トレチノイン痩せた芸能人








何故に高城れにちゃんはかくも愛されるのか? 「スタッフ・裏方との接し方・評価」

ea36680737f09b5cd2a92161440fc411.jpg











それはまあ端的に言ってしまえば人柄と才能に尽きると
私は思うんですがどうでしょうかね?
幼稚園の時には超人見知りで、ずっとママのスカートの中に隠れてたような子が

「いわゆる肉食系でいうと、最近は高城かな。初対面の人にも
『え?何歳?何歳?血液型は?』とか聞いて、最終的には
 変なあだ名をつけるっていう(笑)」

ってかなこに評されるくらい革命が起こっちゃってますw
ほんと不思議な人ですよね~。
昔シャイだったお母さんと同じ道を歩んでるのがまた面白いですけど。
最近だとイジることとイジメを同等に考えてる人もいますが
確かに行き過ぎるとそうなってしまうかもしれないですが
イジり、イジられっていうのはすごいわかりやすい
愛情の表現の仕方だと思うんですよね。
だから自分は愛のあるそういう行為を見るのが好きなんですが
イジるのも才能だけどイジられるのも才能がいりますよね?
れにちゃんはその両方を兼ね備えているんですよね
それもかなり高いところで。
私は大好きなんです
れにちゃんがいない所でメンバーやスタッフが
れにちゃんの話題をして爆笑してる姿が、
何よりれにちゃんが愛されてるなぁって感じる瞬間です
人に笑いを提供できるなんて素晴らしいです








・スターダスト理事長(スタダで3番目に偉い人)×高城れに


s8.jpg
理事長「高城は山ちゃんが始めてスカウトしてきた子ってことで
     大目に見てとった」www





s9.jpg
川上「壁一枚隔てたところにいるんだから。でもねそれがすごいラッキーだったって
    あいつらしい考え方ですよね」





s2.jpg

↑ももクロが寝てるとこ
こんな近くでこんなこと言える関係って素敵だと思いませんか?w
電波にのせてるから近いも遠いもはや関係ないかもだけど


何だろうなこの人たちは
1人がイジり出すともう1人がフォローに回る決まりでもあるのかな?
川上さんがれにちゃんにそんな気を使うような発言するとは・・・。
普段は理事長以上のことをバンバン言ってるくせにw






そして特Aを発掘した時の理事長の輝きがちがうと
s25.jpg
理事長「柴崎(コウ)はぜんぜん違ったね素材が。抜群によかったね!
     売りたいって言うより売れなきゃおかしい」


柴崎コウを語ってる時の理事長の力の入りようを見ると
前半に高さんはおまけで取った発言の信憑性が増すというか
かなり効いてくるのがおもしろいw







@iam1101理事長(かぎりなく自由人)
今日はももクロ 高城れにの 誕生日です。14才の夏に、うちのスタッフがスカウトをし、
私が面接をしました。当初かなり大人しい感じでしたが踊れることが、
彼女の人生を変えました。ももクロに入ってキャラが開花しました。
これからも人の後について行くキャラで、頑張って(代筆妻)



人の後について行くキャラってなんだ?w






しかしれにちゃんもやられっ放しじゃありませんw


理事長のtwitter
  ↓

@iam1101理事長(かぎりなく自由人)
会議中に 高城れにが 入ってきて エビ中ばっかりじゃなく ももクロも宜しくとか言って
足早に去っていきました。いやいや これエビ中の 会議だから (笑)
あんぐらいのキャラが エビ中や しゃちほこにも 欲しいね。 (代筆妻)



かっこよすぎて一生付いていきたくならないですか?これ見たら普通
れに推しじゃない人は何でなの?って言いたくなるww
ロックとかパンク好きな奴は絶対好きになるはず!
れにちゃん以上にロックなアイドルが他にいますか?







@iam1101 理事長!今日はれにちゃんがコーラ瓶を頭でカチ割るという
パフォーマンスをしたとのことですが、れにちゃん頭大丈夫でしょうか…いや、
変な意味じゃなく…(;´д`)


2重の意味で頭大丈夫っていうね
洒落の聞くおじさんですけど
れにちゃんだから面白いし
れに推しの許容量のでかさがれにちゃん関連の
理事長のツイートに表れてるなあって感じがしますね。
他の子ならこういうジョークは悪気は無くても
ん?いけるかな?って考えそうなんですよね。
ちょっとしたことで炎上しちゃうシビアな世界ですからね。
コーラ瓶を割るパフォーマンス自体アイドルの枠から
大きく逸脱してますがねw






@iam1101理事長(かぎりなく自由人)
れにちゃん。今年もこっそり 年賀状くれました。 義理堅いね れにちゃん。



またこういう所を意外ときっちりしてたりするれにちゃんのギャップが
愛されてたりするんでしょうね。
きっちりしてないことの方が多いかもですけどww






@iam1101理事長(かぎりなく自由人)
柴咲コウ>>あんず棒>のどぐろ>>たこ虹>>>>鮭>>ぁぃぁぃ
>>>ももクロ=エビ中=めんたいこ=しゃちほこ>>>>エンゼルパイ
>>川上>>>>れに。 (代筆妻)





@iam1101理事長(かぎりなく自由人)
柴咲コウ>あんず棒>>のどぐろ=瀧本美織>>たこ虹>>鮭
>みにちあ>ぁぃぁぃ>>>ももクロ=エビ中=しゃちほこ
=めんたいこ>>>エンゼルパイ>>川上>>>梅ジャム
>>>れに 。 (代筆妻)






@iam1101理事長(かぎりなく自由人)
柴咲コウ>あんず棒>>のどぐろ=瀧本美織 >>>たこ虹>鮭=しおりのママ
>>みにちあ>>ぁぃぁぃ>>>>ももクロ=エビ中=しゃちほこ=めんたいこ
>エンゼルパイ>川上=校長=店長>梅ジャム>よっちゃんいか>>れに=しおり
(代筆 もうやめる)




柴咲コウと高城れにの安定感ww
最終的にはしおりんと同率なのがまたいい味出してるわ~
ほんと愛されてる(よね?)れにちゃんは








どんなに愛されてる理由をこじつけようと
結局のところこれに勝るものは無いのかもしれません。



@iam1101理事長(かぎりなく自由人)
ももクロの 5人は 最初に 会った頃から 根っこの 所は 何も 変わってないです。
そこが また 彼女たちの 魅力の 一辺を 担ってると 思います。
相変わらず 人懐っこい 笑 (代筆妻)


シンプルイズベスト
子供にとって誕生日には豪勢な食事やプレゼントより
家族と過ごす時間が一番大事なことなんですよ
みたいなね
どんなに物で飾っても人間の持ってる暖かさには敵わないって話です。
結論出たならもういいじゃん!って話ですが
やらしてくださいもうちょっとだけ
人生は無駄を楽しむもんだ!



