)」






9_20140601105956e2a.jpg
高城「言ったじゃん!たった今言ったじゃん!」






10_201406011059588bd.jpg
古屋「喉が渇いたんだよ~!!」



冗談のようで冗談じゃない古ちゃんのやめる話。
今年の24USTだっけ?
ここ何ヶ月かのつい最近の話で
古ちゃんがやめたいと言ったのを
川上さんが断固として認めなかったの。
やめるんなら金?持ってこいだっけ?(笑)
とにかくひどい条件を提示して引きとめるという
本当なのか盛ってるのかわかんないけど
他人事だから笑ってられるそんな面白話。
とにかく川上さんとれにちゃんは最後まで粘るだろうね
古ちゃん大好きだから。









高城名場面(古屋視点)

12_20140601111234293.jpg
川上「ももクロ古屋名場面って何かある?」
高城「古屋名場面は~何だろうありすぎてもう・・」






13_20140601111235678.jpg
高城「名場面過ぎるよ毎日」
古屋「自分もじゃん!」






14_20140601111236bb1.jpg
古屋「収録の前室の前のじゅうたんで側転してたよ、そのスタッフの前で」
川上「それが何で名場面なの?」
高城「うん」






15_20140601111246b78.jpg
古屋「スタッフの人びっくりしてたよ、「ああっ!」つって。
    急に側転するから」






16_20140601111247a4a.jpg
高城「それは私の意思表示だもん」
古屋「何の?」
高城「頑張りますよって」






17_2014060111124844e.jpg
古屋「スタッフの人びっくりしてたよ、すごい(笑)」
高城「でもその後「すごいね~」って言ってたよ」
古屋「おぉん(笑)」









高さんの悪いところ

21_20140601111250fc9.jpg
古屋「すぐ1人でテンパるとこ」
川上「何それ、そんなことあるわけないじゃん!」
古屋「あるよ、たまに」






22_20140601111612ad4.jpg
古屋「わかんないよ!もうわかんない!!

23_20140601111612e79.jpg
古屋「「もうわかんないってば!!」」

24_201406011116149cc.jpg
古屋「って1人で言ってるたまに。道に迷ったときとか」
川上「わはははは(笑)」






25_2014060111161682f.jpg
古屋「どこにいるのって聞いただけだよ」
川上「そんなことないよね~?」
古屋「あるよ~」

れにちゃんにこの顔をさせるとは古ちゃん恐るべし






26_20140601111625223.jpg
高城「うふふ(笑)」


古ちゃんがやめないでいられるのって
ホントにれにちゃんの力も大きいかもとか思ってみる。









争いの理由が浮かれポンチすぎる・・・w

41_201406011116276a0.jpg
古屋「別に元から仲良いしね?」
高城「うん・・はっ?勝手に仲良しの設定にしないでくれる?」






42_201406011116297dc.jpg
古屋「ははははははは(笑)」






43_20140601111630aee.jpg
川上「聞いてもらえますか、川上さん?高城さんのこと一番分かるの私だと思います」






44_201406011116394c5.jpg
高城「はあ、何がわかんの?」
古屋「言ってないし」
川上「言ったじゃん!!」






45_201406011116409a9.jpg
高城「古ちゃんめっちゃ言ってくんの!!
    私が「私の何がわかんの?って(言ったら)」」
古屋「自分じゃーん!」






46_20140601111642c02.jpg
高城「何か「私は高城のこと分かってる!」ってめっちゃ言うじゃん!」
古屋「なにそれ」
高城「「分かるよ、(高城の)言おうとしてること!」」

そんなバキバキの目で言われたら怖いわw






49_20140601111654829.jpg
高城「「私は分かってる!」きひひ(笑)」






50_20140601111656b58.jpg
古屋「何でそんな人がさあ自分のこと分かってるみたい(に言うの?)」
高城「分かってるって言うじゃん!」






51_20140601111658f2c.jpg
高城「「川上さんの前だから言わない!」(笑)
    「でも(高城のこと)わかってるから!」(笑)」
古屋「違う、それヒミツの話だしー」






