トレチノイン痩せた芸能人








ももか生誕 れに推しが率直に思った有安杏果という人間そして推され隊

o0480064013240342911_2015031508342665e.jpg











杏果ちゃん20歳の誕生日おめでとうございます!

ももかももう大人の仲間入りか・・・

ももかって何だか大人びた所もあるけど

小中学生の子供並に心配かけるから

やっぱりまだまだハタチって感じじゃないかな、

さすがにれにちゃんよりはマシな気はしますがねw

アイドルは上手いより愛嬌のある歌で良いと思ってる自分でも

生放送歌番組時のももかほど頼りになる子はいなくて

もしこの子がいなかったらまとも(リアルタイム)に見る勇気ないかもw

振り返れば早いものでももクロと出会って数年が経ちます。

MVを見ただけで緑の子に何か雰囲気の違いを感じたのを覚えてます、

何か自分の強い意思を感じるようなそんな違い

顔的には全然タイプじゃなかったです、ごめんなさい

そのMVは何だかすましたような雰囲気が多かったのでそのせいもあると思います。

今はあの愛くるしい笑顔にかなり癒されてます

一番はれにちゃんに興味がいきましたが

2番目はももかでしたね。

タイプがドンピシャだったら逆だったかもしれません。

ふだんこのアイドルは顔がどうだからどうとか言ってる人を見ると

やれやれだぜって思ってしまうんですが

まったく未知なものに対しては

顔で判断するしかないからしょうがないのかもしれませんね。

アイドルの宿命というか。

ただ知ってもらえれば

ももクロは顔なんか2の次になっちゃうんですけどね

いやもちろん性格が良いと

さらに顔がよく見えちゃうから

実際に2の次にはならないんですけどねw

とにかく自分は推され隊が入り口だったのです

この時点では推され隊というものは存在してないですが。

その後いろいろ見ていくうちに

大体の人間関係みたいなものが見えてきて

ますますももかの存在が気になっていきました。

他のメンバーがオンオフが無さ過ぎるのが主原因なのですが

裏側なんかが写る映像があったりすると

机でひとりで黙々と何か(たぶん宿題とか)をやってる場面が写ったり。

見れば見るほど気になっていきました

他メンの天真爛漫さが自分をももクロにはまらせたように

ももかの個としての確固たる強さを感じたのも

掘り下げたくなるひとつの要因でした。

例えばツレと一緒じゃなきゃ

何も行動できなかったり発言できない人がいますよね?

そういう種類の人間があまり好きじゃなくて

友達いるいないに関わらず

学校とかで一人で行動して

何も気にすることなく堂々とできる人は

かっけーなーって思ったりします。

世間に流されない強さね

自分はこうだからこうやる!っていう信念、

別にももかとみんなの仲が悪いと思ってたんじゃなくて

あえてそう出来る強さをももかに見たんです。

しかも学校とかとは規模が違うレベルで・・。

何せその様子が映像として電波に乗ってしまう可能性があるわけですから

そんな中みんなと違う行動が出来るももかに強い自分を感じたんです。

自分の一番敬愛する人の師匠がこう言ってました

成人式番組などでみんなが着物で出るんなら一人だけスーツで出れるやつになれと
(成人式じゃなくてもただでさえ落語家なんだけどw)

それは表面的な目立ち方でしかないかもしれないけど

なかなか根性が座ってないと出来ないことだとも思います。

覚悟がそこに乗るんじゃないでしょうか?

僕の高校時代にも真冬にひとりだけ

半そでのカッターシャツ登校を続ける子がいましたが

その子は先生に「周りが寒く感じるわ!」としばかれ(殴られ)てました。

この話はまったくの余談ですが・・w

あとあとQJでももかがその時の様子について赤裸々に語ってましたが

最初はみんなのテンションがすごくて、オンオフもなくて

これを毎日やっていくのは無理だと思って

そういう方向になったとか何とか。

まあそれは言ってしまえば逃げなのかもしれませんが

確固たるももかの強さも垣間見えるんです。

年頃の女の子がそうそうそんな選択は出来ないですよ。

無理しててでも合わせようとするんじゃないかな。

自分がそんな人に惹かれるのはもしかしたら変なのかもしれませんが

何か良くないですか?