引用元
理事長(あくまで非公式な自由人 )
@iam1101












・「ももクロくらぶxoxo」松岡敦司P×杉山直D×高城れに


杉山さんはディレクターとして、どのような番組作りをしたいと考えていましたか?

杉山「メンバーが5人いるので、どうしようというのが正直なところでしたね(笑)
    普通、5人グループになると、良い意味でメンバーそれぞれ個性が
    出てくるんですが、その個性がバランス取れているグループと
    そうでないグループに分かれるんですよ。だから、その辺りから、
    ももいろクローバーZというグループを勉強しないといけないと思っていました」

杉山「実はももクロってあまりバランスが取れていないグループだと思うんです。
    もちろん、押す人引く人ちゃんといるんですけど、基本的には、
    バランスが良いわけではないんですね。ただ、なぜか着地するとバランスが
    取れているんです。5人でもそうだし、バラバラでもそう。だから、
    いつもの放送ではメンバーのうちから2人、3人ピックアップされて
    収録するんですが、どんな組み合わせがきても大丈夫なんですよ。





ラジオを聴いていると、どのメンバーの組み合わせでも、
ユニークで面白くなりますよね。
7月前半の放送では、百田さんと高城さんの組み合わせが続いていましたが……。



松岡「『チームおバカ』ですね。年長の2人なのに(笑)。でも、そういう最強の
    キャッチフレーズがすぐに思い浮かべてしまうわけで、どんな組み合わせでも、
    面白くなってしまう強みがありますね」





杉山さんは印象に残っている放送ってありますか?



杉山「イベントごとを抜いて考えると、一番印象的なのは
   『れにぼっちスペシャル』ですね」
松岡「やったねえ! れにぼっちスペシャル」
杉山「去年の6月だったと思うんですけど、そのとき夜10時以降に収録可能なのが
   (高城)れにだけだったんですよ。忙しい中、れにだけが唯一
    夜10時以降スケジュール取れるということで、じゃあ、れに一人でやろう、と」

松岡「かなり斬新ですよね。一人でやるって」
杉山「あのときのれにの、『わたしひとりでどうするの!』っていう反応は
    すぐに思い出せますよ(笑)。すごく不安がっていたんですけど、
    いざ、マイク前でしゃべらすと『話が長いよ、お前!』って感じで(笑)」
松岡「編集に時間がかかりましたよね(笑)」






ここからは、お二人にももいろクローバーZメンバーそれぞれの印象を
お聞きしたいのですが、高城れにさんはどんな方ですか?


松岡「意外と、といってしまうと失礼になるんですが(笑)、頭の回転がかなり
    速い子ですね。何をふっても、予想できる答えを絶対に言いません。
    だから笑えるんですよ。例えば、メンバー間であだ名を付けようというときに、
    有安杏果の顔を見て『ケバブ!』って言ったんです。誰もそんな答え、
    予想つかない。それに響きとしても抜群ですよね」

杉山「そういった才能もあるし、5人の中では一番年長というところもあるせいだと
    思いますが、立ち振る舞いなどを含めて、お姉さんという感じがありますね。
    キャラではなく、本当にお姉さんです」


引用元
ラジオスタッフが目撃した“ももいろクローバーZの魅力”とは?





fhfig556-2.jpg




れにちゃんのやる前は不安がるんだけど
いざやってしまうとバーンってスイッチが入る感じ
あの心配は何だったんだっていうくらいの出来でねw

れにちゃんと比べるなんておこがましいですけど
自分もブログやってて、一本仕上げるのだって
ヒイヒイ言ってます。楽に仕上げた記事なんて1本も無いんじゃないかな
自分の足で1本分のネタをかき集めるだけでしんどいんでねw
書き始める前はどんな感じに仕上がるか
予想もつかず、正直やりたくなくなるくらいだったりします。

特に私は作文とか読書感想文みたいなのが超絶苦手で
~だった。~だった。を繰り返すだったマンだったので
それが今ブログ初めてまだまだ見てくれる人は理想とは遠いけど
ちらほらコメントもくれる人が増えてくるようになったのは
不思議でしょうがないですね。

そんな大層な記事を書いてるわけじゃないですけど量に関しては満足感あるんですよ
正直れにちゃんのことじゃないとここまで出来ないっていうか
やってるうちにスイッチ入って、あれもこれもってなっちゃうんですよね
正直いつもの自分なら内容的にも量的にもこの10分の1も出来てないと思います。
ももクロの他のメンバーも好きだけどやっぱれにちゃんなんですよ
れにちゃんが僕の琴線をズタボロにしていくんです。
記事を書くときにれにちゃんの何かしらが乗り移って書かせてるんじゃないかと
いうような痛いことを思う時もあります

不安定な動画と違ってブログの記事って残るじゃないですか?
だからやるだけやって後は野となれ山となれ精神で
いつ終わってもおかしくない状態です常に。
本当なら1週間に1度のペースで更新して
1年間続けようと思ってたんですけど
れにちゃんのペース配分無視で飛ばす姿を見ると
半年で終わってもこっちの方が清々しいなぁってw
だから突然更新が無くなったらネタがなくなって
失踪したもんだと思ってください
今回もガッツリ自分語りしちゃって申し訳ないです・・・。

でもプロの裏方の人が見るとれにちゃんの才能は
ちゃんと伝わってるんだなあって、あの発想の読めなさ、
それでいて笑わせるセンスは天才ですよね。
こういう才能のある子が生き残れる世界であって欲しい

そしてれにちゃんお姉ちゃん論
何だろうな、一番幼い部分とお姉ちゃんの部分
どっちが本当のれにちゃんなんだろう?
本当見る人によってれにちゃんの印象って
一番変わるんじゃないのかなぁ。
掴み所が無いというのか有りすぎるっていうのか
ほんと知れば知るほど魅力的な子です










