上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
トレチノイン痩せた芸能人








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SMAP解散騒動について思うこと

new_img_ace74efeb94b1cabf2186db0526f7d9e123620.jpg











このことについては紫族ならびにモノノフとしてではなくて
明石家一門の一人として感じることが多かったから書こうと思いました。
まぁ僕がさんまさんを心の支えとして生きてることは
このブログでも少なからず言ってきたことなんで
知ってる人は知ってると思います。
そんな僕にとってSMAPの解散報道は寝耳に水、
出来れば誤報であって欲しいと願ったものでした。
というのも僕はさんまさんを通じてSMAPという存在を
同性のアイドルという嫌悪や無関心の対象ではなく
さんまさんの戦友という存在にまで感じてました。
例えばたけしさんやタモリさん、
つるべさんにナイナイなどのお笑い界の大物と同列で語れるほど
さんまSMAPは濃い関係だと思います。
さんまさんファンでSMAPのことを嫌いな人なんているんだろうか?
さんま中居の今夜も眠れないは
中居くんだからこそ成立するんだと思います。
アイドルの空間把握能力どころじゃなくて
一線級の中堅芸人でも太刀打ちできないあのバランス感覚。
一時期FNS27時間の常連司会だった中居くんが
「さんまさんと深夜何かやりたい」と言って始まった企画ですが
さんまさん並びにさんまファンにとっても今やなくてはならない番組です。
さんタクではさんまさんに木村くんが慕ってくれる図を見ると
無性に嬉しくなったもんです。
個人的に木村くんの笑いのセンスは好き、
堅実に取っていくなあと思う。
何よりオーラが違うわ。
さんま&SMAP 美女と野獣のクリスマススペシャルも
95年から始まり20年も続いてます。
SMAPファンのおかげで95年の映像から見ることが出来ますが
ほんと楽しい番組。初期のファッションショーの
男同士の盛り上がりがくだらなくて好き。
さんまさんが第二?第三次?黄金期かな。
94年からから騒ぎが始まってさらなるトークお化けに変身していく過程と
SMAPが駆け上がっていくタイミングとがちょうど合致して
お互いがお互いに感謝しあってる間柄だと思ってます。
今思うと凄くいい時代だったなあと。
さんま×SMAP?
この無敵感よ・・
この組み合わせはどこ行ってもどの年齢層にも通用するだろうと思わしてくれる。
だからもう少し落ち着いてジジイになったら
日本を回る企画をやって欲しいな、レギュラーで。
さんまさんが話すSMAPのエピソードで好きなのは
さんまさんが司会の大喜利コーナーがあって
そこに駆け出しのSMAPが出るというときに
本番前にSMAPがさんまさんのとこに挨拶に来ました。
さんまさんはSMAPの回答だけでは頼りなく思ったから
回答後に歌のブリッジで逃げようと思い
SMAPのがんばりましょうか何かの歌の錆の部分は
特徴的なフリあるか?と聞いて
いやぁ無いですねと答えるSMAP。
そこから出番までは何分と無いときに
必死に考えて改めてさんまさんの楽屋を訪ねて
こんなんどうですかと完璧に披露するSMAPに
ああこの子達の姿勢は絶対売れると確信したそうです。
うる覚えだしさんまさんの話だから
ほんとかどうかわかりませんがw
人間って挫折を知ってると絶対強く、
そして謙虚のままでいれるなあと思ったものです。
挫折は恥じゃないなとそこからどう生きるかで決まるんだなと。
結局私が言いたいのは
そんなSMAPがなくなっちゃったらさ
さんまさんとの番組はどうなっちゃうのさ!
そんな不世出のアイドルを大人の権力争いに巻き込んで
僕の楽しみ・・いや生きがいを奪わないでくれ!
ももクロ自身もモノノフも嵐みたいにという人が多いかもしれませんが
僕にとってはSMAPという存在の凄さをもっと体感して欲しいと思うばかり。
だって6人から5人になってメンバー増やさずに大ブレイクしていくなんて
そうそうない一致だよ。
稲垣くんのわが道を行ける強さはももかっぽいし
草なぎくんのアイドルらしくない突飛なことをしたりマイペースなとこは
昔のれにちゃんっぽいし、
香取くんの年下らしからぬしっかりもののとこだったり
それでいてヤンチャなとこはあーりんとあーちゃんだし、
木村くんの俳優路線や中居くんのバラエティを軸にしつつの歌以外の万能感は
しおりんとかなこのどっちでもいけそうだし
なんならその二人をミックスさせた感じがももたまいの目指す路線かなと。
そんな風にその業界を目指す全ての若者にとって目標とすべき山を
そんなことで芸能界から消しちゃうなんてこと
あってはならない馬鹿げたことだ。
ももクロが永遠であって欲しいように
SMAPもじじいになってもやってて欲しい存在だなーと。


スポンサーサイト
[ 2016/01/17 19:59 ] ももクロ以外 | TB(0) | CM(2)

SMAPは男アイドルの仕事内容の幅を広げた存在ですね
昔はこんな格好悪いことはさせないとかいろんな規制があったのに
どんどんいろんなことに挑戦していった感じで、後輩たちもいろんなことに
挑戦していける土台を作った存在だと思う
それこそ光ゲンジとかまでは歌番組の自己演出をする場面だけ魅せることができればいいと
いう感じだったのが、本人の能力を問われる場面にどんどん進出していって能力を伸ばしていったと思う。
そういう面を見るとももクロと被る部分が沢山ありますなぁ
[ 2016/01/18 14:46 ] [ 編集 ]

先駆者。


在ることが当たり前のグループ。
だから、解散とか分裂とかピンと来ない。
特別好きってことも無かったけど
居なくなると考えると、やはり寂しいです。

上の方もおっしゃってますが、色んなことのパイオニアでしたよね。
そう言えば、嵐の代名詞にもなっている国立競技場も
最初の単独公演は彼らなんですよね。
「みんな嵐、嵐って言うけどSMAPが道、創ったんだよ」と
同僚が鼻息荒くしてました。

特にバラエティの分野では今現在、普通に行なわれている様々なことを
SMAPが拓き、その後を多くのアイドルが歩いてるのでしょう。

管理人さん同様、ずっと在って欲しい。
「じじいのアイドルグループ」ってやつの
パイオニアになってよ!って思う。



[ 2016/01/18 17:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagireni555.blog.fc2.com/tb.php/504-c6b582ee