一人焼肉とか一人カラオケとか一人旅とかやっちゃう女の子w

ももかも是非そんなことをやってて欲しいと思うけど

それはないか?w

ももかが何でそんな強さがあったかと思うと

歌の歌詞にもあるように

歌とダンスは誰にも負けないという強い想いがあったからでしょうね。

自分はこれでやっていきたいという覚悟。

だから自分が周りの潮流に流されないためには

そういうものが1個でもあると違うんでしょうね。

でもまあ肯定的な意見を言ってみても

結局本人自身が変わりたいと思ったことだから

その在り方は徐々に変わっていくんですけどね。

ももクロを追ってみて思うのは

ももかってほんとドラマティック

やりたくてそうやってるわけじゃないんでしょうが

ももクロのドラマを作るとしたら

ももかほど話を転がしてくれるメンバーもいないかなと。

そのドラマティックさはひいてはももクロのドラマであり

劇的にファンを増やしてきた大きな要因でもあると思ってます。

ももかが加入してなかったら

ももクロは一体どんな感じになってたんだろうか?

ももクロのドラマにしっとり成分が40%くらいオフになって

バカ騒ぎな楽天的成分が増しすぎて

きっとバランスが悪くなってるでしょうね。

それはそれで良いと思うんですが

やはりしっとり成分はみんなの琴線に触れるきっかけになりやすいですよね。

ももかがももクロでほんと良かった。

そして今現在もももかは自分の成長を止めようとしてません

歌とダンスを突き詰めようと努力してるのはもちろんのこと

ももクロとまっすぐ向き合うことを決めてから

自分の苦手分野に対しても

改善を目指し苦難の日々です。

それを一番後押ししてるのは

れにちゃんであり推され隊のキズナ

つい最近私が投稿してる動画にこんなコメントがついてました

hhgf.png


hhgdf.png

「ももかがこんなに迫るのは、れにちゃんくらいじゃね?」


確かに。れにちゃんから誘ってるとはいえ
タイマンでこんなガッツリスキンシップするのは
れにちゃん以外想像できないというか。
あのUSTがあったのが2012年の9月ごろで、
米子の夜の告白があったQJの発売日が2012年の12月。
れにちゃんという人物のスキンシップが
みんなにどういう風に思われてるのか
このももかの様子に表れてると思う。






















o0423063613009588325.jpg





BtzCW9ACEAENEfS_20141102125044c91_20150315071621271.jpg





B0e63XpCYAAWEAm_2015031507161810f.jpg


うんやっぱいいよね・・・。
そう言えば最近推され隊でうれしかったこと!
みなさんは2月末のつかたこレインボーロードを見ましたか?
まあ関西ローカルなんでそんなには見てないと思いますが。
その回は「幕が上がる」にチョイ役で出演したたこ虹ちゃんが
ももクロに10分間だけお願いを出来るっていう企画
いろんなお願いがくる中
なぜかももかには無茶振りにも似たお題がとんでくる、
黄色のさきてぃから「メンバーのものまねをしてください」と





100_20150315075618986.jpg




101_20150315075620082.jpg




103_20150315075622229.jpg




104_20150315075623cfe.jpg




106_2015031507563523d.jpg




107_2015031507563642f.jpg




108_20150315075638382.jpg



そしてももかが選んだのは高城れにの「走れ」の真似でした。
まあももかの芸風的に覚悟を決めてやる時は振り切る子だから
ぴったりの物真似なんですが
かなこ?には「いつも以上にイキイキしてる」と爆笑され
あーりんには「こんな頑張ってる有安・・・」
とそこで編集入ってたからあとで続く言葉はわかりませんが
「こんな(一発芸的なことで)頑張ってる有安(見たこと無い)」
みたいな言葉が入るんでしょうかね。
おいおいその絶賛の仕方は逆に失礼だろとw
でもそれくらい弾けきってたっていうことなんだろうな
誰よりももクロメンバーが嬉しかったんだと
画面を見てて思いました。
しかも後輩の前でこれをやったと言う事がすごいでかい気がします。
後輩の前ってなんかかっこつけたいっていうか
余計恥ずかしいことが出来ないような気がするからね。
そしてももクロメンバーの中でも誰より
ものまねされた本人である高城れにが一番うれしそうでしたw
「待って待って!物まねじゃないよ~!(笑)」
とか言いながら満面の笑みで。
そして・・・
「いいぞ、いいぞ~!!」
と腕を振り上げ嬉しそうにそして誇らしげにももかにエールを送るれに
この図だけで一日浸りっぱなしでいられましたw
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
というのも推され隊の物まねについて昔思うところがあったからです。