・スタダのスタッフ×高城れに



p33_20130626162227.jpg

24時間UST女だらけのパジャマパーティにて
スタダのスタッフが登場し、即スキンシップを図る高さん
どんなスタッフでもこんな感じなんだな高さんは
普段からの仲の良さも伺えますね





g3.jpg
れに「ねぇー伊達~w」ww

風呂上がって女子会合流直後
さっそく伊達に絡む高城さん





g4.jpg





g8.jpg
なぜか髪の毛の匂いまでチェックし始める高さん





g9.jpg






g10.jpg
「匂い嗅いでる匂い嗅いでるw」





g11.jpg






g12.jpg
「嗅がせてる嗅がせてるw」wwww





g13.jpg

笑うしかない伊達





g14.jpg

でもしっかり匂ってくれる伊達w



どうですか?
こんなおもしろい絡み方されたら好きになりませんか?
なんか自分が面白くなったような気分にさせてくれる絡みでしょ
ももクロスタッフとだと伊達との絡みがツボすぎてやばい
しかも伊達は川上さんと同世代っていうのがまたいい味出してる





g17.jpg

女子スタッフに好きだ好きだ、~が一番好き!って言い回ってて
誰にでも良い顔するなと攻撃され、あせる高城さん





g19.jpg

高城さんの言い分は「だってみんな好きなんだもん」w

高さんは自分に正直に生きてるんだなw





g26.jpg

好きな部類が違うとか言い出して1人ずつ好きな部類を
発表していく高さんw
裏でやれよwって言われそうな展開
もちろん私は高城さんの好き話は何時間でも聞けますけどw





g27.jpg
れに「伊達さんはたまに照れるとこが好き。
   (ももりこぶたは)友達の好きなの」





g28.jpg
高城「親方はついついちゃんこに浸かっちゃうとこが好き。
    かなこちゃんの好きはなんだろうねえ、
    かなこちゃんは結構私に嫉妬してくる」
百田「ちょっと待って、どういうことですか?w」





g011.jpg
百田「じゃあ高城は百田に嫉妬するの?」
高城「うんするっ!(即答)」


スタッフさんじゃないけど相変わらずかなこへの
愛情のゴリ押し加減が抜けてるな~w






高さんの好きなとこ発表会は続き
g012.jpg
れに「ゆみ先生は原始人みたいなとこが好き」ww



独特のセンスでこんなくだらないコーナーを
なかなかに間を持たせていく高さんw





g014.jpg
高城「村ちゃんは腹黒いとこが好き。
    火曜サスペンスに出てきそうなとこが好き」


高城さんのネタ発表会かこれ
何だったんだ一体





れにちゃんのさくみの第一印象
g32.jpg
高城「駅のど真ん中でもうひとりのスタッフにすっごいでかい声で」





g33.jpg
高城「おーーーーーーーいっ!!!」www





g34.jpg




れにちゃんほんと楽しそう
こんなに楽しさを隠し切れない感じになってるのは
スタッフのことが大好きなのが本心だからだよね
れにちゃん何でも顔に出るからバレバレだw







そして高さんはスタダ講師のモノマネも会得済み

p16.jpg
百田「おい!画期的な防音だねこれ。なんか壁が無いかのようにクッキリ!」
れに「クッキリ?」





p17_20130626162127.jpg
れに「クッキリ!」





p18_20130626162138.jpg
かなこ「佐藤先生~ww」
れに「演技レッスンの佐藤先生の物真似です。」





p19_20130626162141.jpg
れに「クッキリ!」





p20_20130626162142.jpg





p21_20130626162143.jpg
れに「お任せあれ!」


スタダしかわからない身内ネタww
ネタにしてるけど昔は猫かぶってたから、オレンジの短パン履いて
全部レッスン行ってた高さん、しかも一番前でwww
名物先生の真似をするひょうきんな子は
各学校1人はいますよね~








後輩に寝起きドッキリをかまされるももクロ年長組

しゃち「挨拶しなきゃ」
s56.jpg
しゃち「かなこちゃんおはようございます」
    「ももかちゃんおはようございます」





s57.jpg
しゃち「おっす高城~元気か~」w

高さん安定のオチ扱いw





s58.jpg
高城「ちょいちょいちょい。誰教えたのマネージャーさん?w」


怒るという発想が無いのかと思ってしまうほど
予想通りのノリを見せてくれる高城さんに
スタッフ(川上さん?しゃちほこ店長?)も安心して
仕込めるんだろうなw





店長「じゃあ学校があるから帰ろうか」
しゃち「その前に手紙渡していいですか?」
s59.jpg





s60.jpg

なんか様子が・・・w





s61.jpg

手紙が貰えない高城さんwww





s63.jpg

どうやら推しのしおりんに手紙を渡したかった模様






s66.jpg
玉井「高城さんごめんね(手紙もらっちゃって)」
あーりん「大丈夫ひとりじゃないよ」w


何か変な友情が生まれてますけど
どこまでネタか分かんないですけど
どんなオチを用意してもれにちゃんなら
許容してくれるんじゃないかっていう
過去の辛さを乗り越え、イジられることを
喜びに変えてきた高さんだからこそ
担える仕事ですよね
だからスタッフも愛を持って高城さんをネタにする
高さんに一番おいしいところをくれるんでしょうね
我が軍(れにちゃん)が愛されすぎてて怖いです。







s73.jpg
高城「ふざけんじゃないよ!フジイロックとかさあ」www
    ふざけたことばっか言ってんじゃないよ」


高城さん朝からいろんな意味でキレてるw
スタダアイドルサミットで男どものバカな話で眠れなかった
高さんのエビ中校長への愛あるツッコミ。
こういうこと言えるのってほんと仲良いんだろうな~
この子達の接し方には役職とか超えてる部分あるよね
普通偉い人とかだと一歩引いちゃうと思うんだけど






年長組はドッキリの後、体操をして歯磨きやら朝の準備へ
その間よっしーに振ってつなぐりんりんコンビ


寝ずに頑張ってるよっしー
衣装の出来具合は
q19.jpg
よっしー「△」





q20.jpg
高城「おはよう!・・・やべ見られた」

たまたま中継に入ってるところに入り込む高城さん
これだけでスタッフさんとの関係が良好ってのがわかるね
普段からまったく同じような感じなんでしょうね
れにちゃんはよっしーのこと結構好きそうなタイプに見えるし
これが電波にのったのは偶然だけど必然だったのかなって。
結局は芸能界に入った時から何も変わらない人懐っこさ
裏表の無い人の良さっていうところに戻っちゃうね







この記事のさいしょで
「いわゆる肉食系でいうと、最近は高城かな。初対面の人にも
『え?何歳?何歳?血液型は?』とか聞いて、最終的には
変なあだ名をつけるっていう(笑)」
かなこが最近心に抱いている高城さんの状態なんですけど
厳密には初対面じゃないけどUSTの社長とのやり取りからも伺えますね