53_20140601111708937.jpg
高城「ちがうしーー!」






54_2014060111170934b.jpg
古屋「ふーんだもういい」

55_20140601111710c38.jpg
高城「ふーんだ!」


あ~あほらしw
ちなみにこの後
古ちゃんは高城のこと分かってるけど高城がそれを認めない方向で
このくだらない話は展開していきましたとさ。






れにちゃんという人はほっとくと裏方さんの所へしょっちゅう行っては
知らぬ間に仲良くなってしまうとメンバーも呆れるほどで、
天使とジャンプのプロデューサーさんだっけ?その人に
「短期間だけやってたスタッフの名前まで覚えていたのは
 驚異的な才能」と褒められる。
そして天ジャンの現場があと何日だよと面白がられて?言われたれにちゃんは
5Dツアーの時と変わらぬ感じで泣きじゃくるのであった。
れにちゃん20になっても何も変わらないな~と思った次第であります。
れにちゃん最高やね。





こちらもよろしく!
ももクロっていいよね~





相互リンク様
ももクロニュース
ももいろクローバーZ - NewsPod
【速報】ももクロまとめ
ももクロまとめのまとめ

「ももクロ 素」
「ももクロ YAJIMA」






関連
高城れにちゃんってこんな人→ファン・一般人編~これを見てれにちゃんを嫌いになれる人がいたら教えて欲しい。
高城れにちゃんってこんな人→有安杏果・ももクロ編
高城れにちゃんってこんな人→佐々木彩夏・玉井詩織・百田夏菜子編
スポンサーサイト

あんなに色んな人に懐くメンバーがQJ小島には懐かない
[ 2014/06/01 22:28 ] [ 編集 ]

ギリギリだからなのかな?


「そんなこと言ってない!」
もはやれにちゃんの返しのお約束w
川上さんとのやりとり限定ですけど。

若干、れにちゃんの評判やイメージに
ダークな印象を植え付けかねない
川上さんの数々のウソ。
でもそのギリギリのラインが実は絶妙なのかも。

「れにちゃんはそんなこと言わない」と
「れにちゃんなら言うかも」の間のギリギリを
我ら紫族も揺れるから面白いのかなぁ。

※古屋さん、ワイヤーのハンガーに
顔をはめてますねwwwww
仕草がまるでれにちゃんだ!


[ 2014/06/02 13:03 ] [ 編集 ]

名無しさんへ

> あんなに色んな人に懐くメンバーがQJ小島には懐かない

まあそこら辺の絡みはあんまり見てないので何とも言えませんが
いける雰囲気の人とそうでない人はあるでしょうね~さすがに。
[ 2014/06/03 21:00 ] [ 編集 ]

yamaさんへ

> 「そんなこと言ってない!」
> もはやれにちゃんの返しのお約束w
> 川上さんとのやりとり限定ですけど。
>
> 若干、れにちゃんの評判やイメージに
> ダークな印象を植え付けかねない
> 川上さんの数々のウソ。
> でもそのギリギリのラインが実は絶妙なのかも。
>
> 「れにちゃんはそんなこと言わない」と
> 「れにちゃんなら言うかも」の間のギリギリを
> 我ら紫族も揺れるから面白いのかなぁ。

まあ最近の川上さんの嘘言うときって明らかに喋り方変だから分かりますからねー。
でもyamaさんの言うとおり、言いかねない部分もあるから
それ本当だったらいいな~ってものもあったりw


> ※古屋さん、ワイヤーのハンガーに
> 顔をはめてますねwwwww
> 仕草がまるでれにちゃんだ!