u158_20130618185133_20150315080848f5f.jpg
れに「うーたもダンスもだーれにも負ーけなーいぜー」



u161_20130618185137_2015031508085029e.jpg




u162_20130618185146_2015031508085217f.jpg








u213_20150315080902811.jpg

また悪意のあるももかの真似をするれにちゃん





u214_2015031508090309e.jpg
ももか「バカにしてるでしょーほんとにぃー」






u230_20150315080904767.jpg






u242_20150315080913083.jpg
れに「遮二無二なって・・・(ももかのパート)」
かなこ「まじバカにしてる~ww」





u243_20150315080915423.jpg





u245_20150315080916daf.jpg


れにちゃんがももかのまねをしてバカにするんだけど
ももかの対応は追いかけて最終的に抱きつくというワンパターン。
まあそれが愛おしかったりするんだけど
れにちゃんの一方的な愛なのかなとか思うときもあって
是非ボコボコにやり返してくれよ!とも願ったものです。
だからメンバーの真似でれにちゃんを選んでくれたのも嬉しかったし
そこで振り切ってくれたのも素晴らしかった。
テレビ的にはオーバーな真似されて怒るパターンも考えられたけど
れにちゃんがそういうパターンはいらねぇわとぶん投げるほど
ももかの物まねがうれしかったはずです。
ももかもきっとれにちゃんだから
オーバーな物まねも受け入れてくれると思い
振り切れたんでしょうね。
いや日頃あんだけ悪意のある真似をされたら
そう思って当然なんですがねw
しかしこれもまた僕のももクロドラマであり
サイドストーリー推され隊の大事な章のひとつなのです。
ももかはまだまだこれからもももクロのドラマを作っていくことでしょう。
だからハタチになっても心配も尽きないと思います、
でも何かあるたびに乗り越えてきたあなただから
余計な心配だとは思いつつ
そうなってしまうみんなの気持ちもわかってくださいw
そういう心配を共有していくほどに
ももか推しのキズナがますます強固になっていくのですから。
つくづく罪作りなアイドルだわあなたはw
もっとももクロ(メンバー)に甘えていいんだよ!
ますますのご活躍を心からお祈りしてますね。








追伸
自分のアンテナサイトが「ももクロっていいよね~」で
アドレスがmomoclo315なんだけど
何か管理人は杏果推しみたいに見えない?w
実は315という数字はももクロ知る前から好きな数字で
sanchan315という名前で動画を上げたりしてましたw
よくよく考えたら315ってももかの誕生日やんけと
momoclo315が出来て大分経ってから思いました。
何か不思議な緑を感じましたとさ


KqlK4RrA.jpg

スポンサーサイト
[ 2015/03/15 20:18 ] 推され隊 | TB(0) | CM(1)

拠り所。


先日のももクラ、聴いたんです。
2人の距離感というか空気感、
何か良いんですよね。いつも。
「言えてない杏果ちゃん」にいつも大ウケw
「顔が長いれにちゃん」を暗にディスるw

杏果ちゃんが気兼ねなく心を委ねられるのが
れにちゃんなんだけど、
「推され隊」というもう1つの
強い絆(拠り所)があることで
杏果ちゃんの安心になってるんじゃないかなぁ。
ウチら、推され隊だもんね。みたいな。
たまに2人で確認し合うの、私大好物です。

「幕が上がる」での杏果ちゃん、
本当に素晴らしかったんだよなぁ。
私的には1番杏果ちゃんの演技に
やられたんだよなぁ。


[ 2015/03/16 23:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagireni555.blog.fc2.com/tb.php/399-7c629974