275_20130624171518.jpg

1回逃げた社長をすぐさま連れ戻すれにちゃんw





277_20130624171521.jpg

れにちゃんの「振り向けば君がいる ね!」攻撃ww
突然のことにびっくりする社長





280_20130624171536.jpg

空に何かあるような茶番に付き合わされる社長





281.jpg

社長意味がわからずオドオドしてるしw





282_20130624171552.jpg
かなこ「無いじゃんなんもw」

かなこちゃんナイスツッコミ





283_20130624171554.jpg

至近距離で笑顔でガン見とかやばすぎる





284_20130624171555.jpg

れにちゃんの「中川~」で送り出し



まあ、おじさんがれにちゃんに何かを握られる一因ですけどもw
これその場のノリでかなこも、控えめにももかも参加してますけど
れにちゃんがいなかったらこういうノリにはなってないと断言できます
最近はれにちゃんのこうした面が化け物染みてきたって思うんですけど
たぶん昔から好きな人、心を開いたっていうか喋りやすい人だけがいる
空間ではこんな感じはあったんでしょうね。
それがほぼ面識の無い人に、本番の力を借りてるとは言え
そういうことが出来るくらい進化しちゃったんですねぇ。
好きな人に対する溢れ出るパワーもれにちゃんが愛される要因ですね






例えば

420.jpg

スターダストの音楽出版で偉い人にエライエライするれにちゃん





421.jpg

すじもんかと疑いたくなるほどの風貌の人にも躊躇無く
しかもツルツルの頭にさわるれにちゃん
これが人懐っこさと人間を愛するれにちゃんの溢れ出るパワーなのか





でもこの人は

422.jpg

みんな上手くなったけど特にかなこの歌が上手くなって感動したたこちゅーさん





れに「わたしは?」
423.jpg
たこ「いや、れにちゃんはまあ前から上手いからね。あ、そういう言い方は駄目だな・・
   えーと、とにかくかなこ・・・あのー」





425.jpg





427.jpg
たこ「はっはっはっは、ごめんフォロー出来ないw」


れにちゃんのことを言おうとしても、かなこのことを考えてしまう
完全なるかなこ推しなんですけどねw








そして古谷×高城

a44.jpg

高さんがグズり出したので颯爽と現れてなだめようとするtmmn





a45.jpg





a46.jpg


ほんとこの二人も仲良いです!
相思相愛?と思うほどに






ライブ中高城に釘付けなtmmnの真似
67.jpg





いいんですかね?
68.jpg





こんな
69.jpg




24時間で
70.jpg





tmmnをかばうれにちゃん?1


川上「古谷がさぁ、焼いたらさあ、同じ顔が出てくると思ってるんだよ。
   へっへっへっへ(笑)」

(人が火葬されて残った頭部の骨は古谷さんの顔がまんま出てくるような
 感じって言いたいんだと思うきっとw)

高城「それは最低!それは侮辱罪だよ(笑)」
川上「これ古谷に言ってんだけどさ、あの骨ばった感じとかさぁ(笑)」
高城「だって屍っていうことでしょ、おかしい!人に(対して)(笑)
    なかなか人生でさ屍なんて言葉口にしないでしょ?」





tmmnをかばうれにちゃん?2


川上「俺新潟まで犬見にいったよ」
高城「もう飼っちゃいなよ」
川上「でも無理だ、うち飼えないもん」
高城「現場で飼えばいいじゃん!」
川上「なんで現場で飼わなきゃいけねぇんだよ」
高城「私たちも面倒見るからさ(笑)」

高城「ももクロに一匹飼おうよ!」
川上「いらないよ~」
高城「したらさあ、現場の雰囲気も丸くなるじゃんもっと!
   川上さんもたぶん怒んなくなると思う!」
川上「怒んなくなるかな?だってあれ(犬)死んだ日だもんな、
   あれ(古谷)怒ったの、ハハハハ(笑)」
高城「そんで古ちゃん逃げちゃったんだからさ(笑)」
川上「だってさ(俺の飼ってた)犬死んだのにさ、古谷がうるせえんだもん何か」
高城「うちのおばあちゃん家も飼ってたからさ、わかるその気持ちは」
川上「あっそう、ありがとう!」
高城「分かるけど、それはさあ仕事だよ!仕事に持ち込んじゃいかんよ!」
川上「結構いたんだよ、18年くらいいたからさ」





b8002304.jpg







そして公開じゃれ合いをする二人


a54.jpg





a55.jpg





a57.jpg





a62.jpg

何とか所定の位置に連れて行こうと奮闘するが





a63.jpg

まーた始まった!w





a65.jpg

まったく関わろうとせずに黙々と作業する真面目な二人w
れにちゃんの何かを訴える切なそうな目がいいですね





a69.jpg

タレントの胸元をガチで掴みあげるtmmnw





a70.jpg

なんだこれ?w





a75.jpg

ねぇ?なにこれ?w





a80.jpg

やるだけやって再び眠気に襲われる高城さんw
そしてtmmnの指が意外にも装飾されてて気持ち悪い
いやーナイスコンビですね










・演出家佐々木敦規×高城れに


高城のポテンシャルなんですけど、いざステージに立ったときに
ガラっと豹変するんですね。高城には何か得体の知れない
パフォーマンスの神様が憑依するんですね。

あの寝てる寝顔とかひどいですからね、眠い時に眠いのを我慢してる
白目とかよく見るんですけどひどいですよ。

いざ憑依するとこれがほんとに綺麗でかわいらしくて
ものすごく輝く存在になるわけですけども、

でもですね高城は絶対に真ん中に行こうとしないので、
レスラーに例えると自分のスタイルを貫いている
ディックマードックのような存在かなという風に僕は見ています。

マードックは僕らから見るとタイトルに挑戦すれば良いのに
と思うんだけど全然挑戦しない、彼はちょっと外れた道を歩んでいき
自分のスタイルを貫いていった、だけども非常に存在感があって
魅力的なレスラーだったと思います。

高城はですねメインストリームをあえて行かずに
自分の道を選んで進むパフォーマーだという風に思ってます。







演出家佐々木敦規×高城れに×構成作家の伊東雅司(通称:右の人)


ももクロという5色の中の1色

敦規「れにちゃんのどこが好きなんですか?」
伊東「どこが好き??全部ですね!」
敦規『アッハッハッハッ』

伊東「どこが好きって意味がわからない!嫌いな所が言えない!でもやっぱり、
   僕は極北というか振り切ってる物が好きで、格闘技でも、極真空手が
   好きっていうのがあって、それとは別の方向に振り切っているプロレスも
   好きってのがあって。れにちゃんは一人で両方合わせ持っている感じがして。
   キレイなアイドル声の部分と、キレるような狂気の世界。
   これを両方合わせ持っているってのは最強なんじゃないかな」

敦規「れには、めちゃくちゃ優しい子ですね。ももクロみんな本当にいい子
   なんですけどね。れには二十歳でしょ。一番大人でしょ。だけど一番
   子供っぽいでしょ。でも実は一番まわりを見てる。すごい優しいし、
   人の痛みが分かる子。僕なんかが胃が痛む思いで演出してるのも、
   彼女はわかってるんですよね。スタッフのそういう部分をねぎらってくれる。
   だから凄いなぁって所と、普段ボケーッとしてると思ったら
   ライブでは急に何かが憑依する」