似たもの同士ですからねー
そりゃ一緒にいて安心するでしょうね
[ 2014/06/03 21:05 ] [ 編集 ]

あぁ、可愛い(#^.^#)
れにちゃんって罪な子だなぁ(笑)
そりゃ好きになっちゃうよって思います。
絶対無理ですけど…妄想でれにちゃんのマネージャーか近くにいるスタッフになりたいって
思います。
でも、振り回されそうだなぁ…喜んで振り回されますけど(笑)

[ 2014/06/04 12:50 ] [ 編集 ]

人たらし=れにちゃん


>れにちゃん最高やね。
本当ですね!
心がほっこりするエピソードしかない!
それって、凄いことですよね!
やっぱ、れにちゃんは神の使いなんですね(病気だわ…)

>「短期間だけやってたスタッフの名前まで覚えていたのは驚異的な才能」と褒められる。
これって、人が大好きで、人に関心があるからできることですね〜
私は、どうも人の名前を覚えるのが苦手で…
れにちゃん、凄いな〜

>そして天ジャンの現場があと何日だよと面白がられて?言われたれにちゃんは
>5Dツアーの時と変わらぬ感じで泣きじゃくるのであった。
純粋さというか幼児性というか、
とにかく心が綺麗なことが良く分かりますよね!
そして、れにちゃんは、(ももクロメンバーはみんなですが)、こういうことが何度もあるから、
決して作ってないし本物だって分かります。
これは、ファンとしては何よりも嬉しいことです!
そうやって懐かれたら、どんなスタッフさんだって、心がとろかされて、好きになっちゃいますよ〜!

以前、「人たらし」という本を読んだことがあるのですが、れにちゃんこそ真の「人たらし」ですね!
人間として素晴らしいってことです。
やっぱり、れにちゃん最高!
[ 2014/06/04 20:51 ] [ 編集 ]

紫苑さんへ

> あぁ、可愛い(#^.^#)
> れにちゃんって罪な子だなぁ(笑)
> そりゃ好きになっちゃうよって思います。
> 絶対無理ですけど…妄想でれにちゃんのマネージャーか近くにいるスタッフになりたいって
> 思います。
> でも、振り回されそうだなぁ…喜んで振り回されますけど(笑)

そういうのを狙ってスタッフになる人いそうだな~w
女性スタッフだったらまず間違いなくれにちゃんに構われることだと思います。
ほんと罪な子だよね~
[ 2014/06/05 21:39 ] [ 編集 ]

わったんさんへ

> >れにちゃん最高やね。
> 本当ですね!
> 心がほっこりするエピソードしかない!
> それって、凄いことですよね!
> やっぱ、れにちゃんは神の使いなんですね(病気だわ…)
>
> >「短期間だけやってたスタッフの名前まで覚えていたのは驚異的な才能」と褒められる。
> これって、人が大好きで、人に関心があるからできることですね〜
> 私は、どうも人の名前を覚えるのが苦手で…
> れにちゃん、凄いな〜

そうは言ってもれにちゃんの忘れた人の名前を思い出す方法とか
結構やばかった記憶が今甦って来ましたw
しおりんとのラジオの時にそういうのあったな~っていう。


> >そして天ジャンの現場があと何日だよと面白がられて?言われたれにちゃんは
> >5Dツアーの時と変わらぬ感じで泣きじゃくるのであった。
> 純粋さというか幼児性というか、
> とにかく心が綺麗なことが良く分かりますよね!
> そして、れにちゃんは、(ももクロメンバーはみんなですが)、こういうことが何度もあるから、
> 決して作ってないし本物だって分かります。
> これは、ファンとしては何よりも嬉しいことです!
> そうやって懐かれたら、どんなスタッフさんだって、心がとろかされて、好きになっちゃいますよ〜!

ライブである程度泣くことを我慢するようになってから
普段もそうなるのかな~っと思ったら全然そんなこと無かったから
自分的には理想的な泣き配分でうれしいw
堪えるべきとこと感情のままに


> 以前、「人たらし」という本を読んだことがあるのですが、れにちゃんこそ真の「人たらし」ですね!
> 人間として素晴らしいってことです。
> やっぱり、れにちゃん最高!

素質として持ってるのは分かってましたが
ここ最近であからさまに開花しましたよね。
このれにちゃんには何か無敵感みたいなものをを感じてしまいます。
[ 2014/06/05 21:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagireni555.blog.fc2.com/tb.php/290-8c99f1b6