伊藤「あとは、「ぶらり高城れに」。あれあんな風に成立させる人少ないと思うよ」
敦規「どういう事?」
伊藤「例えば、アイドルを何人かあんな風に歩かせても演出が何か仕掛けないと、
    ほぼ何も起こらないじゃん。「ぶらり高城れに」が、あんなに色々、
    何かが起きるのは本人が持っているもの。
    れにちゃん自身がバラエティなんだよね」
敦規「れにじゃなかったら、出来てない企画ですよね」

伊藤「よく「ももクロはファンタジー」って言うんだけど、俺の中でのファンタジー
    って今、きゃりーぱみゅぱみゅと、ももクロと、檀蜜なの。
    エンターテイメントって台本があるのよ。でもファンタジーは台本がない
    ガチの中のおもしろく出来るストーリー。たけしさんとかトーク番組で
    何も言わなくても、いるだけでおもしろかったりする時ってあるじゃない。
    そういう内在しているものがあるんじゃないかなって思う。
    あとは、ピリオドを打てるのはれにちゃん。どんなにとっちらかっても、
    れにちゃんが飛ばしたり、受けたり、転んだり、つぶれたり、
    で流れのオチがつく。頭が良いんだろうね」

敦規「頭良いし、考えてますよね。れにがいる事で、ももクロに厚みを持たせている。
    最近見ていると、いつも言ってますが百田夏菜子の存在は、
    完全に長嶋茂雄ですから、あいつには台本はいらなくて、もう感性で
    やって下さいって感じです。一番考えるタイプは玉井ですね。
    玉井はバラエティのスキル、ベーシックな方程式を一番分かってますね。
    玉井がいると裏回しもできるし。最近強いのは、あーりんがオチになってる」

敦規「そこに有安杏果が加わって」
伊藤「杏果はドキュメンタリーだよね。ももクロの中のドキュメンタリー性を
    感じるね。”作り物じゃない” っていう所の一つのポイントが杏果に
    あると思うんだよね。最初のももクロ ”無印” 時代から ”Z” になる所に
    一つの物語があるとして、それ以降はもしかして杏果の物語でも
    あるのかな?って気もするんだよね」
敦規「近くで見てても、杏果は常に何かと戦っている気はするね。しっかり考えてるし、
    ももクロの5色の中の1色を自分なりにどう光らせていくかって事を考えてる。
    ほんとに、おもしろい5人ですね」



引用元
ももクロ 日産大会の演出の裏側・これからのももクロ。佐々木敦規さんと伊東雅司さんの『聴いてみたかった話』


今回の敦規さんと伊藤さんの対談はももクロ侍さんの書き起こした文章の一部分を
そのまま使わせてもらいました。素晴らしい記事をありがとうございます





848e449faf3d0f5a46011f7c5757336c_320_320.jpg





887847c62-s





g05a656bf





あつのりんのれにっていう親しげな呼び方は置いといて
なんか分かってるなあこの二人
分かってるなあって上から言うのが
申し訳ないくらいれにちゃんを見てくれてる

みんな簡単にオチっていうけど
オチってキチンとしたバラエティでは
物事を次に進めるのに必要不可欠なことだし
ほんと難しいことだと思う。

ももクロがテレビで変な空気にならないっていうか
見てられない状態とかにならないのは
節目節目でキチンとオチを作る仕事人の
れにちゃんがいるからだと思ってます。

だからももクロがステップアップする時に
テレビに出まくってた時期があると思うんだけど
そこが成功してももクロという名前を一段と大きく
出来たのは高城れにの力を無くしては有り得ないはず。
だかられにちゃんをただの一番人気が無い子とか
表面しか見えてないやつらがうちのれにちゃんに
的外れな評価しやがってって言いたくなった時期もありましたが、峠は越えましたw
実は最も頼られてるって言っても過言では無い存在だと思うんだよなぁ

れにちゃんにソロの仕事がどんどん回ってくる理由も
そういうとこなんだろうね
なんか見せ場とかポイントを作れる子なんですよね不思議なことに
ダラダラくっちゃべってるだけでも華があるっていうか
惹きつける力があるんですよ
高城れにの深夜のひとりしゃべりっつって
おつまみ食いながら、佐々木さんだっけか?と
喋ってるだけでグイグイ掴まれるんですよね
まあこれは私が推しだからかもしれませんがw

USTやラジオの出番が多いのも
毎日ヒロインってだけじゃない気がするんですよね。
もっともっとれにちゃんの才能に気づく人が現れて欲しいです
まだまだれにちゃんは過小評価されてると感じる次第です
自分も24時間USTを見てれにちゃんを過小評価していたと
気づくくらいですからね、人のことは言えないんですがw

今回の記事は今までこのブログで使ってきたのを5割くらい使用した
まとめのまとめみたいになってますが、すいません。
気合と時間はいつも以上にかかってますんで!

あと→の方にチャット欄を付け加えました
匿名ですのでれにちゃんへの愛を叫ぶなり
れにちゃんに関することなら好きに使ってください。
まあ使われなくても私の記事の更新予定とか
お知らせとして使います。
ちなみにチャットは数時間で消える仕組みになってます
以上お知らせでした。





れにちゃん推しには本当におじさんが多いんだろうか?
もしかして高城れにちゃんってものすごいハンデを背負ってるんじゃないだろうか?
食っちゃ寝ヒロイン そして・・・。
6月期このブログ的高城れにちゃん⑩大ニュース
自作れに推し動画紹介
ブログでぶっこみの高さん
UST プラザ高城(130612)
コンビ紹介~高城さんからの総流し~
ももいろダイナソーZ 所先生との一連のまとめ

高城れにちゃんの“ギャップ”っていいよね?
“個人的に”印象に残ってるれにちゃん発言集 王道編
ブログでぶっこみの高さん Part2 「山ちゃんフルぼっことウレロ芸人編」
ももクロをいろいろ例えてみよう そしてれにちゃん3位おめでとう!!!
ももクロをいろいろ例えてみよう Part2 スラダン・DB・ハンタ・アンパンマンなどなど
スポンサーサイト
[ 2013/09/02 21:31 ] 裏側と人柄 | TB(0) | CM(8)

れにちゃんの魅力総点検⁈

管理人さん、力の入った長文記事をありがとうございます。
れにちゃん愛に溢れていて、れに推しならアツくなりますよ〜
各方面からのれにちゃん絶賛の声、読んでいると嬉しくなりますね〜。みんな、れにちゃんのこと良く見てくれてる。れにちゃんのいいところが続々なので、逐一コメントさせて下さい。

>れにちゃん。今年もこっそり 年賀状くれました。 義理堅いね れにちゃん。
義理堅いことはこっそりやるのが、れにちゃんの奥ゆかしさ!

>そこが また 彼女たちの 魅力の 一辺を 担ってると 思います。 相変わらず 人懐っこい 笑
すぐにスキンシップをはかろうとするのが、れにちゃんの突出した人懐っこさ!

>一番印象的なのは『れにぼっちスペシャル』ですね」
れにぼっちスペシャル、何度も聞きましたよ〜。れにちゃん、ラジオに向いてますね〜、声も癒しのトーンだし。またやってほしいですね!トークは努力のたまもので、今や喋りすぎの域に達してる…「芸能界に向いていないんじゃなくて、向かせる、っていう気持ちが大事。」って言ってたのを思い出します。れにちゃんは努力のアイドルですよね。でもそれを感じさせない楽しさが更に魅力。

>何をふっても、予想できる答えを絶対に言いません。
意外性のあるセンスは、れにちゃんの才能の一つ!れに推しにとっての大きなポイントですよね!

>立ち振る舞いなどを含めて、お姉さんという感じがありますね。
キャラではなく、本当にお姉さんです」
そうそう、れにちゃんはちゃんとしてる。川上氏も、ももクロのお母さんと言ってるし、あーりんも甘えるし。本当にお姉さんですね!

>高城さんの言い分は「だってみんな好きなんだもん」w
れにちゃんは「私はみんなのものだから、誰かのものになれないの。」って言ってましたよね。自分がみんなに愛を与える存在と自覚しているんですねー。女神れにちゃん!

>れにちゃんほんと楽しそう
>こんなに楽しさを隠し切れない感じになってるのは
>スタッフのことが大好きなのが本心だからだよね
>れにちゃん何でも顔に出るからバレバレだw
ももクロはみんな楽しそうだけど、れにちゃんが楽しそうなのが一番癒されますね〜。れにちゃんの感情丸出しの多彩な表情は、人を幸せな気分にするっていう才能。いや、特殊能力ですね!

>怒るという発想が無いのかと思ってしまうほど
>過去の辛さを乗り越え、イジられることを
>喜びに変えてきた高さんだからこそ
辛い日々を乗り越える中で、悟りを開いたれにちゃん。そう考えると、れにちゃんの笑顔に感動してしまうオヤジノフでした。

>おじさんがれにちゃんに何かを握られる一因ですけどもw
まさにそういうことです!心の深い所をぎゅっと掴まれてしまいますね。

>好きな人に対する溢れ出るパワーもれにちゃんが愛される要因ですね
怒るのではなく、愛すること。大好きだよって伝えてくれる。まるで聖書の一節のようなれにちゃんの行動。まさに菩薩さま。

>伊東「どこが好きって意味がわからない!嫌いな所が言えない!
そうそう、「ももクロってどこがいい?」「うーん、全部いい!」と同じですね!

>キレイなアイドル声の部分と、キレるような狂気の世界。
>これを両方合わせ持っているってのは最強なんじゃないかな」
いいコメントですよね!癒しと、ぶっ飛び、この両立はれにちゃんならでは。それにしても、あの声の魅力を活かした持ち歌がないのが残念でなりません。

>人の痛みが分かる子。僕なんかが胃が痛む思いで演出してるのも、
>彼女はわかってるんですよね。スタッフのそういう部分をねぎらってくれる。
>だから凄いなぁって所と、普段ボケーッとしてると思ったら
>ライブでは急に何かが憑依する」
あつのりん、もうべた褒めですね!そう言えば、鶴瓶さんも「ももクロ大好きになった」と言ってべた褒めしてくれてるみたいで。オヤジはみんなやられちゃいますね〜「人の痛みが分かる大人になりたい」って、れにちゃんは言ってたけど、もうできてますよね!のんびりとノリノリのギャップも不思議で素敵な所。

>れにちゃん自身がバラエティなんだよね」
うまい!座布団3枚!って感じですね!れにちゃんがいれば何か楽しいことがありそうって思わせる所が既にすごいですよね!

>敦規「頭良いし、考えてますよね。れにがいる事で、ももクロに厚みを持たせている。
メジャーデビュー後じきのインタビューで、ちゃんと将来の目標をはっきり答えていて、これがライブのMCで喋らないれにちゃん!?と驚いたことを思い出しました。れにちゃんは昔から実は沢山考えてたんですよね。その思いを外に出せるように自分を成長させたんですね!

>実は最も頼られてるって言っても過言では無い存在だと思うんだよなぁ
>れにちゃんにソロの仕事がどんどん回ってくる理由もそういうとこなんだろうね
川上氏も実は一番頼りにしてるんじゃないかな〜単に目を掛けてるだけじゃなくて。弾丸ツアー後のustで、しおりんに「俺の隣は高城な」って高城さんばっかり呼ばれる、と指摘され、「(高城に目を掛けてるのは)グループ見たいのを始めたときからずっとだよ。」としれっと答えてましたね。それでメンバーは笑って納得する所が、さすが、れにちゃんと川上氏ですよね。

>USTやラジオの出番が多いのも
>毎日ヒロインってだけじゃない気がするんですよね。
そうそう。一度ならず何度もあるのは、れにちゃんにはスタッフが認める才能とリスナーが望む声があるっていう証拠です。周りはみんなプロですから、洒落や酔狂ではこうはいきませんよ!

あ〜、ホント、れにちゃんって魅力だらけ!奇跡的存在ですよね!もはや、れに推しじゃなくても分かるはず。ミューコミのランキング3位はきっと伊達じゃない!実力の反映さ!、と悦に入ってます。
超長文、失礼しました。
[ 2013/09/03 21:40 ] [ 編集 ]

れにちゃんを見ていると =^_^= 猫ですね!ただ見ているだけで思わずニコニコ顔に成ってしまう!
でもただの猫ではなく あ! と言わせる事をしてくれる!炭酸水一気飲みも、ビール瓶頭でかち割った時も、ひげにサングラスで歌謡祭に出た時も、大物にキスする時も、やってくれたな!流石れにちゃん!って感じで!それにスイッチの入った黒い瞳の本気の れにちゃんはカッコイイ!まだ、れにちゃんの事をよく知らない人に言ってやりたい、どうだ!これがももクロの高城れにだ!こんなアイドル他にいるか?居ないだろ!参ったか!知らなきゃ損するぞ!れにちゃん知ってから楽しいことばかりだ!可愛いだけじゃない!こんなに人間味溢れる人はなかなか居ないぞ!知れば知るほど自分の足りない何かを埋めれくれる!今めぐり会わなかったら二度とお目にかかれないぞ!てね。自分の周りには、ももクロやれにちゃんの良さを話しても、夏菜子ちゃんの事は知っていても他はその他大勢なんですよね、夏菜子ちゃんに関しても、可愛いよね と言う程度、なんか虚しいです。管理人さんは杏果のブログの五人の写真を見ましたか?自分はこの写真の五人を見ているだけで胸がいっぱいです。
[ 2013/09/03 22:20 ] [ 編集 ]

嬉しいです ( ´ ▽ ` )ノ

いつも楽しみに拝見しております。
( ´ ▽ ` )ノ
やっぱり れにちゃんの魅力は届く人には届くんだなあ。
これからも拝見させていただきます。
[ 2013/09/04 01:09 ] [ 編集 ]

サクライさんへ

まだ、れにちゃんの事をよく知らない人に言ってやりたい、どうだ!これがももクロの高城れにだ!こんなアイドル他にいるか?居ないだろ!参ったか!知らなきゃ損するぞ!れにちゃん知ってから楽しいことばかりだ!可愛いだけじゃない!こんなに人間味溢れる人はなかなか居ないぞ!知れば知るほど自分の足りない何かを埋めれくれる!今めぐり会わなかったら二度とお目にかかれないぞ!てね。


ももクロやれにちゃんのことを良く知った上で
それでも低評価する人とは一生分かり合える気がしません。
ほかのものごとの見方にしても、根本的な考え方がまったく違うんだろうなって思う。
世の中いろんな見方があった方が楽しいけど
れにちゃんいらなくない?とかのたまう人は
一体ももクロの何を見てんだろって思う。
まあ菩薩のれにちゃんもね、気づくのに遅いってことは無いっておっしゃられてるんで
そういう方々がれにちゃんの魅力に気づいた際はれにちゃんに免じて出迎えてやろうと思いますけど。
れにちゃんは天然ものだから養殖では絶対作り上げれないんだよね~
次にこのくらいの素材が出てくるのはいつになることやら
いや一生ないかもね


自分の周りには、ももクロやれにちゃんの良さを話しても、夏菜子ちゃんの事は知っていても他はその他大勢なんですよね、夏菜子ちゃんに関しても、可愛いよね と言う程度、なんか虚しいです。管理人さんは杏果のブログの五人の写真を見ましたか?自分はこの写真の五人を見ているだけで胸がいっぱいです。


たしかにかなこはかわいいし、性格抜群だと思うけど
顔とか表面だけ見てる人にとって、そこまでの差が出ることが正直わからないw
みんないい顔してるぞ~って言いたい

ももかのブログ見ました!
最高ですよね、
自分は5人が無造作に寝ちゃってる写真とか大好物なんですけど
最後の5人の指でつなぐスターは特別に感動したな~
[ 2013/09/04 19:59 ] [ 編集 ]

船越さんへ

> いつも楽しみに拝見しております。
> ( ´ ▽ ` )ノ
> やっぱり れにちゃんの魅力は届く人には届くんだなあ。
> これからも拝見させていただきます。


なにがうれしかったのかな?w
いやいや気づかないほうが
どうかしてるってくらい
れにちゃんの魅力は駄々漏れですから!
名前がどっしりしてるイメージなんだけど
文章がなんとなくかわいいですね
これからもよろしくお願いします
[ 2013/09/04 20:02 ] [ 編集 ]

わったんさんへ

れにちゃんのいいところが続々なので、逐一コメントさせて下さい。

ふう~、良し!ドンと来い!



> >れにちゃん。今年もこっそり 年賀状くれました。 義理堅いね れにちゃん。
> 義理堅いことはこっそりやるのが、れにちゃんの奥ゆかしさ!

結構やることやるんですよね、めちゃくちゃに見えて
礼儀的なものも一応しっかりしてるって言われるくらいですし
そのギャップもいいんですよね~
奥ゆかしくなっちゃうのはれにちゃんの照れ屋さんな部分がそうさせちゃうのかな


> >そこが また 彼女たちの 魅力の 一辺を 担ってると 思います。 相変わらず 人懐っこい 笑
> すぐにスキンシップをはかろうとするのが、れにちゃんの突出した人懐っこさ!

出すぎ!出すぎ!って言われそうなくらい突出してますねw


> >一番印象的なのは『れにぼっちスペシャル』ですね」
> れにぼっちスペシャル、何度も聞きましたよ〜。れにちゃん、ラジオに向いてますね〜、声も癒しのトーンだし。またやってほしいですね!トークは努力のたまもので、今や喋りすぎの域に達してる…「芸能界に向いていないんじゃなくて、向かせる、っていう気持ちが大事。」って言ってたのを思い出します。れにちゃんは努力のアイドルですよね。でもそれを感じさせない楽しさが更に魅力。

自分れにちゃんのコンビならどれも好きなんですけど
実はそれに負けないくらいぼっちのれにちゃんが好きなんですよね
れにぼっちスペシャルは24時間の深夜のひとりしゃべりにも似たスルメ感があるんですよね。
ぶらり高城れにも一人の時は何が起こるか読めないところが好きです



> >何をふっても、予想できる答えを絶対に言いません。
> 意外性のあるセンスは、れにちゃんの才能の一つ!れに推しにとっての大きなポイントですよね!

わかる人にはわかるれにちゃんの才能
もっと褒められてもいいと思う



> >立ち振る舞いなどを含めて、お姉さんという感じがありますね。
> キャラではなく、本当にお姉さんです」
> そうそう、れにちゃんはちゃんとしてる。川上氏も、ももクロのお母さんと言ってるし、あーりんも甘えるし。本当にお姉さんですね!

自分はお姉さんれにちゃんと子供れにちゃんのギャップがとにかく好きです
これが振り幅っていうもんだと叫びたい



> >高城さんの言い分は「だってみんな好きなんだもん」w
> れにちゃんは「私はみんなのものだから、誰かのものになれないの。」って言ってましたよね。自分がみんなに愛を与える存在と自覚しているんですねー。女神れにちゃん!


相手にしてくれないと違う人のところに行って
いちゃいちゃして振り向かせようとする単純なれにちゃんかわゆす
言ってしまえば独占欲が強いだけっていう説が強いかとw



> ももクロはみんな楽しそうだけど、れにちゃんが楽しそうなのが一番癒されますね〜。れにちゃんの感情丸出しの多彩な表情は、人を幸せな気分にするっていう才能。いや、特殊能力ですね!


そりゃ推しの笑顔に勝るものは無いですよ~
特殊能力か、れにちゃん漫画になれるかな~



> 辛い日々を乗り越える中で、悟りを開いたれにちゃん。そう考えると、れにちゃんの笑顔に感動してしまうオヤジノフでした。


つらい日々を自分で楽しいものに変えてきたんだろうねぇ
だからこそのももクロの成功!
ももクロ=楽しい!


> >おじさんがれにちゃんに何かを握られる一因ですけどもw
> まさにそういうことです!心の深い所をぎゅっと掴まれてしまいますね。


魂を抜いた上でさらに掴んできますからね
もうヘロヘロですよ


> >好きな人に対する溢れ出るパワーもれにちゃんが愛される要因ですね
> 怒るのではなく、愛すること。大好きだよって伝えてくれる。まるで聖書の一節のようなれにちゃんの行動。まさに菩薩さま。


れにちゃんの大らかさは家族あってのものですよね
家族の仲が良いと素晴らしい子が育つ
いつか家庭を持てたらそう出来たらいいな



> >伊東「どこが好きって意味がわからない!嫌いな所が言えない!
> そうそう、「ももクロってどこがいい?」「うーん、全部いい!」と同じですね!

そう言われたられにちゃんの嫌いなところって・・・うーん・・・・
考えたこと無かったな~、出てこないから、
あきらめよ!


> >キレイなアイドル声の部分と、キレるような狂気の世界。
> >これを両方合わせ持っているってのは最強なんじゃないかな」
> いいコメントですよね!癒しと、ぶっ飛び、この両立はれにちゃんならでは。それにしても、あの声の魅力を活かした持ち歌がないのが残念でなりません。

うーん、演歌もいいんですけどね
そればっかりもあれですよね
ほんと透き通るような声なんですよね
ビール瓶をカチ割ってしっとり歌うっていうのも面白そう



> >人の痛みが分かる子。僕なんかが胃が痛む思いで演出してるのも、
> >彼女はわかってるんですよね。スタッフのそういう部分をねぎらってくれる。
> >だから凄いなぁって所と、普段ボケーッとしてると思ったら
> >ライブでは急に何かが憑依する」
> あつのりん、もうべた褒めですね!そう言えば、鶴瓶さんも「ももクロ大好きになった」と言ってべた褒めしてくれてるみたいで。オヤジはみんなやられちゃいますね〜「人の痛みが分かる大人になりたい」って、れにちゃんは言ってたけど、もうできてますよね!のんびりとノリノリのギャップも不思議で素敵な所。


あつのりんガチでべたぼれなんじゃないかってくらい
れにちゃんの人柄と才能に惚れてますよね
もともとお笑い畑だし、やっぱ面白い子に惹かれるとこがあるんでしょうか
そして裏ではそんな優しい一面見せられたらやばいですよ


> >れにちゃん自身がバラエティなんだよね」
> うまい!座布団3枚!って感じですね!れにちゃんがいれば何か楽しいことがありそうって思わせる所が既にすごいですよね!

そうですね。
れにちゃんひとりでいろんな魅力を見せれるしね
れにちゃん=楽しいですね


> >敦規「頭良いし、考えてますよね。れにがいる事で、ももクロに厚みを持たせている。
> メジャーデビュー後じきのインタビューで、ちゃんと将来の目標をはっきり答えていて、これがライブのMCで喋らないれにちゃん!?と驚いたことを思い出しました。れにちゃんは昔から実は沢山考えてたんですよね。その思いを外に出せるように自分を成長させたんですね!


もともと力はあって、それを出せる自信がついたんでしょうね
力をつけてきた部分と力を解放し出した部分がうまく合わさって
れにちゃんという魅力的な女の子をセルフプロデュースし始めたんじゃないでしょうか


> >実は最も頼られてるって言っても過言では無い存在だと思うんだよなぁ
> >れにちゃんにソロの仕事がどんどん回ってくる理由もそういうとこなんだろうね
> 川上氏も実は一番頼りにしてるんじゃないかな〜単に目を掛けてるだけじゃなくて。弾丸ツアー後のustで、しおりんに「俺の隣は高城な」って高城さんばっかり呼ばれる、と指摘され、「(高城に目を掛けてるのは)グループ見たいのを始めたときからずっとだよ。」としれっと答えてましたね。それでメンバーは笑って納得する所が、さすが、れにちゃんと川上氏ですよね。


何かれにちゃんがいると家の感じ!って気がするんですよね
いい意味でだれも気を使わないで済むというか
それが画面越しにビンビン伝わってきます
もちろん頑張ってはいるんですけど
やらなきゃ、やらなきゃ感を感じないんです


> >USTやラジオの出番が多いのも
> >毎日ヒロインってだけじゃない気がするんですよね。
> そうそう。一度ならず何度もあるのは、れにちゃんにはスタッフが認める才能とリスナーが望む声があるっていう証拠です。周りはみんなプロですから、洒落や酔狂ではこうはいきませんよ!


これだけでれに推しでよかったと思っちゃうところがありますね
だってUST楽しいんだもーん
そりゃれにちゃん自身がUSTやろーって提案するくらいだから
楽しくないわけないですがね
仕事を楽しめるれにちゃん、強くなるよ~、これから


> あ〜、ホント、れにちゃんって魅力だらけ!奇跡的存在ですよね!もはや、れに推しじゃなくても分かるはず。ミューコミのランキング3位はきっと伊達じゃない!実力の反映さ!、と悦に入ってます。
> 超長文、失礼しました。


れにちゃんが奇跡の子って言うのは
推しならわかってくれるはず
れに推しじゃない人にはどうだろう?w
箱推しならわかってくれそうだけど
みなさん推しには盲目ですからねw
ミューコミ3位伊達じゃなかったって言わせるくらい
これからもバリバリやってくれると思います

わったんさん
もう記事が一本かけるくらい文かいてるじゃないですかw
もったいのうございますよ私の拙いブログに。
ほんと感謝してます。
[ 2013/09/04 20:49 ] [ 編集 ]

初見です。
ももクロをよくわかっていない人の言葉に過剰になりすぎではないかと感じます。
動画コメントや掲示板にはそういった人が多いですよね。
一通り他の記事も拝見しましたが、そういった声に対するアンサーとして夏菜子らを対立軸に語っている部分もあったりして、あまりいい気持ちはしませんでした。勿論悪気がないことはわかっていますが。
[ 2013/09/10 00:55 ] [ 編集 ]

初見さんへ

> 初見です。
> ももクロをよくわかっていない人の言葉に過剰になりすぎではないかと感じます。
> 動画コメントや掲示板にはそういった人が多いですよね。
> 一通り他の記事も拝見しましたが、そういった声に対するアンサーとして夏菜子らを対立軸に語っている部分もあったりして、あまりいい気持ちはしませんでした。勿論悪気がないことはわかっていますが。


ご忠告ありがとうございます!
あくまでも個人のブログなので
何か特徴つけようとした結果なのかもしれません。
プロレス的な記事もあります。
それでも真面目に読んでくださって
気分を害されてしまったなら謝ります。
でもかなこちゃんをダシにしてるつもりはありません
メンバーみんな大好きです。
[ 2013/09/11 08:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagireni555.blog.fc2.com/tb.php/95-993f85f8